<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちゅみの日本語

毎晩ベッドでたとえ短い時間でも本の読み聞かせをするようにしています。
ちゅみとねえねと1冊づつ・・・・ ほんとに短い読み物や絵本です。

最近、ちゅみはその時間に聞くのではなく、 「ちゅみも一緒に読むぅ~!!」と言うのです。ひらがなは読めるようにはなりましたが、文章を読んで意味を理解するのは当然まだまだ・・・ちゅみの言う"読む”とは、私の後に繰り返すということです。

「そこで ピヨちゃんは、」
「そこでぴよちゃんは!」
「おともだちのひまわりさんに、」
「おともらちのひまわりさんにぃ!」

倍の時間がかかります・・・(苦笑)
それでも、耳で聞いてそれらしく繰り返します。 知らない言葉は聞いたままを、知っている言葉はそれらしく・・・・
知らない言葉を聞いてオウム返しできるので、子供は語学習得が早いのだそうです。
多分ちゅみは、聞いたことの無いスペイン語の音であってもオウム返しをしているのでしょうねぇ・・・
私は 聞いてもなかなかオウム返しができません。それがそこそこ正確にできたら後から辞書で調べて意味を理解するという作戦も可能なんですが、自分の能力の低さを思い知らさせることばかりです・・(涙)

ねえねが状況を説明する為にぺらぺら長く話しているのと聞いて、ちゅみも真似をします。
でも、状況説明などちゅみには無理・・・・真似をするのはぺらぺら話すこと。

「ここからしょとに行ったらぁ~ さんかくになって、かぜがきちゅくてな、なんかぁ、おおきいお布団とかがあるねん。 おなかがでたら、かぜひくしいぃ~ 
おかいものはかごにいれてぇ~ わんちゃんが “ワン”いうねん! そこからみぎに じゅーといくと ・・・ ○#△’*#$●~」


真似て話すことは大切だとわかっていても、ついつい途中で 「へぇ~ そう! はい!わかった!」と制止してしまいます・・(苦笑)

今のところ、ねえねが3歳の時と比べて、日本語の言葉が少ないとは思わないのですが・・・

でも大きな違いがひとつ・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-30 19:02 | 我が家のちびっ子ギャング達

ピレネー山麓へ ~ NURIA

ピレネー山脈のふもとの 自然公園のNURIAに行きました。 実は、ねえねの学校では高学年になるとここで宿泊学習をするのです。 
きれいな所だと聞いていたので、行ってみることにしました。
とねえねが・・・
「ねえね、5年生になったら行くのに楽しみなくなるやん!!!!」
ねえねはやっと2年生・・・ 5年生までバルセロナにいるかどうかもわからないので、彼女の主張は受け入れられず、有無を言わせず出発しました!(笑)

車で2時間近く・・・ 地図を頼りに進みました。
と、ロードマップに道路がなくなりました。 その代わりに鉄道らしき点線が・・・・

c0048899_20393841.jpg行って見るとやっぱり小さな駅(QUERALBS) がありました。 
ここからは車では無理で、ケーブルカーか徒歩で進むようです。
c0048899_2039339.jpg
ここから
目的地の
NURIAまでは
20分。
往復の乗車券を購入しました。
大人 13,15 ユーロ
子供  7,25 ユーロ 
    (4歳以下は無料なのでちゅみはただです) 

c0048899_2040149.jpg車窓の景色はすばらしかったです! 
谷に沿って川が流れ、いくつも滝! トレッキング道はその川沿いにあり、景色を堪能できそうです! でも、石がごろごろしている上に、道に柵はありません・・・・ 走るの大好きのちゅみはまちがいなく石と一緒にごろごろ状態でしょう・・・ (苦笑) 我が家にはまだちょっと無理ですが、かなり魅力的なコースです!♪
岩盤をくりぬいたトンネルをいくつも通りますが、どう考えても電車ぎりぎり!!!
ねえねでなくても、 
「あたる~~~!!!!!」と叫びたくなりました!(笑)
そうこうしていると、終点NURIA!

c0048899_20403974.jpg

湖の前に広がる芝生ときれいな建物!その後ろには雪が残るピレネーの山!
きれいでしたぁ~♪
標高は1900mだったようですが、気温は下と変わらず暑かったです♪
ねえねとちゅみは広い芝生を走る走る!!
落ちて食べられないMENTOS(キャンディー)をボール代わりに??(苦笑)、投げては走り、受けては走り・・・・
途中、近くに飛んできたMENTOSボールを拾ってねえねに手渡してくれたスペイン人の男の子・・・・ かなり妙な顔をしていました!(笑)
当たり前ですね!! 小さいものを投げて喜んでいるなあと思ったら、MENTOSなんですから・・・(苦笑) 

