<   2005年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やっと届いた荷物には・・・・

8月の初め、試しに・・・と思って、
日本の基礎化粧品と本を通販で注文しました。
別便で先に発送された本は連絡どおりのスケジュールで届いたのですが、
もともとの発送時期が遅かった化粧品が届かず・・・・・・

時ちょうどスペインのバカシオネス真っ只中!! 
少しぐらいの遅れはこの国ならありえるかも・・・・と気長に待っていましたが届かず。
通販業者に連絡すると、遅延の謝罪と再度発送手続きと取るとの返事がすぐ返ってきました。

これには 感動!! 

再送してくれるということよりも、すぐ返事があったこと、とりあえず謝罪の態度があったこと・・・
日本の中でもわりときちんとした対応だとは思いますが、スペインに来て8ヶ月。 いろんなことに妥協とあきらめを繰り返してきたので、とっても新鮮でした!

実際、再送していただいたのは、それからまた4~5日待ってから・・・・

結局、最初に普通航空便で発送された荷物は今だ届かず、EMSで再送された荷物は連絡から3日で無事到着しました。

実は、国際郵便の未着、初めてではありません。
前に、妹が送ってくれたテレビを録画したDVD数枚も届きませんでした。
あれからもう5ヶ月・・・・あのDVDは今いずこに・・・????(笑)

かなりの数の小包を日本から受け取っていますが、EMSの荷物はほぼ3~4日で届きます。
が、これは送料がかなり高額!

SAL便はまだ比較的経済的な送料ですが、日数がかなり不確定・・・・ 
通常2週間程度で配達と案内されるのですが、実際は1ヶ月以上はざら・・・・・

日本とスペインの現実の距離を感じるときです・・・・・(苦笑)



*******
 
この荷物が届いたとき・・・・

「ママ~!! 開けてもいい???」

日本からの荷物が大好きなねえねとちゅみは、さっそくバリバリ始めました。
自分たち宛でないことがわかっていても、荷物を開けるのはワクワクするようです。

「ママ~!!! めっちゃええもん入ってたわ!!!」

「ええええぇ??? 」 (そんなはずないんやけど・・・なんか謝罪の品でも・・・???)

開けられた箱を見ると・・・・・・
c0048899_425537.jpg



(えっ??? ええもんって・・・・・これ???緩衝材やねんけど・・・・)

「これ、ええでぇ!! ご飯になるねん!!! ゴミにせーへんし、もらっていい???」


かなり興奮気味のふたり・・・・・ 
結局最後は掃除機を詰まらせる原因になるのですが、
大人として 「掃除機詰まるし嫌!」とは言えず・・・・


「いいよ・・・・・」

私の化粧品はというと、横にほっぽり出されていました(苦笑)

白くて軽い緩衝材。 
おままごとのご飯として、今も彼女たちのお鍋の中でかき混ぜ続けられています。

さすが日本の通販! 
緩衝材もリサイクル可能(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-31 02:40 | 生活

ドラえもん♪の映画鑑賞後・・・・

c0048899_611043.jpg
夏休みの終わりに
領事館主催で、”ドラえもん”の映画上映会?がありました。
もちろん日本語!!
無料だし、映画館で日本語の映画を見る機会は少ないので、
喜んで行ってきました♪

(私は、映画館に行くこと自体、何年ぶりかわかりません(笑))

c0048899_645455.jpg
ねえねは久しぶりに学校のお友達に会え、
超ご機嫌!!
ちゅみも大きな画面と大音響に固まりながらも、最後まで見ていました♪

私も、久しぶりの映画館での映画を、けっこう(実はかなり??)楽しみました。
しっかりドラえもんの世界に入り込んでました(苦笑)

気持ちよく映画鑑賞を終え、久しぶりに会ういろんな方に挨拶して映画館を一歩でると・・・・・
うまく説明できないのですが、・・・・妙な違和感・・・????
映画館に見る前に見た景色(情景)と何ら変わっていないのに、変な感じがしました。

”あれ??? ここどこやったっけ???・・・・ あぁ バルセロナやった・・・・(苦笑)”

痴呆の症状?? !!!  えええぇ~ まだそれだけは!!!!

