<   2005年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

我が家の大晦日 en バルセロナ

気がつくともう大晦日・・・・
日本にいた時は、普段は休みの少ないパパも年末だけは人並みのお休みがあり、人並みの年始年末を過ごしていたのですが、
こちらでは お正月の連休は無し・・(苦笑)
通常、大晦日は夕方には仕事が終わり、元旦はお休み♪ なのですが、
今年は悲しいかな31日は土曜日、
なんと元旦は日曜日!! (なんということ!!!(涙))
我が家のパパも大晦日の今日はお休み・・・・これは通常の土曜日と同じ・・・
明日の元旦はもちろんお休み・・・これも普通の日曜日・・・
月曜日の2日からはいつも通りのお仕事・・・・(大涙!)

ねえねとちゅみの冬休みは続くというのに・・・・(号泣!!)

今日もいつも通り大型スーパーと韓国食材店に買出しに出かけ、
c0048899_791434.jpg戻ってくると、ちょうど日本語放送のテレビで、生放送の”ゆく年くる年”を見ることができました。
時差8時間の日本・・・・ねえねは生まれて初めて"生”のゆく年くる年を見ました! それも明るいうちに・・・(笑)

日本にいる時は、おせち料理は義母・実母まかせでした♪ (苦笑)
自分で作ったのは数回、数品です。(恥)
でも、こちらでは子供の為に・・・という言いながら実は自分がお正月気分を味わいたくて、出来る範囲で少しだけ、”おせちもどき”を作ったりしました。

「晩御飯は 年越しそばがいいなぁ~!」とパパ♪
「おそば! おそば!!」とお蕎麦コールのちゅみとねえね・・・ 
彼女たちの”おそば”とは すなわち ”ざるそば”を意味するのです・・・
年越しそばに ”ざる”????? 寒いでぇ~???

説得に応じるようなふたりではなく、結局ざるそばの年越しとなりました・・・(笑)
c0048899_7245523.jpg

いつもパパと私がワイングラスを使っていると、かならずふたりも真似したがります・・・・
ねえねはまだしも、ちゅみに足つきの高いグラスは危ないので、
二人用にプラスティックのワイングラスを買いました♪ 
これで安心♪ 
と思ったのも束の間・・・・・ 乾杯前にこともあろうにパパがグラスを倒してテーブルがカバとファンタオレンジの海と化しました・・・・(汗)
まさかパパにやられてしまうとは・・・・私の読みも甘いようです・・・・(苦笑)

日本語テレビでは、ヨーロッパ時間でちょうどいい時間帯に紅白歌合戦を再放送します。
こちらの時間で19時から始まりました♪
ねえねはお気に入りの"ゴリエちゃん”の登場を心待ちにしていました!(笑)
日本でなら、本当に見たい歌手の歌だけ聞いて、後は他のチャンネルをウロウロするのが常でしたが、幸か不幸かチャンネルがひとつなので、演歌もつまらない応援合戦??もずっと見ていました(笑)
c0048899_7344684.jpgやっと”ゴリエちゃん♪”登場!! 
ねえねもちゅみも釘付けでした♪(笑) 一緒にラインダンスを踊らん勢い!
 ( ←クリスマスツリーの下方の日本国旗もどき・・・
    なぜか本日ねえね作成・・・?? 
         お正月だから?でしょうか??(笑))

去年は、まだ日本語放送のテレビを見ることが出来なかったので、ほんとに年末という気がしませんでしたが、今年はテレビのお陰で少しはあらたまった気持ちになりました。

この一年は我が家にとって怒涛の月日でしたが、
ねえねが一年生に・・・ちゅみが幼稚園にとそれぞれ新しい生活を始め、まわりの皆さんのお陰で元気に楽しく通うことできました。
去年の大晦日には次年の自分を全く想像できませんでしたが、今年はこうなれたらいいなあ♪という目標をたてることができます♪ 今よりは一歩でも二歩でも前に進んだ自分でいたいと思います♪

皆様どうぞすてきな新年をお迎えくださいませ♪ (日本はもう2006年ですが・・・(笑))

                               かほすみ (12月31日 23:50)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-30 20:00 | 生活

ふたりの遊びが・・・・

c0048899_3365442.jpg

クリスマスの日、じいじとばあばが日本に帰っていきました。
空港へ見送りにいって、ねえねはやっぱりポロポロかなりの雨模様となりました。
歳をとってきた親のそばにいられないのは、やっぱり私も辛いところです。