ここからまだ上へ登ることもできるようでしたが、我が家はここで走って時を過ごしました!(笑)

3年後、5年生になったねえねがここでの宿泊学習の為に再び訪れることができるか・・・それは誰にもわかりません!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-29 20:40 | お出かけ

レストラン ”FLO”

お友達と食事に行きました。
バルセロナでもけっこう有名なお店で、わたしは2回目でした。
カタルーニャ音楽堂の近くにある ”FLO"というお店です。
c0048899_2323831.jpg

店内は落ち着いた雰囲気で、大人の世界♪
以前、今以上に扱いにくかったちゅみも連れて行ったので、とても落ち着いて食べられませんでした・・・・店内の壁沿いについているアイロン細工のような柵をちゅみがガタガタさせて、冷や汗をかいたのを思い出しました!!(苦笑)
c0048899_59879.jpg
今回私が食べたのは、
シェフのお薦めのランチセットで、
プリメロ(一皿目)は生牡蠣♪ 
時期的にはもう終わりかけなのですが、どうしても食べたくて!!!
実は バルセロナに来て生の貝は初めて・・・・ 高級レストランでもあたることがある!と聞いていたのである意味チャレンジャーです!(笑) 
友達に 
「明日 ねえねのお弁当が作れないかも!!!」と宣言しながらいただきました♪
おいしかったぁ~♪♪
本当は、レモンと専用のビネガーで頂くようなのですが、私はレモンだけで十分おいしかったです! とろ~んと甘くて磯の香りが広がって・・・・あぁ~やっぱり牡蠣は生よね~!!!と思いました!(爆)
c0048899_593717.jpg
セグンド(メイン?二皿目)は、
        イカ墨のパエジャ! 
これもまたおいしかったです!  
塩加減もちょうどよく、何よりもイカ墨が濃かったです!
濃厚なイカ墨!!! おいしい代わりに、口の中も唇も真っ黒になりました。
久しぶりにふいてもふいてもナフキンが黒くなるイカ墨でした♪(笑)・・・ そんなパエジャを食べながら、めいっぱいおしゃべりしていた私・・・ まわりの友達はかなり見苦しいのを耐えてくれただろうと思います。(苦笑)
c0048899_2335695.jpg
デザートはパンナコッタを選びました! これが大ヒット!! 甘みもちょうどよくおいしく頂きました!(実はピントばっちりのこの写真はお友達撮影の一枚・・・勝手に使わせていただきました!(謝) お皿のきれいな模様もばっちりわかりますぅ~♪ さすが!)
今日のメニューの選択はかなり高得点!!!
おいしい食事と楽しいおしゃべり! とってもいい午後でしたぁ~!!

でも・・・すっかり娘のお迎えの時間を忘れ、タクシーを使うはめになりました・・・(恥)
今後は、自分が”母”であるということを忘れることないよう十分肝に命じます!


Restaurant Brasserie Flo

C Jonqueres, 10
Telephone: 933193102
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-26 23:01 | 食べ物

やってきた!

c0048899_2025481.jpg日本から海を越え、地球儀がやって来ました! 
じいじ・ばあばからねえねへのプレゼント。
実はねえねは、以前から、平面の地図帳を見て日本の位置やスペインと他のヨーロッパの国を調べてたり、探したりするのが好きだったのですが、如何せん"平面”・・・・
図を立体的に理解する算数の能力に少々難あり!のねえねには、実際の距離感や様子を想像するのがかなり難しい・・・・(笑) 
こちらで地球儀を探していたのですが、
スタンドライトになったようなものが多く、また最大の難点は表記言語・・・ 
まずは日本語での正しい国名を覚えないといけないねえねにはハードルが高すぎです!!!
ということで、大きな箱に納めて、日本から空輸してもらうこととなったのです!♪

c0048899_19533646.jpg

よかったぁ!!! 
バルセロナもちゃんとあったぁ~ ホッ♪ 
                      →

地球儀が来るまで、
ねえねと私の会話は
か・な・り・
とんちんかんでした・・・(苦笑)

