<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初 カニ !!

c0048899_316024.jpg暮れも押し迫った週末の買い物時、 
またパパが海鮮コーナーでお店の思う壺にはまりました・・・
「すごい大きなカニの足売ってる!!!」
確かに、私はこちらでこんなに大きなカニの足を見たことがありませんでした。 
水族館以外では・・・(笑)
 
早速お値段チェック!!
1kg 37ユーロほど。
足が3~4本づつに分けられていて、欲しいだけ買えます。1kgと言われても・・・・??? 
近くにあった1Lの牛乳パックを片手に 重さを予想・・・
足3本で、だいたい予想通りの19ユーロほどでした。
高いのか安いのかも・・・よくわからない・・・・(苦笑)
でも身が厚くおいしそう♪

早速夕食に登場しました!
はさみで殻ごと食べやすい大きさに切り、切れ目も入れておきました。 殻は固くて手が痛かったのですが、身はポロっと取れて大きい! カニの甘さが十分とは言えませんが、”カニ”でした♪(笑) 子供は味見程度でほとんど大人が食べました!(笑)
おいしいです♪♪

生なら間違いなくカニ鍋だったのですが、すでに茹でてあるので一部を使って”カニおじや”を作りました。 やっぱり二度茹でなので風味は薄いなあ・・・・

それでも十分おいしくいただきました♪ 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-31 03:16 | 食べ物

お餅つき大会のチケット

c0048899_1131027.jpg年末のこの時期、ちょっとだけお正月気分を味わおうかと、久しぶりに日本食品店の東京屋へ行きました。
そこで、食材少々と来年1月に開かれる、バルセロナ日本人会主催の新年お餅つき大会の前売り券も買ってきました。
このお餅つき大会、年々スペイン人にも人気が出てきて大盛況! 
昨年は ホテルの宴会場にトータル900人もの来場者があったそうです。 
正直、収容人数を越えていました・・・・(苦笑)

来場者に十分に食べ物や飲み物があたらなかった等の事情もあり、今年は当日券が廃止になったそうです。 前売り券がないと入れません。 
ねえねは毎年、友達といろいろなお餅や日本食を食べられることを楽しみにしているので、ついで券を購入しました。

小学生による和太鼓の演奏、鏡割り、うすと杵でもお餅つきの体験、子供用の抽選会、 お餅以外にもおそばなどの和食を食べられます。 スペイン人には、中学生による、名前を漢字でお習字してくれるサービスが人気です。 たくさんのボランティアの方が運営の手助けをしてくれています。 

ちなみに・・・
1月28日(日) 13時から   Hotel Meliaにて
入場料は 大人 12ユーロ
       子供(7歳以上) 6ユーロ   6歳以下は無料

です。 

日本人が和を楽しむだけでなく、スペイン人や他の外国人の人にも日本を知ってもらういい機会だと思うのですが、人数に制限を設けなければならないのは仕方ありません・・・・
(毎年、ボランティアの方はほんとに一生懸命がんばってくださっています。) 

もし興味のある方はお早めにチケットをお求めください♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-29 09:05 | その他

南フランスへ~モンペリエ編

c0048899_13147.jpgモンペリエの凱旋門です。 
この日のモンペリエは晴天でしたが寒かったですぅぅぅ! 
温暖なバルセロナに慣れているので朝の底冷えは堪えましたぁ。(笑)
この凱旋門をくぐると旧市街です。 裁判所も公の機関も歴史を感じるヨーロッパ建築♪
(実はよくわかっていません・・・・(苦笑))
バルセロナにはない、ヨーロッパの香りがいっぱいです!!!♪
 

先月のサンティアゴ・デ・コンポステーラに続いて、巡礼つながりのサンロック教会です。
c0048899_1412721.jpg
c0048899_1315643.jpg
この教会は
サンティアゴを目指す巡礼者が
必ず立ち寄る
教会なのだそうです。
クリスマス時期なので
礼拝をされていたら・・・と
心配したのですが、中も自由に見学できました。
巡礼に興味大有りのパパは、かなりじっくり中を見ていましたが、私はちゅみが走り回るのでさっさと外に出てしまいました・・・・(苦笑) 階段好きのちゅみにはたまらない?教会前の高い階段・・・・ 危険です!!!

c0048899_1322554.jpg

← サンピエール大聖堂 と クリスマスツリー 

残念ながら中を見学できませんでした・・・・ 
クリスマスだし・・・・・?