ずっとべったり遊び相手もしてくれていたじいじとばあばが急にいなくなり、
私の最大の恐怖は、
「ママ 遊ぼう~!!!」の攻撃が激化することでした。
が、予想に反して、ふたりはなぜか仲良く?遊んでいます。

でもその遊びが・・・・(苦笑)


その1: 家族ごっこ (”おかあさんごっこ”です)

「だから言ったでしょう! ちゃんと考えなさい! これ見たらわかるでしょう!!」
とお母さん役のねえね

「わかってるわよ~! しゃんとしてるわよ~!」 とお姉ちゃん役のちゅみ

「あなたはわかってないのよ! あたなにだってわからないことがたくさんあるのよ! 
えらそうに言わないでだまってなさい!!!!」 

「だってぇ~  でもぉ~・・・・」

このねえねのセリフは実は私がよく口にしているものでした・・・・・(恥)
ただ、彼女たちの家族ごっこはなぜがいつも標準語・・・・多少イメージは違います(苦笑)

最も気になったのは、ねえねのおかあさんはいつも厳しくてやさしくないこと・・・・(ドキッ!!!)
怖いものを見てしまったような心境です・・・・ 
一番怖いのは、普段の自分の姿かもしれません。(恐)


その2: 家族ごっこ パート2

「おねえちゃん、コーヒー飲む??」
「コーヒー?? 飲むわぁ~」 
「”モカ”でいいかしら??」
「モモ ??」 
「モカ!!」
「もも ??」 
「モ~カ~ッ!!!」
「桃? お姉ちゃん 桃がいい!!」 
モカ ゆうてるやろ!!!(怒)」

** モカは じいじとばあばが持参したコーヒーでした(笑)


その3 : たまごっち

「ちゅみ たまごっち さわらんといてや!!!」

「さわってないで! 押してるだけ・・・・」

「押したらあかんの~!!!!!」


その4: 新しい遊び ・・・

「志村忍者参上!!」
「さんぞー!!」

「忍法 雲隠れの術~ ターッ!!」
「じゅちゅ~!!!」

「ちゅみ、お鍋とんでくるねんで~! ぽいして!」
「いくで~! ぽ~いっ!!!」 
       (おもちゃのお鍋やお皿ををねえねに目掛けて投げるちゅみ!)

「こら! あかんやろ!ねえねに物投げたら!! ねえね痛いやん!!」

「ちゃうで!ママ。 いいねん、バカ殿ごっこやねん」 とねえね・・・・

えええええっ!  (驚)    バカ殿????

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ (絶句)

じいじとばあばが、私の妹が録画してくれた日本のテレビのDVDを持ってきました。
その中には、ふたりのリクエストで”志村けんのバカ殿”のお笑い番組が確かにありました。

まさか もうその真似???

育ちがいいからか、どうもドタバタお笑い番組が大好きで、すぐその真似をしてしまいます。
得てして、真似て欲しくないようなことを真似するものです・・・・(苦笑)
以前も後ろから座っている相手をたたく遊びがふたりの間で流行し、困ってしまったことがありました。 
今回も、テレビの中だけだということを説明し続けるしかないとあきらめています・・・・(涙)

お願いだから、ふたりの間の遊びだけにして欲しい~!!!!


でも、今のところふたりが仲良く遊ぶ時間が長いのでかなり助かっています♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-28 03:38 | 我が家のちびっ子ギャング達

日本式のクリスマスプレゼント♪

クリスマスの夜、
我が家にもサンタさんがやってきました!(笑)
ねえねのサンタさんへのお願いは・・・・・

”たまごっち♪”
c0048899_5303660.jpg

でも、都合によりねえねのたまごっちはスペイン人です!(笑)

お友達の多くは”日本人”のたまごっちを持ってるようですが、スペイン人のたまごっちも基本的な機能はまったく同じらしいので、
あえて日本から持ってきてもらうこともないかと・・・・・(笑)
仲良しのお友達もサンタさんにたまごっちをお願いしていて、
どうも都合により彼女もスペイン人のたまごっちをもらうことになりそうということで、
接続して遊ぶことも可能!!

