<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

久々に読書

私は元々は本好きです。 以前は寝る前に活字を読まないと寝られませんでした・・・ 結婚してからは、長距離通勤の電車の中でよく単行本を読んだものです・・・(遠い目~)
子供が生まれてからはすっかり縁遠くなっていました。 
”とにかく最後まで読みたい!” ”やめられない!”という本になかなか出逢えなかったこともあったのかなァ? というよりも、本を見なくなっていました・・・(恥)

が、つい最近、久しぶりにほぼ一気読みしてしまいました! 
c0048899_3354230.jpg以前遊びに来た友達が置き土産にしてくれたものです。

東野圭吾の ”白夜行” 

・・・ 彼の小説が原作となった映画は、一時はまったyou tubeで見たのですが今ひとつよくわからず・・・・(苦笑)  今回小説は初めて読みました!
800ページ以上あるのですが、かなりのスピードで読めました! 
・・・ というよりも、登場人物が多いので、名前を忘れてしまう前に読み進めないと、内容が理解不可能となるため必死だったとも言えます。(笑)

ずっと前にドラマにもなったのですね・・・ 名前だけ聞いたことがありました。 

おもしろかった!
飽きさせないスピードがある?気がしました! 最後まで主人公達の内面がよくわからなかったのもまた後を引きます。 
普段、ネット以外でなかなか活字を読まなくなっています。 でも、やっぱり本、いいなぁ♪と思いました。

置き土産その2の、またまた分厚い単行本もまた読み始めようと思います!
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-27 23:45 | その他

初めてのリセウ劇場

c0048899_22503291.jpg

ずっと以前から一度行きたいと思っていたリセウ劇場へ行って来ました。
オペラはちゅみもいるので敷居が高いので、 今回はお子様向けのプチ・リセウのチケットをお友達が一緒に手配してくれました♪


c0048899_22512359.jpg
初めて入ったリセウ! 
豪華な装飾ですごいです♪ 
シャンデリアがいっぱい! 
きれいでしたぁ~♪

でも1994年の火事で、ステージと観客席が全焼し翌年すべて建てかえられたため、すべてが新しいのです。 綺麗で清潔でいいのですが、歴史を感じさせる空間とは言えませんでした・・・
でも・・・・ 念願のリセウで、大感動に変わりはありません!!!

c0048899_233613.jpg

今回の私達の席は3階。 プチ・リセウは人気で、12月に予約してもらった時にはもうすでにこの日のこの席しか残っていませんでした。 
高所恐怖症の友人とねえねは最初緊張気味でしたが、ステージも客席も一望できるので私は超ご機嫌でした!(笑) かなりテンション上がっていました♪ 
でも3階席の最前列で、ちゅみや子供たちが前に身を乗り出すと怖い!!危険!!
でも実際は子供よりも、大人がふらつく方がずっと危険です!! 
ほんとに落ちてしまいそうぅぅぅぅ!!!

今日の出し物は、4歳~6歳向けの”ペーターとおおかみ”で ミニオーケストラの演奏と人形劇を一緒に楽しむことができます。 
演出も細かく、一番最初に舞台に登場したのは、お掃除のおばさん・・・・ お客さんが入場している間に舞台を掃除し始めました。 最初、演出とは思わず、「さすがスペイン! 開場してから舞台の掃除を始めるのね~」  「でも、モップの先がやけに真っ白!!(笑)」 と友達と苦笑していました・・・ が、後になってそこからすでにステージが始まっていたのだ!と気づきました(笑) さすがに、リセウ劇場が開場してからステージを掃除したりしませんよね~(爆)
c0048899_22561933.jpg

小さい子供向けなので、子供の気を引きつけるよう話しかけて、皆に声を出させて・・という演出があるのですが、いかんせん、今回一緒に見に行ったお子様たちは皆言葉が厳しい!! その上、カタラン語!!! 正直きついところがありました・・・・

それでも大人の私も十分楽しめる内容でした♪ 私的にはもっと音楽中心だといいなァと思うのですが、ちゅみの年頃の子供向けなら今日ぐらいがちょうどいいのでしょう・・・
ねえねも 「楽しかった♪ でももっと音楽聞きたかった・・・」と言っていたので、次回はもう少し対象年齢の上の出し物を見てみたいと思いました♪ 

