<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ドライブが大冒険に!??

c0048899_21404782.jpg

真夏日と熱帯夜の続く週末、久しぶりに山の方へドライブに出かけました。
いざ Parque Natural del Cadí-Moixeróへ!バルセロナから車で2時間程度です。
標高1000m以上なのですが・・・・暑~い!!!(汗)
緑の少ない岩肌の見える山が続きますが、日常とかけ離れた景色は気持ちいいですゥ~
c0048899_21322520.jpg
この山はちゅみにより、『うさぎさんの山』と名づけられました(笑) ウサギの耳に似ているからだそうです。そのままやん・・・(苦笑)  
日差しはギラギラなのですが、渡る風はさわやかでした♪ 

c0048899_21382627.jpg山間部にはほんとに小さい村があります。 村以下・・・村落もありました。 確かにそこで生活されてる方がいます。 洗濯物が干してあったり、家畜がいたり・・・・ 
「お買い物・・・大変やろうなぁ・・・ 買い忘れた時悲劇やなぁ」と思わずつぶやいてしまいました。 何年、何百年も前から変わらない時間が流れているんだろうな・・・と思いました。 とてもすてきな村々なのですが・・・私は住めません。(苦笑)

途中の村で休憩し、小さな村を散策。 さぁ バルセロナ方面へ戻ろうか・・・ と地図とにらめっこ。
山道が続くとねえねが車酔いするので、あまりクネクネしていない道を選び進みました。
c0048899_21385242.jpgが・・・・ 途中、舗装道路が終わってしまった・・・いわゆる”ガタガタ道”。 4WD車でないので時速20kmが限界!!この道・・あり???
道路マップにはちゃんとある道です。 ただ気になるのは、地図上白で描かれた道だということ・・・(苦笑) この白い道は 当たりはずれが激しい・・・・・・ 
ちょっと怖すぎ!!!
この写真はまだ状況が良い方なのです。 一番悲惨な時は写真を撮る余裕すらありませんでした・・・ ワダチもなく、砂でなく石がむき出しで、おまけにところどころ落石も・・・・(涙) ガードレールがあるはずもなく、崖・・・(恐)  「ちょっとパパ、もっと山側走ってよっ!! 滑り落ちそう!!!」
ひき返すには進み過ぎました。 多少のことでは動じないパパですら、「ちょっとヤバないかな?」と言い出しました。  
そういう状況の時に、パパと私の間で必ず登場する話題が、『邦人家族行方不明!』という新聞記事の見出し!(笑)  ここにドライブに行くって誰にも言ってきてないのに、もし車ごと崖から落ちたら~?!!!  さっき買い物したバルで目撃情報があるかもっ!!! さすがに東洋系の家族の観光客は珍しいかも! 

ヒェ~!!!!(絶叫)

そうこう言いながらも、私と子供はけっこう楽しんでたりしました♪ 「パンクだけは嫌やで!」と勝手なことを言いながら・・・・(笑) パパは運転にかなり気をつかったと思います。
結局 20km近くこんな道を走り、やっとのことで舗装道路になりましたぁ (バンザーイ!)

でも怖かったぁ~~~

皆さん、 ロードマップに載っているいるから・・と過信してはいけません! 私有地内の道路の場合、交通量が少ないと ”野生の道路”です!!!!!

c0048899_21391876.jpg**
結果的にはびっくりするぐらいクルクルした道でしたが、ガタガタ道だったためねえねは車酔いせずに済みました。 車酔いする方の為にご紹介させていただきます。(笑)

Parque Natural del Cadí-Moixeró内の Saldesから  La Seu D'Urgell方面へ抜けるときは、B-400を最後まで進んでください。きちんと整備された片道1車線の道路です。でももし途中Montan経由の道を選択すると・・・・この道を通ることになります・・・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-30 21:39 | お出かけ