c0048899_1325049.jpg

      → モンペリエ大學医学部

今更医学生になるつもりはありませんが、
800年前に創設されたヨーロッパ最古の医学部と聞き、ちょっと前まで♪

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、フランスのバケットはやっぱりおいしい♪
ねえねはバケットを、ちゅみはスペインのボカディージョそのままの、バケットにハムとチーズとトマトをサンドしたサンドイッチを買ったのですが、おいしい♪ 時間がたってもパンがおいしい♪
スペインのバケットも悪くはないのですが、やっぱりフランス製をいただくと・・・違いが・・・・(苦笑) 
パン好きのわたしにはたまりません♪ 

ホテルで見た映画は・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-28 01:32 | お出かけ

南フランスへ~ニーム編

パパの短いクリスマス休暇を利用し、車で南フランスへ行ってきました。
お友達のブログで一目ぼれした、ニームへ。
c0048899_21411053.jpg駐車場からすぐの場所にあったのが、
ローマ時代のカレ神殿。 
保存状態の良さは他に完全に差をつけているそうです。側面が補修工事中で工事用テントがかかっていたのが残念でしたが、圧倒的な存在感があります! 
この中で、ローマ時代以降の勇者(ヒーロー)の活躍を描いた3D映像を見ることができました。 クリスマスの、それも午前中のためか、観客は私だけでした(笑) でも、言いたい放題!やりたい放題で楽しむことができました! 目の前まで迫ってくる刀剣の先に、ねえねもちゅみも頭を右に左に逃げていました!(笑) 20分ほどの映画ですが、当時をイメージするのに十分楽しめるものでした♪ 

そこから歩いて数分、どーんと見えてくるのがローマ時代の闘技場。
c0048899_21413677.jpg

町の中にドーンと当たり前のようにあります! 2000年前の建造物でありながら、現在もまだイベント会場として使われているのだそうです。 驚きです!!
c0048899_2142585.jpgc0048899_21422647.jpg









内部を見学することもできます。 ここには日本語のガイドフォンがありました!(無料) スペインでは日本語のガイドフォンなんてお目にかかったことがありません。さすがおフランス! どうおフランス??(笑) 
今も闘牛が行われていること、闘技場の歴史、歩み、構造、いろいろなことを知ることができました♪ やっぱり日本語です!!(笑) 
でも、この内部、小さい子供連れはかなり危険です!ガイドフォンの最初にも、「お子様からは決して目を離さないでください!」という注意がありました。 そうです! 階段が急な上に、当然石そのまま・・・ 長い歴史で石がツルツルになっている場所もたくさんあります。 大人でも上段になればなるほど危険・・・・ 高度恐怖症の方は無理です(笑) 
ここは一見の価値ありです♪ 

*** カレ神殿での3D映画とこの闘技場の見学で 大人が12ユーロほどかかりました。
    でももう一ヶ所、マーニュ塔の入場料、3箇所セットで大人ひとり9,80ユーロという
    お得なセット料金があります。 たとえマーニュ塔に行かなくても、
    先の2ヶ所を見学するつもりがあるのなら、このセットを利用されることを
    お薦めします。 お得です♪ 
    (3ヶ所回ると、本来14、50ユーロほどするところ、
             9,80ユーロで見学できます。)


夕暮れ時に訪れたのが、ローマ時代の水道橋、ポン・デュ・ガールです。
c0048899_21425237.jpg

ニームに水を引くために、50kmはなれた水源から導水路とこの水道橋を建設したそうです。2000年前に・・・!!
高低差の関係で、1kmあたり340mmというほんとわずかな勾配の水路を正確に造りあげなければならなかったそうです。 それを実現させた2000年前の人々ってすばらしい!!!

「もう歩くのしんどい!!」と文句タラタラのねえねと、走り回っては転んでベソをかいているちゅみを完全に無視して、私はひとり遠くローマ時代に思いを馳せておりました♪(笑)
子供がどんなに文句を言おうが、自分の見たいものだけははずしません!!(?)


