<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

予定がめちゃめちゃに・・・・・(涙)

実は、昨夜義弟ファミリーが日本から到着するはずでした・・・・ ねえねもちゅみも楽しみにしていました。
ねえねは早い時間に夕食とシャワーをすませ、パパと一緒に空港へお迎えにいくはずでした・・・ が、イベリア航空のストライキの為にバルセロナ空港はパニック! 閉鎖状態になっていました。c0048899_1592250.jpg
フランクフルトにいる義弟と連絡がつかず、日本の義父を介してまるで伝言ゲーム状態に・・・・・
パパはとりあえず空港に。当初、こちらの情報では3時間遅れで到着か??と思われたのですが、結果的には当日のバルセロナ便には搭乗不可能・・・・ ジローナなどの他空港への振り替えも不可能で、24時間以上遅れで到着”予定”となりました・・・・・
                              ↑ ”VANGUARDIA新聞"から
                               お借りした写真です。空港の様子。
義弟が携帯電話をレンタルしてきていなければ、情報のやり取りに手間取り、もっと大変だったと思います。
このストで500以上のフライトが影響を受けたようです。
バカンスの時期なので影響を受ける人の数も半端ではなかったと思います。
ねえねもちゅみもパパも私も大ショック・・・・・(涙)
この週末は一緒に1泊でコスタブラバへお泊りに出かける予定で、ホテルもレンタカーも手配していたのです。 ホテルは直前のキャンセルです・・・(号泣)

ひどい イベリア航空!!! 日にちの予告も無く、いつまでつづくかもわからないストをするのです・・・・  イベリア航空のやり方は知っていたとは言え、まさか自分たちも影響を受けるなんて考えていませんでした・・・・・・

朝のニュースでは今日はもう通常通り機能しているようですが、
信用ならないなあ・・・(苦笑)
義弟たちがちゃんと無事に到着するまで安心できません・・・・

** 今日の新聞は全国紙も一面はIBのストライキのニュースでした
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-29 15:07 | 生活

プリングルス携帯ケース??

c0048899_682377.jpg
お友達からおもしろいものをもらいました!!!

プリングルスを入れるケースです!!!
ふた付のケースで、10枚以上入ります!
がばんの中でひっくり返ってもこぼれることはありません。
私が気に入ったのは、色が変わるところ♪



c0048899_685069.jpgc0048899_691479.jpg








室温だときれいな黄色なのですが、ちょっと冷蔵庫に入れておくと、鮮やかなオレンジに!!!手にとって中のプリングルスを食べているうちに、指の当たる場所から黄色に変わっていきます!!

形といい、大きさといい、私の”ツボ”に入りました!!!!♪

あっ・・・・で忘れていましたぁ~ これ・・・ねえねが頂いたものでした・・・・・(苦笑)

キオスクで売っているのだそうです。 今度私もチェックしてみよう♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-28 06:05 | おもしろ商品

NEW カルタ!

c0048899_0213898.jpg1学期、ねえねは学校で百人一首をやりました。 
100首すべてを覚えられるはずも無く、1つ2つ暗唱できる句がある程度です!(笑) それも意味まではわかっていません。 
ねえね、
「”ハゲ”言うやつあるねんで!!!(爆)」
(”句”という言葉も使えず、”やつ”で済ませてしまっています・・・(汗))
そんな話題で盛り上がって覚えたというレベルです。源俊頼朝臣さんもまさかそんな注目のされ方をするとは思いもよらなかっただろうと思います・・・(苦笑)

でも、微妙に読み方の節回し?だけはそれらしいのです。(笑) 一時は、ちゅみのどれみちゃんカルタまで、百人一首調だったのでかなり笑いました!(爆)

ずっと百人一首が欲しい!!と言われていたのですが、こちらで買える筈もなく・・・一時帰国の際に・・・と思っていたのですが、 今回 ”超”のつく年代物が届きました!
私が小学生?中学生?時代にちょっとだけやった20年以上前の百人一首です。
恐ろしや!わが母!! こんなものまで大事に保管していたとは・・・・!!!!