とても有意義な日曜日でした♪


*** 
今回の出し物は子供向けで、どの席でもひとり11ユーロです。 このお値段でリセウ劇場で、劇場の楽団員の演奏を聞けるなんて とってもお得です!! 
価値ありです!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-24 22:56 | お出かけ

参観日に苦笑

c0048899_139666.jpgねえねの参観日でした。 
社会の授業でした。
「どんな街に暮らしたいか?」というテーマで話し合いがされていました。
授業の意図としては、安全な町、平和な町、・・・というような意見が上がってほしいところ・・・
でも、そんな大人の考える意見ばかりが出てくるわけではありません。

「泥棒のいない町!」  「病気の少ない街」
「学校のない街!(爆)」
など、子供らしい意見がでました。

そんな中、 「お菓子の街♪」 というかわいい意見もありました♪(笑)  先生も、「そうきましたかぁ・・・・」と笑ってらっしゃいました♪ 子供らしくて私も思わず笑ってしまいました。

そんな中、ねえねの一言。

「算数のない町!!!!」

えっ・・!??? ギョッ!!!  違うでしょう・・・ねえね・・・・(苦笑)
やっぱりそんなに嫌いなの・・・・?(苦笑)


笑えませんでした・・・・・(ハァ~)


PS:
今回の参観後のクラス懇談会で、日本から見えていたお友達のおばあちゃんのコメントがとても印象的でした。

このおばあちゃんは、日本でボランティアで近所の小学校の子供たちと関わってらっしゃるとのこと。 ねえねの学校に来て、一番びっくりされたのが、生徒たちが先生や父兄にちゃんと敬語で話していることなのだそうです。 確かに、ねえねも少なくとも学校では、相手によってちゃんと敬語らしい言葉を話しています。 他の子供たちも私にも敬語で話してくれます。 

日本に帰ってしまったら、周りに流されてしまうのだろうとは思いますが、今はこのけじめを大切にして欲しいし、親も大切にしなければいけないと思いました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-24 01:45 | ねえねの学校

何っ???? (驚)

お見苦しい写真ですみません!
朝、ゴミを捨てようと何気なくゴミ箱を見ると、

c0048899_326160.jpg

ギョッッ!!!  

かなり ギョッ!!!!!


c0048899_3454090.jpg
「 何これっ!!??」

ねえねはすでに登校済み。
登園前に遊んでいたちゅみに、
「ちゅみっ!! これ 何??   
         髪の毛捨てた??!!」

「・・・・ ちゅみ・・・ 知らん・・・」
「ほんまに知らん?? 髪の毛 切ってない??」
「切ってないっ!!」

すでに朝の身支度をすませて、髪の毛もいつもどおりセット完了のちゅみ。
その髪をくくったのは私・・・・ 特にちゅみの髪に変化はなかったような・・・

恐々 髪を触ってみる → けっこうツヤツヤ♪ キューティクルばっちり!

お人形の髪ではない・・・・ こんなロングヘアーのお人形は我が家にはない・・・
それに、なんとなくねえねの髪質っぽい???  犯人は ねえね??

*****************

ねえね 下校! 
家にたどり着く前に気になって問い詰める。

「ねえね、そんなんするわけないやん。 それにそんな時間ない!」
確かに・・・
となると・・・・ 犯人は・・・ ちゅみ!? (ちゅみでなかったら、怖すぎる!!!(苦笑))

「ちゅみ、怒らへんから本当のこと教えて。 これ ちゅみの髪の毛??」
「ちゃう・・・」
「ママ、怖いし教えて! 怒らへんし!」 ねえねとふたり説得を続ける。

「・・・ ちゅみ、朝、はさみ切ってたら、髪の毛いっしょに切れてん・・・・
   知っててとちゃう!!」

確かに、今日の髪型、 ちょっとくくった位置が悪くて顔の方にくくった髪が落ちてきていた・・・
紙を切っていた時に、落ちてきていた髪を一緒に切ってしまったらしい・・・・

ホッ♪ 

よかったぁ♪ ちゅみの髪で・・・♪

違った方が・・・・・恐ろしい・・・・・(キャー!!!絶叫) 

朝、髪をくくってから切ってしまったので、私も気づきませんでした・・・・

ちゅみの【カット事件】、メルちゃんのお友達に続く第二段でした・・・・(苦笑)

                                        
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-21 03:27 | お出かけ

これも自分なのね・・・

たまねぎ村のnievesさん のところで見かけた性格診断をやってみました。

私は性格は・・・

No.114  計算高いタイプ  だそうです!!!(ギョ!)