**残念なこと**
クリスマス休暇を利用した旅行では仕方がないのですが、ほとんどのレストランやお店は閉まっています。 町はかなり静まりかえっています。 それはそれですてきなのですが、お買い物に期待はまったくできません。 ニームのおしゃれなお店はほとんどぜーーんぶ閉まっていました。(苦笑)  いくつかのカフェと観光地前のレストランだけでした・・・・ 
ヨーロッパのクリスマスは、家族と自宅で過ごすのが主流。 しかたありません・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-27 21:43 | お出かけ

買いました♪ でも・・・難あり

c0048899_2514327.jpg嬉しがって、早速購入いたしました♪ 
やまもさんのアドバイスにより、
一番お安いものはやめて13ユーロの台?を選びました♪(やまもさんが買われたもう少しお安い台に難ありとの情報をいただいたので・・・) 
自宅で早速組み立てる !! 
多少不安・・・ 
ちゃんと組みあがるのかな?? 
結局、パパに頼んだのですが、
不安的中でした・・・・・
どう考えても、固定ネジの長さが足りないような・・・?? もう少し長ければ穴から出た部分に固定用のビスをはめられるのに・・・・・?? 不良品!!??? 組み立て方に難あり???
もういいです・・・・ どーせこんなものです。 交換に行くのもしんきくさいので、強引にハモンを置いてみました。
乗りましたが・・・ 油ベタベタなのでニュルニュル、ツルツル・・・ 
しっかり固定されない・・・(涙)

いいよっ!!! 手で押えながら切るからッ!!!  (去年と・・同じ???(笑))

それでも、台無しよりはずっとやりやすい♪

c0048899_2523129.jpg
一昨年から成長し、ハモン好きになったねえねとふたり、食べやすい部分をよりながら、スライススライス♪
けっこう削りました!(笑)
やっぱりカットしたてはおいしいです♪

カリカリにトーストされたパンに乗せて、
     食べる食べる!!!♪

スタンドに難ありは現実ですが、おいしく頂けたのでオッケーです♪


そのハモンを横目に食事をした時のこと、
「これ・・・せめて爪のとこぐらいカバーした方がいいんちゃう? 
          知らん人が見たらひくと思うで・・・」
「知らん人なんていーひんやん! ここスペインやのに。」
「○○が来るやん・・・・ (注: ○○ とは年末にバルセロナに来るパパの友達) 」
「・・・ なるほど・・・・ 」 

この"爪つきの足”を見ながら、普通に日本ご飯は”きつい”んですね・・・ 忘れていました・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-24 02:52 | 食べ物

”足”が来ました

クリスマスシーズン、我が家に細長い箱に入った物体が届きました。

c0048899_18384785.jpg

おととし初めて届いた時は、
正直、かなりひきました・・・・
でも思いっきり慣れてしまった今年、 
    ちょっと楽しみだったりしました。


それは・・・


c0048899_1834140.jpg
豚さんの足です。
今年も、Pata Negora (黒い足?)でした。 
白より黒の方がちょっとお値段がいいそうです。
日本でも黒豚のお肉の方がおいしいなぁ・・・・

でも、在バルセロナ日本人家庭で最も嫌がられるギフトがこの”足”です。
処理に困るので、ポルテロさん(マンションの管理人さん)にそのままあげちゃう・・という方も多いです。 
でもわたくし、一昨年に悪戦苦闘の末にこの足を、数ヶ月あまりでほぼ完食致しました・・・(苦笑) それもほぼ 私メインで・・・・(驚愕!)  完全に塩分取りすぎです!!
その頃、日本からの来客があったということもありますが、完全に私の体の塩分濃度は上がっていたと思われます!(笑) それ以降、自宅で生ハムを食べることはかなり稀になりました。

今年もこれ食べちゃうのか・・・?  自分の体が心配になります・・・ 健康を考えて、途中で断念することも考慮しています。

前回、初めて袋を開けてこれを自宅で間近で見たとき、身の毛のよだつ思いでした。
c0048899_18473290.jpgでも、人間って"見慣れる”ことのできる生き物なんです。 さすがに素手では触れませんが、見る分には平気になりました・・・(笑)

今回は”豚の足のスタンド”も購入しようかと思っています。 前回、毎回片手で支えながら切ったり、ねえねに支えてもらったりしていましたから・・・・ 

年末にパパの友達がバルセロナに遊びに来ます。 
これ・・・観光で来る方には面白がられること間違いなしです!(笑)



*****PS***
年内最終日の今日、ちゅみは元気に幼稚園に行きました。ぎりぎりなんとか間に合いました。
ご心配いただきありがとうございました。(深礼)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-21 18:37 | 食べ物

母子とも無念の欠席!