その1 : 
「ママ、 ロンドンってバルセロナから3時間やろ・・・・ そやったら、栃木から大阪よりも近いやんなあ!!♪ 栃木からは12時間とかかかるしなぁ!!!♪」
「あの~ねえね・・・ ロンドンーバルセロナは 飛行機で3時間、 栃木ー大阪は車で12時間!距離がちがうねん・・・ だからなあ・・・ ○X△#&%~●◆□~ 
                                   ・・・・・(延々と続く)・・・」
      (栃木はねえねのいとこファミリーが暮らす場所。 日本にいるとき、
       年に数回車で長時間かけて帰省していた・・・・)

その2:
「ママ ベルギーって遠い??」 
「日本からよりは近いよ!!車でも行けるけど・・・・・ かなり時間かかるでぇ~」
ええぇえっ????? 車で行けるん???!!!!」 
「だって 陸続きやもん・・・」
えええええっ!!! スペインと続いてるのん???!!!」 

その3:
「バラグアイってどこにあるのん??」   (ピソのポルテロさんの国です)
「南米・・・アメリカ大陸の下の方・・・」
「アメリカの近く?? アメリカって・・・どこ??? 」  
「ここ!」
「スペインからめちゃめちゃ遠いんやなぁ・・・・」 
「遠いけど・・・ 日本からバルセロナよりは近いなぁ!」
「ちゃうで!! 地図見てみ!!!」  
「・・・うっ(絶句)・・・・ 」
ねえねが広げていたのは、予想通り→
c0048899_41218.jpg 
やっぱりこれを見てましたかぁ・・・(汗)
彼女にとっては、世界はこのままの位置関係(平面)なのです・・・・

このときも、延々と地球は丸くて、実はパラグアイとスペインは海を挟んで・・・・ということを説明したのですが、どこまで理解できていたか・・・????(苦笑)

地球儀がやってきて、いろいろなことがすっきりしてきたようです!!
イメージがはっきりしたのだと思います!! ホッ♪

でも、ちゅみにとっては目新しいおもちゃです。
地球の高速回転を初めて見ました・・・・・・(苦笑)

久しぶりにじっと見る地球儀ってかなり面白く、私もけっこう楽しんでいます♪
・・・・ 自分が今いる場所を再認識させられる思いです・・♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-24 19:53 | 生活

何???

c0048899_344050.jpg先日、幼稚園のちゅみのお迎え時、
園のドアのところで、校長先生と先生が何やらゴニョゴニョ・・・
”ちゅみのお母さんには渡す??” 
”そうね・・・・いいんじゃない・・・”

と、先生が、→のパンフレットを手渡しながら、

”ROPA (服)が ○△▼◆%~ ? "  
” えっ???? はい・・・ ” 
      (あっ~ また悪い癖で訳もわからず
       「はい 」と答えてしまいました!!!(後悔))
”じゃ ちゅみ♪ また明日ね!” 

バタン!!!(園のドアが閉まる・・)

c0048899_362586.jpg
????????????
「また体操服か何か買わされるんかなあ?? 
まっ いいか♪ 
  パンフレットあるし家でゆっくり読んだらわかるかな♪ 」
ギョッ!!! 
思いっきりカタラン語やん!!(涙!!!)
我が家にも、カタラン語の辞書もあることはあるのですが、薄いし、語彙は少ないし、その前に私では対応不可・・・・(苦笑)

「必要のない服なら買わないぞ!! 」と、わからないなりにパンフレットを見ているとどうも購入のための物ではないらしいということがわかりました。
幸いにもHPがある! 早速チェック♪  ほとんどのHPは言語(カステジャーノ)を選べるんです。

どうも、子供ための社会奉仕団体?のようなもので、恵まれない子供たち(移民で貧しい子供達など??)の為に服を集めるというキャンペーンのようです。 ちょうど、ちゅみやねえねの着られなくなった服の処分に困っていたので、いい機会です♪
早速、くしゃくしゃのまま放置していた服をひとつひとつチェックして、アイロン掛けてきれいにたたんで!!!  紙袋たっぷり2つになりました♪

でも・・・・これいつ持って行くんでしょう?? 幼稚園が集めてくれるってことだろうけど・・・???
パンフレットを見せながら、 "いつ持って来たらいいの??”と聞くと、 ”2週間ぐらい以内ならいつでも!! " ということなので、さっさと持って行きました!