気分転換とリフレッシュ

昔から、嫌なことがあると無性に”無心でやれること”をしたくなります。 
と言うよりも、ため息をついてしまうような気分の時にそれをするといいリフレッシュになるのです♪ 今、最高の気分転換になるのがこれ・・・・ 
c0048899_6554430.jpg
超級の初心者であるにもかかわらず、「かわいいなぁ♪」という好みだけで買い、作り始め、適当ではどうにもこうにもならず、カウントは間違うし、糸の色は混ざる・・・・ おまけに文字を入れるステッチの方法も知らない・・・・ 
かえってイライラしていたのですが、今回、無心でチクチクやったことで、気持ちの方向が変わった気がします♪
座禅を組んで無の境地に・・・・はとても無理ですが、"無”って大事ですね・・・・・


c0048899_6534493.jpgもうひとつ・・・ そんなこんなの気分もあって、以前からやりたい!と思っていた夜間水泳を強行しました(笑) 時刻は夜10時半近く・・・・ プールに灯りはついていますが、誰もいません。 
夜中の0時ごろまでは灯りがついていたような・・・?? 
ねえねとちゅみが寝てから、せっせとプールの用意をしていると、パパが一言・・・

「ほんまに行くの??(呆れ顔)  怖いでぇ~!!」

何が怖いのかよくわからないけど・・・(苦笑) よその人は入ってこないから大丈夫!

「あんまり時間がたっても戻ってこーへんかったら、プール見てね。 沈んでるかもしれへんし・・・」

寒かったらやめようと思っていたのですが、水は温かく、普段の日中よりもずっと入りやすかったです! 9時過ぎまでお日様が出ているのでまだまだ水温も下がっていないようです。
ひとりゆったり泳ぎましたぁ♪ 気持ちよかったぁ♪
gyuさんお薦めの背泳ぎが特に気持ちよかったです。 空の星を見ながら♪と言いたいところなのですが、街の真ん中なので見える星の数は少ない・・・ その上、私のゴーグルには傷も多い・・・(苦笑) それでも 夜空を見ながらバシャバシャしていると、まっいいや!という気になってきます。 すごく単純・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-29 06:54 | 生活

買い物がおおごと・・・(苦笑)

c0048899_2384511.jpg真っ昼間の公園は・・・・正直過酷です。(苦笑) ねえねでさえもちょっと遊んでリタイヤです。

ついでにちょっと立ち寄った公園。この後急に思い立ち、トラム(路面電車)に乗って日本食材店へ買い物に行きました。 もちろん、スケーターと『豪華双子ちゃん用ベビーカー』も一緒に・・・(苦笑) スペインのバス・トラムには、ベビーカー専用のスペースがあり、ベビーカーごとシートベルトで固定できるようになっています。 トラムは昼間はすいているので、『豪華~ベビーカー』もそのまま乗り、シートベルトで固定までさせていただきました・・(笑)
自転車ごと乗ることもできるようになっています。 車椅子の人用のスペースも同様にちゃんとあります。 

帰りは、バス停の方が自宅に近いこともあり、なんとかバスに乗って帰りたい・・・ でもバスはトラムよりもずっと混んでいるのでかなり邪魔になってしまいます。
ベビーカーは折りたたみ、乗っていた『赤ちゃん』たちはちゅみが抱っこしました。
結果的にはバスもすいていたので、そのまま乗せることができそうでした・・・・

自宅近辺とは違い、日本食材店の周りは観光客や買い物客が多く、ベビーカーとスケーターは加害者としてかなり危険でした・・・・(苦笑) 疲れました・・・・・

最近 アボカドをよく食べています♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-28 02:46 | 生活

夏休みは・・・・

c0048899_2544986.jpg

ねえねとちゅみの夏休み・・・・・
午後、お友達宅でプール・・・・
泳ぎたい放題の1時間半・・・・ 

水温はそこそこあるものの、午後はどうしても風が出てくるのでプールサイドは寒い・・・


c0048899_2552351.jpg
翌日、翌々日、連続自宅でプール・・・・
ちゅみもアイドリング泳法から
半歩?一歩??進歩が見られ、 
オートマ車ドライブギア泳法へとバージョンアップしました!!!!
(・・・・ ブレーキを踏んでいないと多少前へ進む・・・の喩え)