難しすぎてねえねとちゅみとでは遊べないので、絶対に私が参加させられる~!!!と恐れていたのですが、難しすぎるからかえって2人で遊べるようです!♪
やっとちゅみもルール?を理解して、後半の句の頭の言葉を聞き取れるようになってきました!(笑) 取り札が全部ひらがなというのがよかったようです!彼女のひらがなの勉強にも役立つ! ねえねはとりあえず百人一首で遊べるので満足! なんとかふたりでも遊びになるので私もホクホク! 一石三鳥です!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-27 23:47 | 生活

スイミングスクール? or スペイン語教室??

このところの暑さで、ちゅみとねえねは連日プール三昧です・・・(苦笑)
先日、2時間付き合った私は、翌日まで体が火照るほど日焼けしてしまいました・・・(涙)

そんな夏プール♪c0048899_4425674.jpg 
ちゅみはもちろん、ねえねにとって、実は泳ぎの鍛錬?だけでなく、スペイン語で遊ぶ貴重な時間になっています♪ 
実は、今シーズン、プールに入る時間帯が同じになるファミリーとお友達になりました。スペイン人のパパと多分??イギリス人の美人ママ、ちゅみと同じ歳の女の子パトリシア、弟で2歳のぺぺ・・・・おもちゃを借りたり貸してあげたり、一緒に遊んだり遊んでもらったり・・・・
ふと気付くと、我が家のパパがパトリシアとぺぺの相手をしていて、ちゅみとねえねがスペイン人パパに遊んでもらっているというおもしろい状態になっています。(笑)

我が家のパパはパトリシアとぺぺにスペイン語で話しています。スペイン人パパさんももちろんスペイン語。 ねえねは最初はちょっととまどっていたようですが、優しく話しかけてくれるので臆することなくのびのび楽しく一緒に遊んでいます。 数は少ないけれど知っているスペイン語を自然に口にし、遊びの中で新しい言葉も増えているように思います。
”顔なじみの人♪”というだけで、たとえスペイン語であって自分がちゅみほど理解できなくても、ねえねはリラックスしてのびのびいられるのだと思います♪ まだ名前は知らないけれど、子供好きなお兄さん、フランス語を話す男の子など、”おなじみさん”はどんどん増えています。そんなまわりの方がなじみ易い雰囲気を作ってくださっていると思います♪

普段、日本人の中で生活する時間がほとんどのねえねには、とっても大切な時間です。

・・・・ でも、お友達や顔なじみの人が増えると、ちゅみとねえねがますます家に帰りたがらず、「もう帰るよぉ~!!!」を連発することになります。(苦笑) この夏休み・・・・私の肌は日焼け→老化の一途をたどることになりそうです!(涙)

プールの光景
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-24 04:43 | 我が家のちびっ子ギャング達

スペイン的お誕生会??

先日、ちゅみは幼稚園で仲よしのD君のお誕生会に行きました。 その日、ねえねも他に約束があったので、ちゅみはパパと出かけました。
パパからその時の様子を聞きながら、撮ってきたビデオを見ました。
c0048899_1942820.jpg
今回のお誕生会も前回ちゅみがお呼ばれしたのと同じような、室内遊戯・パーティースペースで行われました。 自宅から離れてた大きなショッピングモールの中にあります。
想像通り、ちゅみは大喜びでお友達と走り回って騒ぎまわって、楽しそうです!
今回は他の日本人のお友達もお呼ばれしていたので、日本語とスペイン語と完全に混ぜ混ぜ状態で、ちゅみのテンションはいつも以上に高くなっているようでした!(笑)

ひとしきり遊んだあと、軽食タイムの前に、一大イベント!!
主役のD君が司会(お世話係)のお姉さんとステージに腰掛け、お呼ばれしたお友達はその前に座ります。 あらかじめ集められていたプレゼントをみんなの前で開けて見せるのです!
お姉さん ”これは誰からのプレゼントかなあ??”
”はーい! 僕!!” と返事するとそのお友達はD君に駆け寄り、”おめでとう♪”のチュッ♪
それからプレゼントをびりびり開けます。 
”何かなあ?? あ~っ! こんなぬいぐるみが出てきましたぁ~!”とお姉さん。
プレゼントはひとつひとつ高く持ち上げられて、みんなに見えるようにします。
それから、また次のプレゼントへ・・・・

ギョッ!! 