校長先生がわざわざ出てきて ”ありがとう!”
"(処分に困っていたので)私も助かります!!”と言ったつもりですが、その通りに伝わったかどうか???(苦笑)

『お下がり』で他の方にもらっていただくほどの服ではないけれど、まだ着られるので捨てがたかったちゅみとねえね愛用の洋服たちが役に立てば嬉しいです♪

***
ちらっと聞いた話では、スペイン人は見栄っ張りの部分があるので、兄弟姉妹以外に『お下がり』をまわす、もらうということはほとんどないのだそうです。 よその子供の使い古しの服なんて!!という感覚なのでしょうか?
そうであるなら尚更、使える『お下がり』を喜んで使ってもらえる、今回のような機会がもっとあればいいのになぁと思いました。
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-23 03:01 | ちゅみの幼稚園

久しぶりの友達の顔・・・♪

先日、一般紙を読んでいたパパが・・・・
「あれ?? △△さんの今の名前って○○○○さん??」
「そうやけど・・・なんで??」
「これって・・・△△さんちゃう???!!!」

パパと一緒に新聞を覗き込むと、あら♪!! 久しぶりに見る友人の顔が紙面に!!♪
企業でバリバリ活躍する女性として取材を受けている記事でした♪
今も元気でいることと、バリバリのキャリアウーマンで活躍していることを知り、素直にとっても嬉しかったです!!

彼女は大学時代の友人で、社会人になってからも同じ通勤電車に揺られ、ラッシュでもみくちゃになる毎日を一緒に耐え忍んだ時期がありました♪ 仕事の大変さ、忙しさもそうですが、朝の通勤ラッシュが何よりも苦痛だった私にとって、彼女の存在はとても大切でした♪
そのころから、彼女は仕事はばりばり!! でも "キャリアウーマン”を気負うこともなく、それでも厳しく辛い状況の時も一生懸命がんばっていました。
その後、私は結婚して実家を出た為通勤ルートが変わってしまい、彼女と同じ電車に乗ることはなくなってしまいました。  彼女がいてくれたから、おかしくなりそうになることもあった嫌な通勤電車も耐えられたんです♪

私はねえねの出産前に退社しましたが、彼女は結婚後も仕事を続けていました。

社会人としてのポジションを持つ世界から遠く離れたところにいるべたっり専業主婦の自分・・・・
ねえねが生まれ、ちょっと落ち着いた頃には、仕事をしている友達がうらやましく思え、自分で望んで選択したのにイライラした時期もありました。 仕事が忙しすぎたので、”母”という立場になりたくて(逃げたくて?)、なかなかうまくいかなくて・・・・
子供に恵まれたら恵まれたで、子供とせまい世界での生活が嫌でパパにあたったりしていた時期もたくさんありました・・・(苦笑)

私は、ある意味"逃げだした”のですが、彼女はずっとがんばってきて、そして会社でも認められて・・・♪ 何年か前なら、友達の活躍を喜ぶ裏に、嫌な嫉妬や方向違いのねたみ??があったかもと思います。(苦笑)
今は、素直に「すごいなあ・・・♪」と思います♪
仕事の辛さ・厳しさはもちろんですが、彼女は毎日通勤の為に同じ時間にきっちり自宅を出なければならないのですから・・・・

最近、年齢によって物の感じ方や考えが変わってくるんだとういうことを痛感するようになりました。 (私も とりあえずは歳だけはどんどん取ってきてますから・・・(苦笑))
”普通”のこと、"平凡である”ことが幸せなんだと思えるようになってきました。

"社会人”と”母”、そして"妻”とどれもバリバリやってみたい!!と思っていた時期もあったのですが、自分の実力を知り、状況を考えられるようになりました!!(笑)


彼女のがんばりに心から拍手を送り、
         これからもバリバリがんばって欲しいと思いました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-20 23:46 | その他

バルサ優勝の夜

バルサがヨーロッパクラブチームのチャンピオンになりました。
昨日の晩は大変でした!(笑)

試合開始は、20時40分ごろ・・・・ 何が何でもそれまでにちゅみとねえねを寝かさなければなりません。 試合の中継を見るためではありません! ゲーム展開によっては、試合開始直後から自宅のまわりが大騒ぎになると十分予想されたからです! 何が何でもそれまでに完全に熟睡モードに入らせなければ!!!!