プールサイドからの飛び込みはかなりダイナミックになりました。 ねえねのお友達に”水泳の飛び込み”をするよう促されようものなら・・・・ 『完全腹打ち・スカイダイビング飛込み』を披露していました・・・・・ (唖然)
腕に浮き輪をしているとはいえ、かなり強烈です・・・(苦笑)

それでもやっぱり風があるので寒い・・・・・ 

ちゅみ、ワナワナ震える・・・・・ 
それでも・・・「ままっまだ はははいっるゥゥゥ・・・」 (苦笑)

案の定、おなかがクルクル状態になりました・・・・ 当然の結果です・・・・(苦笑)

***
それにしても、ねえねもちゅみも恵まれています・・・ 親さえその気になれば、連日プール遊びが可能なのです。 水着のままエレベーターを降りてプールへ。水着のまま自宅のお風呂へ直行。 スペイン人の活動時間とずれるため、プールもほぼ貸し切り状態。 足のつかない深い場所も自由に泳ぎまわれる・・・・水慣れして泳げるようにならないわけがないッ!!!
日に日に真っ黒になっていくのはちょっと心配もありますが、期間限定の今の環境・・・・
せっかくなのでフルに活かし、スイミングスクール代を浮かそうと思います!!!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-27 02:56 | 我が家のちびっ子ギャング達

スーパーに売ってるおいしいもの♪

c0048899_2043556.jpg

              |                ↑ 
              |          やっと見つけました! 
              |          少し前に友達からもらって
              |                    おいしかったあめ!!! 
              |          (ありがとう♪ お友達~さん!!♪)
              |          キャラメル系のあめなのですが、
              |          予想に反して案外すっきり! 
              |          おいしいんです!
              |          大人の味かな??? 
              |          でも 我が家なら子供もペロペロガリガリ
              |          いっちゃいます!(笑)
              |          小さなスーパーにはおいていません。
              ↓

こちらはいつでもスーパーに売ってるインスタントスープ。
ねえねのお気に入りです。 鶏肉ベースのスープに
動物のパスタが浮いています。
お鍋にいれてお湯で溶いて混ぜ混ぜするだけなのですが、
ねえねはかなり気に入っています。よく飲みます。
でも・・・・・ この袋の中に、パスタとスープの素が一緒に入っているため、
かなりよーーーく混ぜないと、小さなパスタの穴の間に入り込んだスープの素が溶け切らず、ところどころ濃~~~~いスープになってしまうので要注意です!(笑)
日本なら、『具』と『スープの素』は別別に入ってると思うんですが・・・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-25 20:43 | 食べ物

サッカー交流会

c0048899_6552469.jpg夏休みに入りました・・・・ 
ねえねが入っているサッカースクールで、ロンドンの日本人サッカーチームとの交流会が開かれました♪ 彼らがサッカーキャンプに参加するために渡西・・・・ せっかくなのでバルセロナのサッカー少年(一部少女・・(笑))とも交流を持とう!!ということでコーチが機会を作ってくれました♪
ロンドンからくる子供達は小学校4年生以上・・・・ ねえねは彼らとの交流試合には参加しませんでしたが、バルセロナチームはホームの利もあって勝利!!?(笑) でもとてもいい試合でした♪

c0048899_653114.jpgその後一緒にお菓子やジュースを食べ、バルサグッズの抽選会など楽しいひと時を過ごしました♪
人工芝のいいグランドで走り回れてねえねは満足だったようです♪

ちゅみは・・・・・ (苦笑)
お友達と
これまた超ご機嫌で砂遊び・・・・・(苦笑) 
正に頭からつま先まで埃まみれになっていました・・・・ まんべんなーーーくお粉をまぶした状態です・・・(絶句)
こちらはこちらで大満足の様子・・・・
めでたしめでたしでした♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-25 06:53 | 我が家のちびっ子ギャング達