前回私がちゅみと行ったパーティーは、本人とお父さんお母さんがプレゼントを手渡したその時に目の前で開けて、”あら~すてき♪!! ありがとう!!!” とお礼を言われるという段取り??(笑)だったので、他のお友達がどんなものを贈ったのかはわかりません。

なるほど!!! これぞスペイン的!!!??? 
”贈り物”は 大きいことが重要! 特に子供へのプレゼントはなるべくかさの大きい物を選ぶべし!!という 意味がわかりました。
かわいくラッピングされた大きな箱はやっぱりインパクトがあります。

そしてとうとうちゅみの番。 
D君にチュッして、一緒にプレゼントを覗き込んでいます。(実は彼女はどんな物を買ったのか知りません) 
おもちゃの船がお披露目・・・・(苦笑)
続いて、あら?? その袋まで!!!??  
実はボートが電池で動くものだったので、小さい袋に電池と、ちゅみと一緒に折った折り紙、それからちゅみからDくんへの”絵”、バースディカードが入っていたのです。
お姉さん・・・・電池まで高々と見せていました・・・・(汗)
恥ずかしい・・・・・(汗)

会場が暗かったのと、パパがちょっと離れてビデオをまわしていたので、お友達がどんなプレゼントを贈ったのか細かいことはわかりませんでした。 
それでも、招待された子供達も興味津々!
そりゃ~ あんなにたくさんプレゼントを見せられたら、自分もお誕生会する!!と言い出すはずです・・・・(苦笑) 
思いっきり遊んで、おやつを頂いて、ちゅみはお友達より一足先に帰ってきたそうです。
自分から、「もう帰る・・・・」と言い出したそうです。 それぐらい短期集中で暴れまわったようです。(笑)


今回の会場は貸切ではなかったとはいえ、20人近い子供の為に場所を押さえて軽食を頼んで・・・付き添いの親のドリンクもDくんのご両親が負担されていたそうです。
お子ちゃまのお誕生会・・・・・ 親は大変です!(苦笑)
ちゅみが「ちゅみもぉ~!!」と言い出すのは必至ですが、なんとか園内でのケーキとろうそくで許してもらおうと思っています♪ 





[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-20 19:26 | ちゅみの幼稚園

水泳大会といかだのお披露目会

c0048899_1345389.jpg
ねえねの学校で、水泳大会がありました。 
それぞれの子供がそれぞれに目標たててがんばって練習してきた1ヶ月の成果を披露します。 水に入ることも怖がっていた低学年の子が数メートル泳げるようになり、 ビート板がないと泳げなかった子が無しでもがんばれるようになり・・・・クロールもどきに挑戦する子、 短距離、25M、50Mでクロール、平泳ぎ、背泳ぎ、上級生の中にはバタフライまで、どの子も精一杯がんばっていました。
生徒の数が少ない分、よくある子供向けのスイミングスクールよりもずっと効率的!1ヶ月で目を見張る進歩が見られます♪(笑)
c0048899_0555856.jpg
低学年は、全員が水に慣れる、体を浮かせることができるようになるということを目標に、こんなことも↑練習していたようです。 
子供が水の事故から自分の身を守る為には最初の数分間が重要・・・ 上手に50mを泳ぐことができなくても、たとえ1分でも浮いていられるように・・・・ 大事なことだと思います。