・判断力があり計算して行動する
・平凡
・協調性にかける
・運任せな恋が多い
・広く浅くつきあう

これって当たっていますか? かほすみはこれなんでしょうか? かほすみ以外の私をご存じの方・・・ 当たってますか??

自分では、言いにくいけれど・・・・ 計算高いは当たってるかもっ!!!(爆)
なんて嫌なやつ!!!(爆)
でも、協調性に欠ける・・・というのと、広く浅く付き合うというのは、ちょっと違うかも・・・
そう思うのは自分だけなのでしょうか?

平凡は 当たってるかも♪ 平凡が一番なのでこれはいいです!!


236のタイプに分類するらしので、当たってるのかな??


PS:どうしてもやってみたくてもう一度やりました。

それでも、

"気ままな平凡タイプ”
・平凡
・運任せの恋が多い
・広く浅くつきあう

は同じでしたぁ!!! やっぱりそうなのかぁ!!! ???
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-21 00:06 | その他

スペイン人との意識の違い 

先日、知り合いのスペイン人の女性と話をしていたときのことです。
もし道に財布が落ちていて、持ち主を特定できるものが何も入っていなかったら、あなたはどうする??というような話題になりました。
私は、「警察に・・・持って行く」と答えたのですが、その答えを聞いた彼女の反応にびっくり!!

”えっ?? 誰のものかまったく分からないのよ! 警察に持っていっても、持ち主がわからなければ警官が自分のものにしちゃうわ! わたしなら貰っておくわ! もちろん、持ち主がわかるようなものが入っていたら別よ!!! ”

えっ・・・・ お巡りさんもぽっぽないないするの・・・??
ショックでした・・・ 
スペイン人とのモラル意識の違いはわかっていたつもりでしたが、彼女は一般的?なスペイン人よりも日本人的というか、時間の感覚や仕事の仕方、食事ついての意見も私に近かったのです。 スペイン人の中でもグローバルレベル??(何がグローバルなのかも実は疑問ですが・・・(苦笑)) の常識をしっかり持ち合わせている女性だと思っていたのに、その彼女の口から、そんな答えが出てくるなんて・・・

彼女でさえ、そういう行動をとるのだから、もっと多くのスペイン人なら当然・・・・
私にはそう思えました。 
皆が皆、彼女と同じような行動を取るのではないのかもしれませんが、スペイン人にとってはおそらく彼女の行動が当たり前・・・なのでしょうね・・・・

やっぱり私はいろんな意味ですごい国に住んでいるんだ・・・と思い知らされました・・・・

財布を落として失くしてしまうのは、落とした自分が悪いし、荷物を置き忘れて失くすことも自分に責任がある・・ということはよくわかっているのですが、複雑です。

今回の会話だけで、彼女への私の信頼が揺らぐことはありませんが、けっこうショックでした。


PS: 
そんな時、テレビで日本の生活を体験していたイタリア人女性、 
「こんなこと、もしイタリアでしていたら、間違いなく盗まれてしまうわ~(笑)」
やっぱり・・・ラテン系の国は・・・そうなんだ・・・・・(苦笑)

モラルの違いを思い知らされた直後に・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-19 03:12 | 不思議な人々