新しい絵本

c0048899_19281046.jpg最近我が家のやってきた新入りです。
1冊はお友達からいただいたもの、
もう1冊は ちょっとの関税と多額の手数料を支払って手にしたものです。(笑)
お友達からいただいた、”おしいれのぼうけん”も実は、今回注文するときにギリギリまで買おうかどうか迷っていた本でした・・・・・ 縁があったようです♪

どちらも今我が家でヒットしています。
小学3年生のねえねも、30年前に小学生だった私も・・・・(笑)

おそらにはてはあるの?”は、 お子ちゃまの絵本の枠を超えるすてきな本です。 
ちゃんとした天文学者の理論をお子さまも小学生もおばさんも理解できるように書かれています。(笑) 夢があって大人も十分楽しめます。

おしいれのぼうけん”は、私が弱い、『○○○推薦図書』に指定されている一冊です。
確かに子供が聞き入ります。 絵本としては長いのですが、ちゅみも退屈せずにおとなしく聞いています。これはポイント高いです(笑)

このような本を実際に手にとって買えるといいのですが、バルセロナでは不可能です・・・最近、スペイン人向けに日本の本などを販売するお店はできたのですが、幼児図書はちょっと・・・・ 日本人の求める日本の本でなくスペイン人の求める日本の本なので、品揃えにギャップが・・・・(苦笑)  バルセロナの日本語図書館も夏休みはお休みだし、『夏休みはたくさん本を読もう!!』はバルセロナではなかなか難しいです・・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-23 19:30 | その他

夏の風物詩~エスパーニャ広場の噴水ショー

バルセロナのエスパーニャ広場にはりっぱな噴水があります。
夏場、夜9時半から30分おきに音楽に合わせて噴水のショーが見られると言うことは聞いていたのですが、行った事はなく・・・・(苦笑)
初めて見に行きました♪


c0048899_18171961.jpg
人が多いよぉ~とは聞いていたのですが想像以上!! 観光バスまで何台も来ていました!!カタルーニャ美術館に続く噴水近くの階段は人で埋め尽くされていました。 美術館の建物の後ろからは夜空に向けてサーチライトのようなライティングもされていてすてきでした。
(私のカメラでは暗闇に動く噴水の撮影はこの程度が限界でした・・・・(苦笑))

c0048899_18161816.jpg

ショーは音楽に合わせて噴水が踊ります。(笑) 色も変化し、水の勢いも方向も高さも変わります。まさに踊っているみたい!!!!
音楽もポピュラーなクラシック音楽なので聞いているだけでも楽しい♪
ねえねも 「あっ この曲 ”純情きらり”で弾いたはった~♪」 と喜んでいました。

c0048899_18182767.jpg⇒写真の白い陰は 火の玉ではありません(笑) 
風下にあたる場所から見ていたので、水滴がかなり流れてきていたのです。強いフラッシュで撮影したら、こうなりました・・・・(笑) 私たちより前の方、噴水近くで見ていた方はびしょぬれかもしれません。 それを楽しんでいる風でした(笑)

この日はかなり涼しくて、ねえねは「寒い!!!」を連発していました・・・ ショー見学にはちょうどよかったのですが、濡れる場所はつらい・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-22 18:16 | お出かけ

できた・・・・・のかな?

以前お友達のお宅で、ソファーにサイズぴったりのお手製カバーが掛けられていて感動しました♪ 
我が家のソファーカバーはピソの大家さん所有の品で、かなりの年季もの・・・・(苦笑) おそらくもともとはそれほど悪い品ではないと思うのですが、何分古い・・・・ ゴムも伸びちゃってすぐズレル・・・すぐくちゃくちゃになる・・・・・ 本当ならカバー無しが好きなのですが、すでにこの2年半でソファー自体にもかなりシミがぁ・・・・・(恐怖)
カバーがずれたまま、それでもソファーの上で暴れまわるので、もう破れてしまいそう!!!(恐怖!!)
バーゲンでベッドスプレッド?ラグ?をいくつか購入し、そのお友達の作品を遠い目標にとにかくミシンでカタカタ!!
ものすご-------く適当にカットしては、
ものすご-----く適当にミシンを走らせる・・・ ひたすらまっすぐ!!! 