プール大好きのねえねは、けっして”美しく♪”はないですが(笑)、なんとか自分の目標分は泳ぎきりました。 夏休み中の努力しだいでは、また進歩の望めるかなあ??(笑)
ねえねがプールでがんばる♪ ということは、すなわち 私が炎天下で付き添う!ということを意味します・・・・ ギョッ・・・・(涙)

c0048899_0563029.jpgその後、例のペットボトルいかだのお披露目となりました!
私の目には最初・・・
・・・何っ・・・これ???
とも見えましたが(笑)、みんなの努力の結晶!!!
(ペットボトルを集めたたくさんのママさんの努力も!!)
”こんなん、乗ったらそのまま沈没ちゃう??”というのが私の本音でしたが、これが案外安定していました♪
c0048899_05788.jpg1年生をいかだに乗せて、2年生が押してあげる! 2年生は上級生のプライドでかなり無理をしても懸命に押していました。(笑)  というのも、このプール、浅い所でも低学年の身長ではジャンプしてやっと顔が出る程度・・・ 深いところでは全く足がつきません。
溺れているのか? 必死にがんばっているのか?? 親にも区別がつきません。(苦笑) 子供にもプライドがあるので、 「溺れてますぅ~!!」と安易に先生にお願いすることもできず、みんなでじっと子供達を観察していました。(笑)

日陰の少ないプールサイドで2時間・・・・ 親にはかなり過酷でしたが、子供達のがんばる姿を見ることができてよかったです♪


***
6月末から、各学年数人づつ、”体験入学”ということで、普段現地校に通うハーフのお友達やインターに通う日本人のお友達も数週間一緒に勉強しています。 今回も、スペイン人のおばあちゃんが参観されていました。 おばあちゃんには思いっきりべったり日本的とも思える今回の水泳大会はどう映ったのかなぁ♪とちょっと興味があります♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-19 00:57 | ねえねの学校

Tossa de Mar ~ 炎天下の散歩

水着を持たずにビーチへ行きました!(笑)
バルセロナから北へ1時間ちょっとの、Tossa de Marという有名な海岸です。
景色のきれいな要塞?のようなお城があると聞き、ちょっとドライブ・・・・♪

砂浜はそれほど広くなかったのですが、レジャーボートや遊覧ボートの出入りする活気のあるビーチでした。 レストランやお店もたくさん並び、スペイン以外からの観光客がとても多い町でした。
レストランのメニューが5カ国語、中には7ヶ国語というお店もあり、遊覧ボートのお姉さんも、「あなた何語話す? 英語、フランス語、カステジャーノ、イタリア語??」と声をかけてきました。 私たちが今まで訪れたコスタブラバのビーチの中でもかなり”国際色”の強い場所でした。(笑)
c0048899_5571947.jpg
見とれてしまうほどスタイルのいいお姉さんから、ほっと安心するおばさま、大胆な熟女と、水着で海を楽しむ人の間を抜けて、高台にあるお城の跡に登ってみました。
炎天下・・・・ 少しでも日陰をさがして歩きましたが、それでも汗びっしょり、ぐったりでした・・・(苦笑)


それでも、上からの景色はすばらしく、立ち止まって日影に腰掛けると涼しい風が流れて、心地よかったです♪
c0048899_20304144.jpg

c0048899_5584989.jpg昔はおそらく海からの侵略者を防ぐ重要な要塞だったのでしょうね・・・ 砲台も残されていました。

私自身は、”海水浴”はあまり好きでなく、ビーチに行ってもほとんど海に入りません。岩場やちょっと深いところで潜ったりするのが好きなのです。 その私が、珍しく 
”海!入りた~い!!”と思ったのがこちら・・・             ↓
c0048899_640136.jpg




内海ではないので、油断は禁物ですが、かなり魅かれました!(笑)
でも、子供を連れて行くには、危険・・・・ まだしばらくは我慢です・・・(苦笑)

今回何カ国語をも操る呼び込みお姉さんから話を聞いた、遊覧ボート♪
45分間で大人15ユーロ(2300円程度)、子供10ユーロ、ちゅみぐらいの年齢は無料。
陸からは近づけない洞窟や岩場を遊覧し、途中泳ぐのもオッケーなのだそうです!
次回は、My マスクとシュノーケルを持参し、このボートにも乗るぞ!!と私ひとりかなりテンションが上がりました♪(笑)

・・・・でも、この6年近く、ダイビングはおろか、シュノーケリングですらまともにやっていないので、やば~いかもしれません。(笑)  
『邦人家族、無謀な行動で水難事故!!!』などということだけは避けないといけません!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-17 05:58 | お出かけ

あっついです!!!