でも、初めてこちらで↑を見たときびっくりしました!(笑)
日本のたまごっちそのまま! 
単に ”Tamagotchi"になっただけ!!(爆)

ねえねは
「サンタさん、ちゃんとわかってくれた!! ・・・・なんで欲しいもんわかるんやろう??」
と喜んでいました♪

さっそく、ご飯をあげたり、おトイレさせたり・・・・一日中首からさげています!
でも・・・・学校が始まったら、きっと私の仕事になってしまうんでしょうね・・・(苦笑)
私は たまごっちのお世話係に向いている方ではないと思うのですが・・・・(はぁ~)

ちなみにc0048899_5442250.jpgちゅみはサンタさんへのリクエストがなかったので、サンタが勝手に考えました!(笑)
いつも私のアイロン掛けのとき、邪魔しに来るのでこちらになりました。
これは 我が家の洗濯機と同じメーカーの”おもちゃアイロン”です。
(遠くから見たら、ちょっと小さいけれど本物と見間違えそうです!!)
熱くはならずに、スチームっぽいものと霧吹き状態で水がでます・・・

アイロンとしてよりも、ちゅみは”水鉄砲”として活用しています・・・
アイロン台代わりのテーブルが水浸しになっていました・・・・(苦笑)

我が家はあくまでも日本式のクリスマスで、プレゼントはひとつづつ♪(笑)
じいじ・ばあばからはもらっていますが、プレゼントはこれにて打ち止め♪

我が家の財政レベルにはちょうどいい贈り物となりました♪ (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-27 05:28 | 生活

試練・・・・・♪

クリスマスの日、意を決して
クリスマスギフトで頂いたパタ・ネグロ(豚さんの足)をカットしました!!
正しいお作法など知らないので、とりあえず我流でやってみることにしました。

c0048899_23462028.jpg
爪が見えると勇気がなえてしまうので、
足先は隠して支えました!(笑)
ナイフの運びなど、
まったく知識がないので本当に適当です(恥)

思ったよりもナイフの切れ味がいいのか、
ハムが柔らかいのか、
最初は切りやすく感じました♪

ねえねとちゅみは、かなり距離をとってジーッと見入っていました♪

脂身を越えて、ハム本来の部分に突入すると、お作法のわからない私たちでは許容範囲を越えてしまいました(笑)
それでもなんとか削るようにしてカットし、やっとお味見♪c0048899_23502773.jpg

固めですがおいしいです!!!♪

ただ・・・・ 脂身の為に手はべたべた!
その脂身も炒めものやスープに重宝すると教えていただいたので、
カットして保存しています♪

その後、
豚足さんはすずしい廊下の角で隠居生活中・・・・
次回のお出座はいつかなあ??(笑)


** でも、じいじ・ばあばと一緒のクリスマスパーティーのいいイベントになりました♪

ギフトの中身 その2 食べ方は??
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-25 23:44 | 食べ物

とにもかくにも一年経ちました♪

遊びにいているじいじ・ばあばと一緒に、サグラダ・ファミリアへ行きました。
c0048899_19404890.jpg
一年前、こちらに引っ越して来た直後に初めて訪れた、バルセロナのメインの観光地のひとつです。

去年は、壮大な教会を見上げても、
感動するよりもこれからどんな生活になるのか・・・
不安の方が大きかったことを思い出しました。
お天気もどんよりしていて、
ほんとに私の気持ちそのままでした(笑)

今年は、バルセロナ名物の快晴で暖かく、気持ちいいお散歩になりました。
まだまだ戸惑うことの連続とはいえ、一年、四季を経験し、曲りなりにも少しは慣れて、
日々の暮らしを送れるようになりました。

いろいろな方のブログで、最初の一年の苦労と戸惑い、でもそれにもまして海外生活を前向きに楽しむ努力をされ、そこでしか味わえない充実感について書かれているのを拝見します。
私はとてもとても・・・・(苦笑)
”あかんたれ”の私は情けない限りでした・・・・・(汗)
怒涛のようで地獄のような最初の3ヶ月・・・・・ 
なんとか耐えて乗り切れたのは、ほんとにブログで知り合ったいろいろな方のお陰です。
自分の気分転換と自己満足の為に始めたブログでしたが、まさかこんなにいろんな方とお友達になれるとは思ってもいませんでした。
励ましていただいて、いろいろ教えていただいて、助けていた頂いて・・・・
みなさまに本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです♪
本当にありがとうございました♪

(なんとか幼児虐待事件を起こさずに済んだのは、ブログのお陰です・・・・                               (ひぇ~怖い!!!でも本当に・・・・))