おいしかったレストラン その2

c0048899_5332283.jpgねえねの学校のママとの食事会がありました。 
入学当初7人だったねえねの同級生も、お友達がたくさん来てくれたお陰で今は13人です!
ママの食事会も賑やかになりました♪
(・・・ あっ・・・賑やかさは必ず人数に比例するものではありません・・・時として、7人でも13人分・・・ということもあり得ますが・・・(苦笑))

c0048899_5335496.jpg

今回のレストランは私は初めてでした。 
落ち着いた内装で、アンティークともちょっとアジアンともなんとも不思議な空間でした。 暖かい時期ならテラスでの食事が気持ちいいのだそうです。



c0048899_5374549.jpgc0048899_5381527.jpg
←最初は、 
なすびと
   トマトのソテー 
→ 二番目は、
サーモンのオーブン焼き黒こしょうソース添え
 
どちらもとてもおいしかったです! 一緒に来ていた6歳の女の子もこのサーモンは気に入ったようで、おいしそうに食べていました♪ なすびのソテーは、オリーブオイルはかなり使われているものの、どこか和風?を思わせるお味でした。 白いご飯が欲しいね~と話をしていました。
大変おいしくいただきました。
今回、お昼のセットメニューを注文しました。 食後のコーヒーを飲んで、18ユーロほどでした。
このお料理と雰囲気で20ユーロ以下は お安いと思いました♪

* 大人数で、なおかつ、椅子の後ろのスペースがせまいため、サーブしてくれるカマレロさんはちょっと大変・・・ 日本人はついつい、”私が隣に回しましょうか?”と動いてしまうのですが、彼は笑顔で ”大丈夫ですよ♪”  
みなさんついつい反射的に手がでてしまいそうになってまいました。(笑) 何年も暮らしていても、習慣?ってとっさの時に出てしまいますね♪

***庶民的なレストランでは、 ”プレート取ってくれる?”って言われることもありますが・・(爆)


Resutaurante orange

Rosari 52 tel: 93 418 1085
                                         
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-16 05:34 | 食べ物

悲劇?のなわとび記録会(笑)

10日ほど前、学校から帰ってきたねえねが、
「ママ・・・跳んでたら縄跳びが切れた! 先生直してくれたけど、やっぱりあかん!」
と訴えてきました。
c0048899_230227.jpg見ると、3年間ねえねが愛用してきた縄跳びがぷっつり!! 大事な部分がわれてしまっていました。
一応応急処置をしてまた学校に持たせ、急遽、日本のネット通販で良さそうな縄跳びを注文、実家から急送してもらうようにしました。
というのも、実はバルセロナには、子供が飛びやすいようなビニール製のなわとびが売られていないのです。 探せばあるのかもしれませんが、わたしの周りにはちょうどいいものがありません。 布製のロープタイプのものはあるのですが、それでは二重跳びがやりにくいらしく、ねえねは絶対にビニールのタイプを好むのです。

昨日、帰宅したねえねが、ポツリ・・・

「ママ、13回で縄跳び切れた・・・ねえねの記録13になった・・・」

ギョッ!!! そういえば縄跳びの記録会がその日にあると聞いていた!
アリャーーー!! よりにもよって、本番で切れるかぁ!!!????

でも 思わず爆笑してしまったひどい母です!
ねえね すごい!! そのタイミングで縄跳びを切るなんて!! 
それも13回で!!!(笑)

実は、ねえねは縄跳びがかなり好きで、普段は3分以上跳べるんだ!とか、二重跳びも何回以上飛べるんだ!とかかなり鼻高々でした。 練習の時にはそこそこ満足する記録が出ているようでした。 でも、去年は、3分以上を目指していたのに40回でまさかのアウト!!!(ねえね曰く・・ですが・・)
今年は、わすが13回で まさかの【事故】アウト!!!(笑)
狙ってもなかなかそううまくはいきません!!!!
ねえね、なかなかやり手です!(爆)

どうもねえねと縄跳びには オチがついてしまうようです。

c0048899_2316374.jpg
それからまたまたなんというタイミングか、今日、実家から縄跳びが届きました!
・・・・人生うまくいかないものです・・・・

ねえねが言うには、先生は跳んでる途中で縄跳びが切れて止まってしまったのだから、次回もう一度挑戦してみる??と聞いてくださったようです。 
私は、あくまでもその日の記録は記録なんで、一回勝負!!とも思うのですが、先生と相談するようにとねえねには言いました。
ねえねは、「また来年がんばったらいいんやし・・・・」とも言っていました。 ちょっと悲しそうだったので、さすがに笑うのはやめました。

今度は予備の縄跳びも買ったので、もう大丈夫です!!
ねえね、安心して跳んでください!!!