暑いです・・・・!!!c0048899_2311567.jpg
このところのバルセロナは暑すぎです・・・・・ 今日も、12時、ちゅみを迎えに幼稚園に行く途中の温度計は31℃でした。 帰り、12時半ごろ通ると 32℃でした。 まだまだ上がりそうです・・・(苦笑)
これが夕方のお迎え時間帯(4時半ごろ)になると、強烈な西日と照り返し・・・・
クラクラしてしまいます・・・・

去年、我が家はバルセロナで初めての夏を過ごしました。 湿度は低いし、朝晩は比較的涼しく、クーラー無しで普通に寝ていました。 日本の蒸し風呂なようなマンションに比べれば、少々の暑さなんてなんともなかったのですが、今年はどうしたことか???(笑)
去年は、街の温度計が30℃以上になっているのを見た記憶がありません。 おそらくそんなことはなかったのだと思いますが、それほど暑さが苦にならなかったのか、実際に涼しかったのか・・・・??? クーラーをつけたことはありますが、普段は扇風機すら無しで自然の風でしのいでいました。 今年の我が家は、朝から室温30℃です・・・(苦笑)

そこで今年はとうとう買いました! 扇風機!!
c0048899_23103752.jpgほとんど一日中働いています。(笑) この扇風機、場所をとらず、せまいところでも使えて重宝しています。 もうワンランク上のものは、外観がメタル素材でもっと高級感があったのですが、こちらでしか使わないのでお安い方にしました・・・(笑)
ただ、日本のように、微風や就寝時用の体に優しい設定などという繊細なモードはありません。
一番弱い風もかなり強いです! いつも遠くの方でまわすようにしています。
それでも時々、ちゅみとねえねが遊ぶ紙製のすごろくが吹き飛ばされています。(笑)

日本に比べれば、まだまだ温度も低いし、湿度も低いのでしのぎやすいとは思うのですが、人間の体は楽に慣れてしまうと、我慢が効かなくなってしまいます♪ 
ただ、湿度の低い生活に慣れてきたのか、ねえねもちゅみも日本に暮らしていたときほど汗をかかなくなってきたように思います。 体は熱をもっているのに、汗がでない・・・体調を崩す原因になってしまいます。 
ここ数日、ちゅみが体調を崩しているのもそのせいではないかと疑っています(苦笑)
子供たちだけでなく、私自身も水分を十分摂るよう気をつけようと思います。
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-13 23:11 | 生活

痛恨!

二度あることは三度ある。 同じようなことは続くものです。
先日から2度ほど、私は、我が家では貴重な和食器を続けて割ってしまいました。 
我が家のキッチンはタイル張りで、陶器製のものは落とすとほぼ100%の確立で割れます。状況によっては粉々! 

そして3度目の正直。 
もっとも割りたくない物のひとつ・・・・高級和食器ではないのですが、貴重な一品!(笑)
ちゅみお気に入りのアンパンマンのお茶碗が悲劇的な最後を遂げました・・・・(涙)
食べ残しをゴミ箱に捨てようとして手が滑り、魔のタイルの床へ!
かけたぐらいなら、そのまま使うところですが・・・・c0048899_23152312.jpg
どう見ても使い続けることはできません・・・(号泣)

というもの、引越し時にいくつか買いだめしてきたお子ちゃまお茶碗の最後のひとつだったのです。プラスティック製のお茶碗はあるのですが、やっぱり陶器の手触りや重みを大切にしたいし、白いご飯好きのちゅみにとっては一番使用時間の長い食器なのです。
普段、幼稚園でおそらくプラスティックのお皿でスプーンとフォークを使いスペイン料理のお昼ご飯を食べているので、せめて家ではちゃんと陶器のお茶碗に手を添えて食べて欲しいなあ♪と思っている・・・・のですが・・・・ その私が割ってしまってはどうしようもありません。(苦笑)