バルセロナ住んでいるという事よりも、自分が海外にいること を一瞬忘れていたようです。(苦笑)

自分で思う以上にドラえもんに入り込んでいたのでしょうか??(汗)
静香ちゃん役???とは思えないのですが・・・・・(苦笑)

自宅でどれだけ日本の映画やテレビを見ても、ここまで錯覚することはないのですが、
映画館という周りから隔離された環境で、日本そのままに、日本人の中で日本の映画を見たからでしょうか??



まだまだ 外国暮らしが身についていないようです♪ (笑)

(それが原因だと思いたい!!! そうでありますように・・・・(祈))
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-29 06:01 | 生活

トラベルバトン

イギリスにお住まいの”ココロよく、ココチよく”のcunicoさんから、トラベルバトンが届きました。

せっかく届いたバトン♪ 一生懸命やってみます♪

■ 今までで一番良かった国内旅行先は?

沖縄  です!!!

学生時代にスキューバダイビングのサークルに所属。
c0048899_257537.jpgすっかりダイビングにはまってしまい、貧乏合宿で毎回数週間滞在していました。
観光旅行や修学旅行を合わせて、トータル10回以上行っていると思います。
本島ももちろんすてきなのですが、
私がリピーターで何度も訪れたのは、
慶良間諸島の座間味島と、本島北部から船で30分の伊江島。
私の中での一番は この 伊江島  です!!
沖縄の海は、海外のどんなリゾートにも負けない透明度と豊かなさんご礁、濃い魚影と三拍子そろっています!! 
それに加えて、この伊江島では変化に富んだ地形が楽しめます。

私が初めて訪れた20年近く前には、島には信号1個、コンビニ無し、小さいビジネスホテル風のホテルはありましたが、主な宿泊場所は民宿。 ”レストラン”と呼べる場所もなく、昼間は喫茶店と軽食、夜はスナックというようなお店でランチを食べていました。

一番最近行ったのは6年前なのですが、リゾートホテルも建ち、信号も増え、コンビニも出来ていました。 ちょっぴり寂しい気がしました(笑)
沖縄の写真は全部日本に置いてきたのでここで見ていただけないのが残念です(涙)

私が学生時代からお世話になっている”伊江島ダイビングサービス”のHPには、
すてきな写真がいっぱいですので、もしよければ・・・どうぞ♪

** 私は決して伊江島観光組合の回し者ではありません(笑)
   ただ・・・・・
   伊江島がすばらしい島であることに間違いはないのですが、
   私の遠い青春時代の思い出がてんこ盛りなので
   特別の思い入れがあることは事実です(笑)
   
■今までで一番良かった海外旅行先は?

う~ん??? 今もまだスペインに長期の旅行に来ているよう気がするので、
バルセロナということにします(笑)
バルセロナは、歴史有り、豊富な建築物あり、美術館あり、おいしい料理あり、海も近く、ちょっと車を走らせればピレネーもありと、訪れる価値ありの町だと思います。

ただ・・・・どこでもそうだと思いますが、生活していくにはしんどいこと・・・・少なからずありますよね(苦笑)

でも・・・・ 
今自分が暮らす場所を旅行先に選ぶということは、
ちょっと?かなり?問題有りでしょうか????(苦笑)

■これから行きたい国内旅行先は?

行ったことのない北海道に行ってみたいです! 
流氷も見てみたいなあ~♪

■これから行きたい海外旅行先は?

たくさんありますが・・・1つだけであれば、う~ん???
スイスでしょうか。
子供の頃、”アルプスの少女ハイジ”のアニメが大好き♪で、主人公ハイジの暮らすスイスという国、クララと一緒に暮らすことになる大都会フランクフルトってどんなところ??って思っていたので選びました♪


◆バトンをまわす人は?