PS: 
すぐ買えないのなら、予備を用意しておくのが母として当然!・・・・でした・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-13 23:10 | ねえねの学校

初エスパニョール 試合観戦体験

ねえねがサッカースクールのコーチにエスパニョールの試合観戦に連れていただきました。
エスパニョールは、バルサ同様バルセロナに本拠地を置くスペインリーガのサッカーチームです。コーチはエスパニョールのジュニアのチームの1つを指導されています。 今回は招待していただきました♪ バルサの試合には行ったことがあるねえねもエスパニョールは初めて。
お友達との観戦も初めて! かなり前から楽しみにしていました!
ねえねが撮ってきた写真です。 古いデジカメを持たせました。
c0048899_349844.jpg
試合中もコーチにいろいろ説明していただき、お友達と大興奮で楽しんだようです。
5時からの試合だったので、まだ冷えもましだったかなと思います。 昼間は暖かいバルセロナですが、夜はやはり冷え込みます。 エスパニョールのホームグラウンドは、バルセロナオリンピックのスタジアムで小高い丘の上にあります。 
あっ・・・ ねえねは5月のコルテマラソンでピッチの周りを走りました!(笑)

残念ながらこの日の試合は負けてしまったようですが、ねえねにはまたいい思い出ができました。「今日見たプレーを真似するんだよ!」とのコーチのお言葉・・・
またねえねが家でなんちゃってなんとか選手になったらどーしよう・・・(苦笑)
(家の中でサッカーボールを蹴ることは厳禁事項なのですが・・・恐ろしい・・・・)

スタジアムまでの往復、試合中、すべてお世話になったコーチ方に心から感謝しています。ありがとうございました♪

c0048899_3494796.jpg
「これねえねのやし!!!」  →
    (ねえねの物だから捨てないでよ!!
        と釘を刺されました・・・(笑) 
      今回の試合のチケットの半券です)

 
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-12 03:50 | 我が家のちびっ子ギャング達

新しいレストラン

c0048899_5244719.jpg

久しぶりにカサ・ミラを見ました。
近くまで行くことはあったのですが、カサ・ミラのあるグラシア通りへまで行きませんでしたぁ。快晴の下のカサ・ミラ、観光客でいっぱいでした♪


c0048899_5252065.jpgc0048899_5254421.jpg








友達と新しく出来たレストランへ行きました。 情報通の友達によると、バルセロナで1、2を争う高級日本食レストランだと言われている”やしま”が出店したスペイン料理店だそうです。
それほど広いレストランではありませんが、不思議と落ち着きました♪
私は、野菜と・・・野菜と・・・?? ○○?の入った焼きそばと、お肉のカルパッチョ ルッコラ添えを頂きました。 どちらも十分おいしかったのですが、でも・・・実は、友達が食べていた あさりのクリームリゾットは絶品! 味見させてもらいました♪ これはおいしかったです! 塩味も絶妙! 量も少なめで私達にはちょうどいいのです! この辺りが、さすが日本人経営者???(笑)
お料理についているパンもおいしかった~ 小さくカットされたものですが、パンのプレートが空くとすっと置いてくれます♪ わたし・・・?? 3つは食べたような・・・??(笑)

友達が教えてくれたにも関わらず、化粧室の場所がよく分からず、もう少しで厨房に突入しそうになったとき(苦笑)、中にいたシェフ・スタッフの方が一斉に教えてくれました・・・その中に 「お手洗いは右側ですよ」という日本語も・・・・ 日本人シェフ?もいらしたんですね・・・・(恥) 

気のおけない友達との、久しぶりの観光地散策とおいしいランチ♪
楽しい一日でした。 
楽しい時、ずっと続けばいいのになぁ♪

PS:
その後しゃべりすぎと笑いすぎで、あれ喉が・・・??と感じたのは私だけだったのでしょうか?(苦笑))



Bar Restaurant  CINC PLATS

Paris 209 tel: 932 184 171
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-10 05:25 | 食べ物