幸いにも、8時半にはふたりとも夢の中♪ ホッ♪

結果的には試合開始後も自宅の回りは比較的静かでした。0点が続いていたからです♪
でもその静寂を突き破ったのは、相手チームのゴール!!
えええええっ?? 静かやったのに、こんないたくさん人がやっぱり試合観てるんや!!と驚くほどの落胆の声・・・・・

0-1 で バルサ負けのまま、22時15分がまわりました。
私が毎週欠かさず見ているドラマ(輪舞曲ロンド)の時間です♪ 一般的なカタルーニャ人の家庭では考えられないことかもしれませんが、その時点でテレビの画面は ドラマに・・・・・ 
当然 パパからは大きなブーイング!!! 
でも、我が家は日本語放送受信用のテレビと、スペインの番組を見るテレビは同一!!
おまけに、録画もできません!となると、 いつ点が入るかわからないゲームと、確実に展開していくドラマ・・・・ ドラマの勝ちです!!!(笑) (私の強引さの勝利??)

ドラマにやっと入り込んできたか!と思ったときに、ピソ内もピソの外も町中が地響きか?と思うような地鳴りと大歓声!!ついで悲鳴と 鳴り物!!!!
さすがのわたしも瞬時にチャンネルを切り替えました! 
それが エトーが同点ゴールを決めたときでした!
いやー まーそれからはドラマとサッカーと大忙しでした!!

2-1でバルサがリード! 試合終了と同時に まぁ~ やっぱり・・・・(苦笑)
「何でもありなんか~????!!!!」というぐらいの大騒ぎ!
大人だけでなく子供も 叫ぶ!騒ぐ!鳴り物を鳴らす!!! 花火はバンバン! 
自宅ピソのベランダ側のガラスはガタガタ!!

ピソのプールには飛び込む男女がいたとか・・・・ 
阪神優勝時の道頓堀を彷彿とさせました!(笑) 
ま~ それから 続く続く 大騒ぎは続く・・・
それでも 我が家はまだ カンプ・ノウから少し距離があるのでましかとは思うのですが、
花火はまるで目の前で打ち上げられているような大きな音がします。
でも、音はすれど、花火は見えない・・・むなしい悲しさがあります・・・・(苦笑)

町の盛り上がりをよそに、私はさっさとシャワーを浴びて寝ました♪
ちゅみもねえねもあの大騒ぎに起きることもなく、よそ様にお見せできないような乱れようで熟睡しておりました。(笑)

朝のニュースで、バルセロナの中心地では、暴れまわったファンや便乗して破壊行為にまで及んだ人たちのことが取り上げられていました・・・・ 地元のチームを心から愛し応援するその熱意にはいつも脱帽ですが、 試合後に大暴れする一部の人たちにはがっかりさせられます・・・

ミーハーなだけで、サッカーに詳しいわけではありませんが、やっぱり地元のチームの勝利は嬉しいです♪

今回はテレビで・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-18 23:46 | その他

変なハンドクリーム

最近小耳にはさんだ、スペインのちょっとかわったハンドクリーム・・・・
試しに買ってみました!
それがこちら ↓ NEUSCというクリーム ・・・?? 石鹸????固形です!!!!
c0048899_2212934.jpg

c0048899_22123452.jpgマッチ箱ぐらいの大きさの箱に、ちょっとベタとした固形が入っています。
使い方は、直接乾燥の気になる場所に塗り、浸透するまでマッサージ少々♪
気温が高いせいもあってか、この一見石鹸のようにも見える固体はちょっとベタとしていました。
今私が一番乾燥が気になる部分、かかとに塗ってみました。ちょっとベタっと感あり。
浸み込むまでマッサージ・・・・ あら?? 
だんだん浸透していくのがわかり、気づけばサラッ!
いいかも!!!♪
何がいいって、強い香りがないこと、確実に浸み込んでいる♪と実感できること!

私はハンドクリームだと思って買いましたが、説明には"乾燥の気になる部分”という書き方なので、手以外にもいろいろ活用できそうです。 小さいので携帯用にいいかもしれません。
細かい成分などは、私の辞書では対応不可でわかりませんが(苦笑)、”昔からスペインにあるクリームだ”と聞いたので、日本のへちまコロンのような位置づけかと、勝手に想像しています。(笑)

夏場なので、かさかさ肌のわたしもさすがに乾燥に悩まされることは少ないですが、それでもこれから、日焼け後や手洗いの回数の多さからくる手荒れなどに大活躍しそうです♪


***追記***

大事なことを書き忘れていました(苦笑)
これはスペイン中の薬局ならどこでも売ってるらしいです。
私も近所の薬局で買いました♪
ネットに2ユーロって書いてあったのに、2,65ユーロでした・・・
もしや ぼったくり???(爆) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-15 22:09 | おもしろ商品

バトン

以前バルセロナでお会いしたこともある、世代の違うお友達♪、tmktykさんからバトンをいただきました。 久しぶりに少々・・・・


1. 回してくれた方に対しての印象をどうぞ
   
   年齢差かなりの若い女の子なんですが、とっても知的! 
   でもかわいいところもある♪(プププッ  笑)

2. 周りから見た自分はどんな人だと思われますか?