バルセロナに21年お住まいで、海外生活のご経験の豊富な
”gyuのバルセロナ便り”のgyuさん 
どちらを選ばれるのか、これからどんな場所に興味をお持ちなのか?
私が個人的に伺いたいので、お願いしたいのですが・・・・♪

最近ブログを始めたばかりの"研究と仕事と子育てと amaia net "のamaiaさん
実は、私の高校・大学時代からの友人なんです♪
卒業後も切れることなくお付き合いが続き、いろいろいい刺激をもらえる大事な友人のひとり・・・
母であり、研究者であり、大学の先生でもある彼女!!
忙しいのは承知で、もしできたらお願いしたいなぁ♪

スペイン人のご主人とかわいい1歳のお嬢さん・AIMIちゃんの3人でバルセロナにお住まい♪
妻であり、母であり、お仕事もこなされる ”ディアゴナル町内回覧板”のFRICKAさん 
私にスペインの子育て事情など、今のスペインを教えてくださる”先生”でもあります♪
もしよければ、FRICKAさんのお勧め♪ 見てみたいなあ~♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-27 02:20

” Chupete (チュペテ)”

”Chupete”は おしゃぶりのことです。
ちゅみは 「ちゅっちゅ♪」と呼んでいます。
c0048899_343297.jpg

実はちゅみの一番長いお友達・・・・・ 
生後5ヶ月ぐらいの時に、試しにくわえさせたら、
これがお気に召し、それからは大親友。
ねえねの幼稚園の行事にお付き合いする時、長いドライブの車中、 夜寝るときはもちろん、お昼寝時と、その後離れられない関係になりました。

おしゃぶりは、一時、鼻呼吸を促すなどその効果がうたわれていましたが、
実は根拠がなく歯並びへの影響が心配と言う、なんとか学会??の論文を目にしてしまいました!
それまで、”ちゅっちゅからの卒業”をあまり気にしていなかった私も、 
四六時中, 口にくわえて遊ぶようになったちゅみを見て、
少々(かなり???)気になるようになり、
寝るとき意外のちゅっちゅの卒業を真剣に考え始めました。
歯がしっかりはえそろってきているちゅみは、おしゃぶりをぎりぎり噛み、
おしゃべりするときにはまるでくわえたばこのように、口の端っこにくわえます。(苦笑)

「ちゅみの前歯がねえねに比べて出っ張っているのはそのせいだ!!!」

そう思い出したらまたまた気になります。


取り上げても泣き叫ぶ。 無いことに気づくと必死に探し回る。 無いと落ち着かない。
完全に彼女の精神安定剤です。

彼女の場合、そのおしゃぶりもブランド限定(笑)
日本のメーカーの生後4ヶ月~の赤ちゃん用のもの・・・・
日本を出るときに、近くのドラッグストアで買い占めてきました。

スペインでは、かなり大きな子でもチュペテをくわえています。
教えていただいたところによると、おしゃぶりはかなり大きくなってくわえていても気にされないが、指しゃぶりは知らないおばさんにでも注意されるのだそうです。
手を洗う習慣の少ないスペインでは、指しゃぶリはやはりかなり不潔と見られるようです。
なので、ちゅみのチュペテ姿は別になんの違和感ももたれないようです。

大切な”ちゅっちゅ”のストックもそろそろ終わりに近づいてきました。

そんな時、1つのちゅっちゅが、こんな状態に・・・・・c0048899_3182556.jpg
とてもくわえられる状態ではありません(笑)

以前からちゅみには、
「ちゅっちゅ、
噛んだらあかんよ! 
もう新しいの無いよ!! 
お店にも売ってないで!!

と言い聞かせてきました。

彼女も少しは危機感を持ったのか、
あまりに吸い心地が悪いからか、
最近は昼間はほとんどちゅっちゅを口にしなくなりました!!!

ほっ♪ このまま寝るときだけになってくれれば・・・・と甘い期待を持っています!!

が・・・・・
このボロボロちゅっちゅがほんとに千切れてしまった時・・・・・・
ちゅみは一体どうするのでしょう???

先のないちゅっちゅをくわえられるのかなあ???(笑)


** チュペテがO.Kの国でよかった♪ 
   そうでなければ、そこらじゅうで親切なおばさまにお説教されるところでした。
   (人間、言葉が理解できなくても、自分がお説教されてる!
    ということはわかるものです(笑))

    ほっ♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-26 03:04 | 我が家のちびっ子ギャング達

浴衣 en  バルセロナ

ねえねとちゅみは、毎年夏、浴衣を来て幼稚園の行事や地元の夏祭りに行ってました。
残念ながらバルセロナに浴衣を着て行ける夏祭りはありません。(苦笑) 
ねえねはまだしも、
日本での夏の記憶が消えてしまうちゅみに、せめて浴衣ぐらいと思い着せてみることにしましたました。