最近のアジアンブームで、和食器もどきは普通の雑貨のお店でも買えるのですが、お子様用のお茶碗となるとそうはいきません。 日本食材店でも、大人のお茶碗は見たことがあるのですが、お子様サイズはどうだったでしょうか?? なかったような・・・・(汗)

これがもし日本なら、
”割れへんし、赤ちゃんのときのお茶碗使っとこう♪”
と思っていそうな気がします!(笑)

日本でないから、子供のお茶碗こどきにこだわるのかもしれません・・・
探すぞ! ちゅみのお茶碗♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-11 23:14 | 生活

エンカンテス(蚤の市)へ

先日、こちらに引っ越してきた当初から、いろいろ教えていただいているお友達と、エンカンテス(蚤の市)へ行ってきました♪ 
蚤の市には、おもしろいもの、掘り出し物、妙な物?から日用品までたくさんのものが並んでいるのですが、すりが多かったり、よくわかっていない外国人(観光客)には上手に買い物をするのが難しいところがあったりと、行きたい気持ちはあっても、ついつい敬遠していまうのです。
今回、声をかけていただいて大喜びでご一緒させていただきました!!!♪

c0048899_2025639.jpg 炎天下に日陰がないのでかなり暑いのですが、たくさんの人が買い物を楽しんでいました。 
値段を叫んで呼び込みをするお店のおじさん、 ただぼーっと座って店番しているだけの人などテンションは人それぞれ!(笑)
売り物なのか、ゴミなのか?私には区別できないようなものまで並んでいます。 すりが多いのでお金はGパンの前ポケットに・・・たすきがけのバックは常に自分の前に!、 人ごみを通り抜けるときには必ず手で押さえて・・・とせっかくきて嫌な思いをするのは避けたいので、常に注意を払っていました。 
なので・・・どうしても写真を撮る余裕がありませんでした・・・(苦笑)

c0048899_20155144.jpg今回、お友達がよくご存じのおばさんのお店で、私が思わず買ったのがこのシャツ・・・ 実はサイズはちょっと大きいのですが、刺繍が気に入ったことと、カフスにまで細かい細工がされていたので、思わずずっと握りしめてキープしてしまいました!!(笑)c0048899_20174646.jpg実はこのシャツ、私がキープする前に他の女性が握り締めてお店のおばさんと値段交渉していたのです。おばさんの売値は10ユーロ・・・その女性は4ユーロにしろ!とかなり強気! 結局、交渉決裂で、「じゃ いいわよ!」と半ば捨て台詞か?というようなことを言って、その女性は行ってしまったんです。 偶然そのシャツを私がキープ♪ ちょうどお金を払おうとしてるときに、その女性が戻ってきたんです。 でもお店のおばさん、「あのシャツはこの人のよ!!10ユーロでね!!」
女性は、「いいのよ。また探すから・・・」 彼女はもう一度交渉してみようと思って戻ったのでしょうか?? いろいろ駆け引きの飛び交う現場でした・・・(笑)
このシャツ4ユーロは・・・・ちょっとひどすぎだと思いました♪ 私は10ユーロでも十分満足♪

c0048899_20263792.jpg他にも、天然素材のバックと、ねえねとちゅみにポシェット。それぞれ2ユーロでした!! 
自宅で目隠し用に欲しいなあと探していた薄手のカーテンが5ユーロ♪ スーパーなどではこんなものが??と思うような物でもけっこうな値段がします♪ これはとっても嬉しかったです♪

お友達のお買い物も一緒に楽しませていただきました♪ 
アクセサリーも、サングラスもかなり魅力的!! 今すぐに必要でないので今回は見送りましたが、また行ってみたいです♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-07-09 20:01 | おもしろ商品