   どうでしょう???!!!  単なるおしゃべりな人間じゃないでしょうか??
   この歳になってくると、はっきりその人の印象などを話す機会が減るので
   よくわかりませんが、以前は、もっとおとなしい人かと思ったといわれた
   ことがありました!!  (かなり前です! 若い頃!!!  (笑)) 
  
3. 自分が好きな人間性について5つ述べてください。

   周りに強要しない強さを持っている人
    (人にはそれを押し付けないけど、芯の強さと生きることへの強さのある人
   現状を楽しめる人
   空気を読める人
   行動力のある人
   思いやりのある人
   
4. では反対に嫌いな人は?

   文句ばかりで自分で行動しない人・・・かな?? 
  
5. 自分がこうなりたいと思う理想像はありますか?
 
   以前は、社会人・母・妻をバランスよくこなせる女性!!と思っていた時期も
   ありましたが、現実の厳しさもわかっているので、今自分のできることを
   がんばる?見つける?そんな人でありたいです・・・・ 
   いろんな意味で、パパのいいパートナーでありたいかな?? 
   当然パパにもそうでいていただきます!!!!!
   ("妻・女房・奥さん・家内でないところがポイントです!!(爆))
          (現実はなかなか・・・(苦笑))

6. 自分のことを慕ってくれる人に叫んでください。

   ありがとね~!!! これからも懲りずに"愛”をよろしく♪



今回は、バトンは私のところでキープさせていただいちゃいます。

ご静聴?ありがとうございました♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-14 18:04 | その他

トレド刺繍

トレド刺繍 の実物を見る機会がありました。
半年に一度、ハンドメイドのトレド刺繍のテーブルクロスやクッションカバーなどを持って業者のおばさんがお得意さんの所にやってくるのだそうです。 既成品もたくさんありますがオーダーメイドも受け付けてくれるとの事・・・・
c0048899_2511327.jpg伝統的なトレド刺繍の技法 (←) や柄はこちら♪↓
テーブルクロスやナプキン、 クッションカバーなどどれもとっても繊細できれいですてきでしたぁ♪
すべて手作業で作られた物なので暖か味もあり、同じ模様でも微妙に色の出方が違い魅力的でした!!!♪
c0048899_251382.jpg
でも、手作り=お値段がお高い・・・・ 
刺繍の大きさや数・模様・・・また生地によってもお値段は変わるようですが、私がいいなあ♪と思った長方形のテーブルクロス・・・ かわいいマーガレットのような花が全体に散らばるように刺繍されている物は、 
   200ユーロ(3万円程度)!!!!(キャー!!)
物によっては同じサイズでも 
      310ユーロ!!!(またまたキャー!!!)

・・・・・・
手触りのいい素敵な刺繍のテーブルクロス と 我が家の日常 ・・・・・・
どう考えても現実的ではありません・・・(涙)

ちゅみは汚れた手を、手元のテーブルクロスのドレープで拭くだろうし、ねえねもジュースやお醤油をこぼすだろうし・・・ きっと私も・・・・・(苦笑)
「子供がいたら透明のビニールシートを掛けて使ってもいいじゃない・・」とアドバイスをいただいたのですが・・・・ 今はまだ・・・・(苦笑)

実用性ばかりを追い求めていては、子供の素行も同じまま・・・感性も育たないとわかっていてもついつい・・・・
いろいろ見て目が肥えてから、スペインの思い出に一枚すてきなテーブルクロスを買えたらいいなあ♪と思いました・・・・ 日本のマンションで使えるもの♪

素敵な物がいっぱいなので、何も買わずにはいられなくて、私でも買えるかわいい一枚を買いました♪それがこちら♪
c0048899_2493552.jpg


クリスマス用の小さなクロス?? ちょうどランチョンマットぐらいのサイズです。 我が家ではクリスマスのキャンドルやポインセチアの下に使いたいなあと思っています。
こちらは 16ユーロ (2300円ぐらい?) でした。
c0048899_2272513.jpg

四隅にそれぞれ違うモチーフが刺繍されています。
ちょっと写真と実際に色が違うようですが、実物の方がもうちょっとかわいいかな♪?(笑)

今年のクリスマス、忘れずに登場させないと!!!!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-13 02:31 | 生活