日本にいるときは、実家の母にサイズを連絡するだけで、次の時にはちゃんとちょうどいいように丈上げ、アイロンされた浴衣が用意されていました。(苦笑)
毎年どんどん背の伸びるふたりに合うように、自分で丈上げするのは初めて・・・・・
母がやり方を書いてくれましたが・・・・・・  手こずりました・・・・・(汗)

とにかくなんとかそれらしくなり、ふたりがお召し換え。
せっかくなので、バルセロナらしいところで写真を撮ろうということになり、
自宅近くの、ガウディのグエル別邸の門の前まで車で移動・・・・・
c0048899_18423941.jpg



ここは、他の観光地から離れているので”観光客もまばら・・・人通りも少ないのでちょうどいい!!

はずだったのですが、徒歩の観光客はまばらですが、
観光用の二階建てバスがひっきりなしに前を通り、
信号待ちや徐行の間に、みなさん車中から写真パチパチ!!!!

せっかくのバカンスで訪れたバルセロナのガウディ作品の写真に、
着崩れた浴衣の子供がふたり・・・というものどうかも思うので、
間を狙ってこちらもパチパチ!!!
c0048899_18395233.jpg


私は、”ガウディ作品と浴衣の子供”って、アンバランスさがいいかも♪と思ったのですが・・・・

《時代錯誤?》と思えてしまったのは・・・・ なぜでしょう???(苦笑)

ねえねはまだしも、ちゅみは危ないので短めの丈とビーチサンダル姿。
走り回って、転げまわって、おむつも丸見え状態でした・・・・(汗)

私の意図した写真はなかなか撮れませんでした・・・・(苦笑)

とりあえず、日本のおじいちゃん・おばあちゃんに送ろうと思います♪
(孫に対する盲目の愛の目をもってみれば、まだ見られる写真かも・・・(笑)

その帰り・・・「バルサ???」
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-22 18:40 | 我が家のちびっ子ギャング達

週末の買い物の常連さん♪

毎週末、我が家は大型スーパーへお買い物。
そのレジでふと気づくと、
またまた私の知らぬ間に”常連さん”がショッピングカートに入っていました。

その常連さんとは・・・・
c0048899_663965.jpg

生ハム味のポテトチップス と コカ・コーラ

犯人はパパです!!
スペインに来てからせっかく落とした体重がまた増えてる!と スポーツジムの会員にまでなっているのに、こんなことでいいのでしょうか???(苦笑)

でも、この生ハム味。 スペインオリジナルでこちらにしかないと聞きました。
生ハムは規制があって日本へのお土産にしにくいので、代わりにこれをお土産にして喜ばれたというお話も聞きます。

事実・・・ このポテチ・・・・かなりおいしいです♪
私は日本では、自分からおやつにポテトチップスを選ぶことはありませんでしたが、
これはついついつまんでしまいます。(笑)
お味はかなり濃い目!!!
スペイン料理の濃~い塩味はここにも健在(笑)
ついついビールやコーラが欲しくなります。
なのでパパのチョイスはうなづけます・・・・・
(彼はあまり飲まないので、コーラです! (笑))

月々スポーツクラブに会費を納めつつ、高カロリーと高糖度を摂取!

その矛盾をどれだけ私にうるさ~く指摘されても、やっぱりパパは気づくとカートに入れてます(笑)

でも・・・・このビッグサイズ、一人で食べちゃうのは辞めましょう!!!!!


 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-21 06:17 | 食べ物

Beso ~ ちゅっ♪

スペインに来て、よく経験することのひとつが Beso(ベソ)!
ほほとほほを寄せて、チュッ♪チュッ♪ とキスする(チュッの音を出す?)挨拶です。
子供好きなスペイン人!!!
東洋人のねえねとちゅみは、珍しさもあってかわいいと思ってくれるようで、
知らない人にも、 

”Guapas!! (かわいい子たち!)"