分厚い部分でミシン針が曲がってしまった時には手で強引にもどし、糸が途中でなくなったら、有り得ない色を追加する・・・・
適当なんていうレベルではありません・・・(恥)  

数日間にまたがる作業の結果、差し込んで、挟み込んで、押し込んで・・・・なんとか2人掛けと3人掛けのソファーふたつ、すべて被いつくしました・・・・(笑) 
c0048899_250834.jpg それぞれの部分は”挟みこんだだけ”なので、汚れた部分だけ取り外して洗えます!! 
我が家向き~!!!(爆)
というより、座る部分のクッション以外は四角い布の集まりなのです・・・・洗えちゃうんです(苦笑)

少なくとも夏場はこちらのカバーの方が肌触りがいい。
ただ、お安いラグなのでお洗濯に耐えうるか心配です・・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-18 23:25 | 住まい

41ユーロォォォ!!????

c0048899_2433949.jpg
通販のAmazonで注文していた本やCD、楽譜が届きました♪ 
久しぶりの注文で楽しみにしていたのでとても嬉しかったのですが・・・・・ 


実はこの前日、
一本の電話がかかってきました。


”かほすみさんのお宅ですか?”
”はい・・・私がそうですが・・・”
”Amazonから届いた荷物の・・・・・●◆#$%~ 税関で::@~ 35ユーロ +’&%◆●しなけらばならない~ いい?? それにあなたのパスポート番号が必要です。”

・・・・・ ?????????

ギョッ!!! 関税がかかったかぁ??? ところでこの電話はどなたから?? 
おそらく書類か何かが届くだろう・・・・ ということで支払うと返事をし電話を切りました。

翌日、運送会社のおじさんが荷物を手にやってきました。
”41ユーロ払ってください”
えっ??? 35ってきいたけど・・・・ でも荷物は目の前だし、おじさんの言い値ではなく書類に記載された金額なのでとにかく支払いました・・・・

高~い!!! 
今まで何度も本やDVDなどいろいろ通販で購入していますが、これまで一度も関税をかけられたことはありませんでした。(日本へ強制送還された荷物はありましたが・・・)

今回の商品代金は12,000円ほど・・・ 送料が5、000円ほど・・・
それに 関税が 41ユーロ??? いったい何パーセントの税率なん??!!(怒)
荷物を受け取ってから書類をじっくりチェック!! 帰宅したパパにもチェックしてもらいました。

判明しました・・・・・

c0048899_24673.jpg
実際の関税は たったの3ユーロ足らず・・・・
輸入に対する消費税(IVA)が  14ユーロほど

それから・・・・ 
税関への申告手数料が 20,82 ユーロ 
この手数料にかかるIVAが3ユーロほど

結局合計 41ユーロほど・・・・・(苦笑)

3ユーロほどの関税を払うために 40ユーロ近くの手数料・税がかかったということになります・・・・・(苦笑) 前日の電話は、税関に申告する必要があり、関税他かかる手数料が35ユーロほどになりそうだがいいか??という確認の電話だったようです。

荷物には今まで目にしたことのない申告書類が添付されていました・・・確かにちゃんと申告されてる・・・・(苦笑 & 涙)

はぁ~  仕方ありません・・・・・

おそらく10,000円という金額がひとつのラインになっていると思われます。今までは偶然素通りしていただけ・・・・(苦笑)  楽譜・本 3冊に CD3枚でこれだけかかるのなら、これからちょっと買うのを考えてしまいます・・・ 実家に送って、そこから他の荷物を一緒に送ってもらう??

ほとぼりが冷めるまでは、10、000円を越える通販を控えようと思います・・・・(何のほとぼり???(笑))
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-07-18 02:44 | 生活