今日は ちゅみがずっと心待ちにしていた幼稚園の"お歌の会?"の日でした。 この数ヶ月ちょっとづつ練習していたクリスマスソングを、パパやママの前で発表する日♪
ほんとは先週だったのですが、前日になって急な日程変更・・・・ 1週間延びていました。

なのに、本番前日、ちゅみは朝から発熱・・・・ まだまだ微熱をちょっと超えた程度の熱でしたが、翌日のこともあり、大事をとって欠席。一日自宅で安静にしていました。 ほんとにしんどかったようで、午前中に2時間、午後も3時間近く寝ました。 でも、子供の常・・・夕方から熱が上がってきました。38度台半ば・・・・ 解熱剤を飲ませて夜も早く休ませました。
予想通り、ちょうど解熱剤が切れてくる真夜中、ぐずぐず言い出しました。 熱を測ると、39度手前・・・・ (苦笑) 
当日の朝は薬のおかげで下がっていましたが、これまたタイミングの悪いことに、その日はねえねの学校の保護者面談で私は学校に行かなければなりませんでした。 幼稚園にはとても行かせらない・・・ でもちゅみは 「絶対お歌行きたい」と言うし、私も行かせてやりたいし・・・・
とりあえず、園には歌の時間だけ行きます!と連絡をいれ、ぎりぎりまで自宅でゆっくりさせてから、予約したタクシーで一緒にねえねの学校へ・・・・ 学校でも比較的元気でウロウロしていました。 面談の間の20分間も教室でおとなしく本を見ていました。
終了後、またすぐタクシーを呼んで自宅へ・・・ でもそのころからあきらかに薬が切れてきた。ぐったりしてきたし、体も熱くなってきた・・・・ 家に帰るとすぐソファーにゴロ。 お歌の会まで1時間、とりあえず、薬を飲ませて横にならせましたが、熱をはかると、今回の最高記録を軽く更新・・・・(苦笑) やっぱり学校に連れて行ったのが悪かった・・・・
結局、直前になっても熱は下がらず、それでも行きたいと涙ボロボロのちゅみを納得させるために、「自分で立ってみ! 」と立たせてみる → 立ってられない   当然です・・・・39度台の熱なんですから・・・ 「行かなくてもいい・・・・(涙)」と納得。 後は号泣でしたが仕方ありません。かわいそうでした・・・・(もらい涙) 親の都合で動かして、ずっと楽しみにしていた歌に行けなくて・・・
でも ねえねの面談もはずせないし・・・ ずっと家でゆっくりしていて、解熱剤のタイミングをはずさなければ、たかが30分の程度の歌ならなんとか参加できたかもしれません。
私も見たかったなぁ・・・・ 

タイミングの悪い日、合わない日ってあるものです・・・・・

とてもとても残念でした。 


PS その1 :

そんなこんなで、ねえねはお友達ママさんたちにお世話になりっぱなしでした。
ありがとう♪(深礼)


PS その2 :

親の勝手な独り言  
「ちゅみとふたりで学校に行って帰ってしたら、タクシー代だけでほぼ50ユーロ! 高っ!!」
(今回のようにギリギリに行って、さっと帰る・・ということでなければ、ご近所の方と一緒に乗り合わせる為、この3分の1、もしくは4分の1の金額ですみます・・・)

[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-19 02:25 | ちゅみの幼稚園

これこれ!!!

パパが突然、
「タッタラ タッタラ タラララララララララ~♪ っていう曲なんていう名前??」
「それは・・・・?? バッハのメヌエット??ちゃうなぁ~ ヴィバルディ?? 
ちゃうなぁ??」
家にある数少ないピアノの楽譜をパラパラしてみたり、ネットで検索してみたり・・・
でも 鼻歌から曲名は不可能・・・・
そこで思い出しました!
以前、”海外で暮らす”のmojyaoさんが紹介されていて、一時期かなり遊んだサイト♪

midomi

鼻歌で歌った楽曲の曲名を教えてくれる優れものです!
今回のパパの疑問も、midomiのおかげで、パッヘルベルのカノンと判明しました! 
クラシック曲でも、登録されていれば検索オッケー!!! これ・・・ぷぷぷぷ・・・ 楽しいです♪
少々下手でも大丈夫!!! (笑)  さびの部分でなくても検索可能な曲もあります。