チュッ♪

ねえねは、さすがに状況がわかっているので、かろうじで逃げることはしません(苦笑)。
無表情でなされるがまま・・・・ 
来た当初は普通に受けていたちゅみは、
再々に渡るベソ攻撃に最近は完全に逃げの体勢!(苦笑)  
私としてはせっかくかわいいねって挨拶してくれているのに、気が悪い~。


先日、自宅の近くでちょっとお歳を召したシスターとすれ違ったとき、
久々に、”Guapas!" の攻撃(笑)
ほっぺたを両手ではさんで、すりすり。
最後は、やっぱりBeso。
珍しくちゅみが嫌がらずに受けてました(笑)
またまた珍しく、 ”ママにも!" と私もちゅっ♪ ちゅっ♪
最後は握手までして別れました。

と、その後、いつものごとく抱っこのちゅみが何やら、ちゅぱちゅぱ?言ってます。
どうも、 ”チュッ♪”の音の真似をしている様子・・・・
今までも真似っこ遊びはしていましが、今回はけっこうさまになっている。

「何してんのん???ちゅみ」
「ちゅ してんねん!」

思い出しました!!
お友達から教えてもらったのですが、
スペインの幼稚園では上手にこの"チュッ♪”ができない子(唇で音が出せない子)には、
ちゃんとできるように教えるのだそうです。
日本の 「おはようございます」 や 「こんにちは」と同じように、スペインでの大切なご挨拶。
練習するんですね♪  
当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、"チュッ♪”の練習をするっておもしろいです!

帰宅後、ふたりも練習!

c0048899_21263458.jpg
「ちゅみ、 ちゅってしてみぃ~??」

「んん~!!!」



c0048899_212789.jpg
ちゆ~っ!!!

「チュッていう音だけでいいんやけど・・・・・(冷汗)」



・・・・・・ どう見ても・・・・ねっとぉりしたベソ! よだれがつきそう・・・(汗)
実の母でもご遠慮申し上げたい・・・

c0048899_21361845.jpg
「ねえねもぉ~!!!」
「あっら~!!(汗)  ねえねのチュッも・・・・・ 重いなあ・・・・・ (苦笑)」



スペインの幼稚園、未入園のちゅみと、 在園経験のないねえね・・・・
ご挨拶マナーのしつけは難しいです・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-19 17:57 | 生活

しその収穫? と お塩

c0048899_5344063.jpg

葉っぱの模様のお皿ではありません。
小さいしその葉、2枚ののった白いお皿です(笑)

いろんな方にアドバイス頂き、また、もう日本に帰られたりこ母さんに芽までわけていただいた、我が家のベランダのしその 初収穫 です!(苦笑)
私の知ってるしそよりも、ふたまわりは小さく、香りも薄いようですが、
皆さんの愛と、私の強すぎる”愛”の賜物(笑)

予定ではたくさん収穫できるはずでした・・・・
でも、バカな私は、
「植物には十分なお日様と十分な水分!!!!!」
と、バルセロナの強い日光を当てすぎで・・・・・・ せっかく芽を出した”将来有望なしそ”をかなり枯らしてしまいました・・・(恥)

ということで、目に入れても痛くない2枚の青じぞ!
大事に大事にてんぷらにでもして、頂こうと思います♪


日本の香草の入手はなかなか困難ですが、
最近、何の気なしに購入し、けっこう重宝しているスペインの香草???
c0048899_554917.jpg
塩と粒こしょう、乾燥ハーブが数種入っていて、ゴリゴリとすって使う、”塩”です。
生のハーブの方が香りがいいのかもしれませんが、
上手に使い切ることができないのと、
使い方もよくわかっていないので、
私はお手軽な”乾燥ハーブ”派です(笑)
お肉料理に!サラダに! と嬉しがってゴリゴリしています♪

この塩だけで十分な塩味をつけるのは無理ですが、風味付けにはちょうどいいです♪

ねえねとちゅみも、少しづつハーブの風味に慣らすべく、内緒で使っていこうと思います♪

ご報告~我が家の給湯器
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-18 05:33 | 食べ物

映画バトン

このブログを始めた当初からいろいろ励ましていただき、ネット上ではありますが仲良くしていただいているY子の★若奥様日記 IN UK★ のY子さんから、映画バトンが届きました。
最近の私は、映画鑑賞からは遠く離れた、時代遅れの生活を送っているので、
バトンのレシーバーに適しているのかかなり疑問があるのですが、
お子ちゃま映画も含めて、私らしいラインナップになればなぁと思います♪
(どうかなあ??(苦笑))


質問の内容は・・・・

Q1:所有している映画の本数は??