一年後のクリスマス・・・
またサグラダ・ファミリアに行ってみたいと思います。

その時、スペイン語もペラペラ! もう生活するのになんの不安も戸惑いもないわ♪

と言えるようになっていればなあ・・・・・  そんな訳ないなぁ~ (爆)



皆様、どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ♪

c0048899_200428.jpg

[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-23 19:49 | 生活

とうとうやって来てしまいました・・・・

パパがクリスマスギフトを持って帰ってきました。
とうとう私の恐れていたものがやって来てしまいました・・・・
いつかは来るだろうとは予測していましたが、やっぱりです。
                                     それが こちら・・・↓

c0048899_83336.jpg

実はこれは、ブロックの生ハム、豚さんの足、すねの部分だそうです・・・・ 

ハムカットの為のナイフまでついています・・・

私も好きな生ハムなのですが・・・・・・そのままの形は・・・・(汗)



そうなんです。
包装をあけると・・・・
c0048899_8142539.jpg


ひゃ~!!! です!  足!! 

c0048899_864555.jpg

爪までついてますぅ~!!!!(恐)

スーパーやお肉屋さんで見る分には慣れてきましたが、
自宅のキッチンで見るとやっぱり強烈です!!!!(涙)
食べたいけれど、どこにつって保存して、どうやってカットすればいいのか・・・・(苦笑)
生ハムカット用の固定台もあるのですが、それを買うほどちゃんと食べられるかどうか疑問ですし・・・。

お金を払えばお肉屋さんでカットしてもらえるようですが、
混んでるお店に重いこの豚さんを担いでいくのは・・・・(苦笑)
食べ終わった後の骨は、カットしてスープを取ることもできるそうです!

食べてみたい!!!・・・・ でも・・・ 

うちのキッチンに豚さんの爪はやっぱり厳しすぎですぅ~(涙) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-22 08:07 | 食べ物

"UDON" を食べました!

日本から遊びに来ている両親とねえねと一緒に、観光の間のランチで
おうどん屋さんに行きました!
日本食のお店とはいえ、営業スタートはお昼の1時から・・・
「お腹すいたぁ~!!!」
とグズグズ言うねえねをなだめて待つことしばし(笑)
c0048899_720481.jpg
私は 
”Tenpura Udon (天ぷらうどん)”を
注文しました!!♪

海老とにんじん・ズッキーニの天ぷらがのっていました。
ズッキーニが天ぷらに・・・????と思いましたが、
これがとってもおいしかったです♪

カリッと揚がった天ぷらとはいきませんが、
バルセロナで食べるおうどんとしては合格点です♪ (笑)

ただ、関西風薄味好みの私にはちょっとおつゆが濃かったです。

ねえねは・・・・・・

ジュニアサイズのラーメン!!c0048899_7414462.jpg
分厚いお肉がのってました。 チャーシュー風??のようでした♪
麺は細く、私好み♪
ねえねはおいしい♪おいしい♪と喜んで食べてました。

天ぷらうどんは  8,30ユーロぐらい (1100円ぐらいでしょうか?)
ジュニアサイズのラーメンが 7、20ユーロぐらいだったと思います (980円?)

スペインの町のレストランやバルでは 7~8ユーロで前菜・メイン、デザートの日替わり定食のようなものが食べられることを考えると、かなり高級です。
おうどんは量も少なめだし、満腹にはならないと思われます!!(笑)

それでも、スペイン人でない英語を話す観光客風の若い男性2人が、じょうずにお箸をつかって食べられてました。 おなかいっぱいになるのかなあ??

私たちが食べたのは、ピカソ美術館のすぐ近くの、観光地のメッカのような場所にあるお店でした。
この前を通った日本人観光客はついつい足が向いてしまうかもしれません♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-21 07:21 | 食べ物

クリスマスギフト

クリスマス目前のこの時期、
日ごろお世話になっている方にちょっとしたクリスマスプレゼントを贈る習慣があるのだそうです・・・・
去年のクリスマスは、ほんとうに引越直後の混乱期で、それまでにパパさんが済ましておいてくれた為、私にとっては今年が初めてとなります。

とりあえずは、まずピソ(マンション)の管理人さんと、ちゅみの幼稚園の先生・・・・
いくらぐらいのどのようなものを贈るものなのか??? 日本人的常識でどうしてもまわりに合わせて・・・・などいろいろ気にしてしまいます(苦笑)
c0048899_5312141.jpg
いろいろ周りの方に教えていただいて、とりあえず用意しました・・・・