どうしても思い出せず、ずっとひとりブツブツ言っているような時助かります♪ 聞かれたのに答えられず、思い出せないことにイライラして、「もういい・・」と言われても、なおしつこく普段使わない脳をフル回転させているようなとき・・・・ 有効です!!!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-18 03:05 | その他

チャリティー???

c0048899_2015980.jpgいつも行く自宅近くのスーパーへ買い物に行ったときのことです。 スーパーの入り口に10人以上の中学生ぐらいの子供たちがたむろしている・・・・ 日本のコンビニ前もびっくりだなぁと思いながら、中に入ろうとすると、一人の子が案内のちらしのようなものを手に持って話しかけてきました。 それを受取り、歩きながら話を聞くと、どうもクリスマス前のチャリティーで、貧しい人に食材を寄付する取り組みをしているので協力してほしい・・というようなことみたい・・・・
適当に返事をしてスーパーの中へ。 
一緒にいたパパがひとこと、 「返事したらきっと寄付するよって言う意味に取られたと思うで・・・」
あらっ・・・  あまり深く考えずに はいはい と返事してしまった・・・ 日本人的反応をしてしまった・・・・ (汗) まずいの????
確かに、路上で変な寄付?を要求する大人はいるけど・・・子供たちだし・・・・
彼らの持ってる案内には ちゃんと団体の名前と連絡先も書かれているし・・・・

とりあえず、買い物をすませ、レジに並んでいる時に、スーパーで買い物をして出ていくスペイン人がどうしているか観察!
中学生達は、スーパーからでてくる買い物客にさっと近づいてくる。 完全に無視する人、何か手渡している人、話をしている人、人それぞれ対応が違います。 ふと気づくと、彼らの横の大きなショッピングカートには、寄付された食品が集まってきています。

私達が出ていくと、やっぱり子供たちが近づいてくる。 隣にいたお兄さんは何か寄付している。
私もそのつもりで買った缶詰を彼らに手渡しました。
彼らはにっこりと、 「どうもありがとう♪」

どういう形で寄付されるのか、どんな団体なのかよくわかりませんがまっいいかぁ♪♪ 
ちゃんと活用してね♪ 

パパが一言、
「こういうちらし、カタランでなく、カステジャーノで書いたら?って言おうかな?(笑)」

確かにね・・・・(苦笑)  
いいことが書いてあっても、外国人にカタランは厳しい!!!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-16 20:10 | 生活

最近のブーム~ 食編  【修正済み!】

その1:
c0048899_1533721.jpgざくろ いちじくをチョコでコーティング。

いちじくでしたぁぁぁぁぁあ!!!(ギョッ&恥) ”いちじく”を思い描きながら、にっこり ”ざくろ♪”と書いていました!!!(冷汗)  ご指摘いただきありがとうございました!! (深謝) 確かに・・・ざくろをチョココーティングすると・・・??怖いですっ!!! )

甘すぎず、ざくろ いちじくの食感も十分楽しめる大人のチョコレートです♪
友達に教えてもらいました。 かなりおいしい♪ 
デパートのグルメ食品コーナーで売られています。 こちらは9個入りで5ユーロ程度です。
ひとつ50センティモほど・・・80円ぐらい??  おいしいし、気に入っているので高いのか安いのかよくわかりませんが、我が家の常食のチョコに比べるとかなり高級です。でも、わたししか食べないので問題ありません!(笑)

ざくろ いちじくをチョコでくるむ”と聞くと ”どんなに大きなチョコ??!!”と最初思ってしまったのですが、こちらで見るざくろいちじくは日本のものよりかなり小さくかわいいです。 お菓子に合うサイズ。 このチョコもちょっと大き目の一口サイズです。

お土産にも喜ばれそうです♪


その2:
c0048899_154518.jpgみかんの缶詰です。
ねえねとちゅみが大好きです。
黄桃やパイナップルの缶詰は種類も充実しているのですが、”みかんの缶詰”は一般的ではありません。 これもデパ地下のグルメ食品コーナーで買いました♪一瓶、2,60ユーロ。
高級瓶詰めです!
「ゆっくり食べてっ!!!」  
「半分っこづつよっ!!」 
そんな言葉が飛び交う我が家・・・(恥)

またこの瓶詰めを使って、みかん寒天を作ろうと思います♪


[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-14 01:54 | 食べ物