数は少ないのですが、日本のお歳暮に悩んだ時とまったく同じです!!!(笑)

ワインやチョコレートというのが定番らしいのですが、チョコレートをそれほどたくさんもらってもなぁ・・・・・(苦笑)と思い、今回は違うものにしました♪


** ちなみに、
   幼稚園の先生はお茶とグラスのセット(スペシャル写真入り自家製カード付(笑))、
   管理人さんにはワインとサーモンの瓶詰め(我が家の頂き物の横流し?)
   になりました。

来年はもっと気のきいたものを贈れるようになれるといいなぁ~と思っています♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-20 05:25 | 生活

ちゅみの作品と 成績表????

ちゅみが幼稚園から、
今までに作った作品と
お絵かきや文字の練習の為に使っていた教本を持って帰ってきました。
c0048899_2348593.jpg

      この紙には、  →
      幼稚園での
    ちゅみの生活・様子が
    まるで成績表のように
    チェックされています!

なかなか毎日の送り迎えだけでは細かいことを聞くことができないので
いろいろ興味津々で見ることができました!!

教本は、ちゅみの大好きなpintar(お絵かき・色塗り)や 切ったり貼ったり、いろいろなことができるようになっています。
べったりと真っ黄色に塗られたバナナを見て・・・・
スモックにべったりついて、手洗いしても取れなかった”黄色の汚れ”の正体を知りました!(笑)

20人あまりの年齢に差のある ちびっ子ギャング♪かわいいお子様♪に、それぞれ塗ったり貼ったり描いたりさせるのは至難の業!!!
想像しただけでもぞっと・・・・いえ・・・・微笑ましい気持ちになります!!(苦笑)

でも、なぜちゅみが幼稚園が好きなのか、楽しいのかちょっとわかるような気がしました♪

ちゅみの成績表?・・ではなく、生活の様子♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-18 23:47 | ちゅみの幼稚園

世界遺産巡り

世界遺産のポブレーの修道院へ行きました♪c0048899_982970.jpg
バルセロナから車で1時間半・・・・
遊びに来ているじいじ・ばあばと一緒のちょっとしたお出かけになりました。
近くの小さな町を散策した後訪れたので、修道院についたのは2時ごろ・・・・
こちらは世界遺産だけあって、自由に見学するとことできず、ガイドツアーに参加しなければなりません。
このツアーもさすがスペインだけあって、観光地?には珍しくちゃんとシエスタ(お昼休み)があります。
1時から3時までは休憩タイム・・・・・
私たちは3時からのツアーに参加することになりました。

このツアー・・・・ 英語でぐらいしてくれるのかな??とほのかな期待をもっていたのですが、世界遺産でもやっぱりスペイン語・・・・(苦笑)
まだ カタラン語(カタルーニャ地方独自の言葉)でないだけましだったかもしれません!(笑)
中国系の団体さんとフランス人、スペイン人など総勢40人以上のメンバーになりました。
c0048899_9172160.jpg
ひとつひとつの場所でガイドさんが丁寧に説明してくれます・・・・・
でも、スペイン語・・・・団体さんの後ろでちゅみとねえねに目を光らせつつ、みなさんの頭越しに聞いているので、
ほんとにまったく 理解できませんでした!!(笑)
(普段なら理解できるような言い方ですね・・・・(アハハハ) 
いつもできません!!・・・・(涙))
c0048899_920398.jpg
c0048899_9235321.jpg
歴史的背景の知識も無く、
説明も理解できず(恥)、
”観るだけ”ですが、重い時の流れを感じさせる建物でした♪

台所あり、修道士の為の食堂あり、サロンあり、
図書室あり、回廊あり、当然祈りの為の場所があり・・・・・ 
c0048899_9283969.jpg

ツアーの為、興味の無いところはさっさと通り過ぎる・・・ということができないので、ちゅみとねえねにとってはけっこう過酷・・・(苦笑)
実はわたしも・・・・・・(苦笑)
じいじ・ばあばがいたのでなんとか40分あまりのツアーを乗り切れました!!(汗)
長かったのに比較的いい子で助かりました♪

この日は暖かい陽気だったのですが、夕暮れ近くになってきたことと、とにかく冷たい石造りの修道院の中・・・・ 
冷えました~!!!!!(笑)

ちゅみの嬉しいことば・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-17 00:13 | お出かけ