う~ん?? 日本でBS放送の映画を録画したものを除くと・・・・・
お子ちゃま用を含めても5~6本ぐらいでしょうか・・・??


Q2:最後に買ったDVDは?
c0048899_6114429.jpg
バルセロナに来てから、
お子ちゃま用に通信販売で購入した、”シュレック2”


Q3:最後に観た映画は?

えぇ~??? 
テレビの放送でなく、BS録画したり、レンタルDVD等であれば・・・・・
スペイン語版の ”アナスタシア” でしょうか???
バルセロナ在住のお友達にお借りしたものでした。
スペイン語の勉強になるかも?とスペイン語字幕をつけて観ました。
文字と映像があれば、まだ少しは理解できました。

映画館で見た映画となると・・・・????? う~ん????
接待でご一緒させていただいた、 ”ファインディング ニモ♪” だと思います。(笑)
(接待相手は、ねえねです♪)

自分の好みで、映画館に出向いて観た映画となると・・・・・ あまりに遠い遠い記憶で、はっきりしません(笑) 
映画館だったか、ドライブインシアターだったか???  
間違いなく言えることは、少なくとも10年以上前である!!!! ということです(恥&笑)

Q4:良く観る、または特別な思い入れのある5本は?

1. オードリー・ヘップバーンの ”ローマの休日”

はじめて見たのは、多分中学生ぐらいだったと思います。
白黒映画なんて!!!などと、古いものを否定する思春期にあって、すっかり魅了された作品です!!  ”昔の映画”に興味を持つきっかけになりました。
また、イタリアのみならず、ヨーロッパに行ってみたい★と思ったことを思い出しました。

(まさか、うん十年後、そのヨーロッパの一部でく暮らすことになるとは・・・・・(苦笑))

2. ”タワーリング イン フェルノ”  

これもはじめて見たのは、小学生??中学生?? お正月のテレビの映画放送だったと思います。 燃え盛る高層ビルから、人がどんどん落ちる場面や、他人をかばって自ら命を落とす人間を観て、衝撃を受けたことを覚えています。
大人になってからも、レンタルビデオを何度か見ました。
古い映画なのに、古さを感じずに見入ってました。

3. "セーラー服と機関銃”

かなり恥ずかしいのですが、今回映画バトンの為にいろいろ思い起こしていて、ふっと思い出してしまいました(苦笑)
この映画は、唯一、映画館に2回も見に行ってしまったんです!!!!(汗)
通常のロードショーの分と、 ”完全版”???とかいう分と・・・・
あの頃、確かに薬師丸ひろこ好きでしたねぇ♪ 
私は制服のない高校だったのですが、彼女が映画内で着ていた半そでのセーラー服。
かなり憧れてました(笑)
十代のいい思い出かもしれません♪


思い入れのある映画にあたるかどうかわかりませんが、

はやりの韓流もの ヨン様の ”スキャンダル”  

こちらに来て間もない頃、日本語放送のテレビは見られないし、スペインのテレビは見るだけ・・・ 
慣れない環境と、煮詰まるお子ちゃまとの毎日の気分転換が、ネットで見るドラマでした。
韓流ドラマは、たくさんネットで公開さえていたので、ほんとによく観ていました。
当時はほんとにPCがテレビでした(笑)

その頃、そんな生活をしてると知った友人が送ってくれたのがこの映画。
この映画大好き♪ というと、妙な誤解を生みそうですが(笑)、 映像の美しさと、ヨン様の相手の女性の立ち居振る舞いの優雅さに感心しつつ、何度か観ました。
しっかりはまってしまって、ラストシーンはうるうる(涙~)

こちらに来たばかりの時の自分の状態と、まったく無関係の映画の世界の時間・・・・
映画の良し悪しと関係なく、忘れられない映画になったことは事実です♪


Q5:次に回す5人


バルセロナでブログを通してお友達になり、一度お茶もご一緒した”星になれたら♪”のtmktykさん♪
映画に詳しく、見るだけでなく製作する立場も経験されたtmktykさんのラインナップ♪
ぜひ観たいなあ・・・と思うのですが・・・・・
日本に帰国されたばかりでお忙しいと思いますので、できれば・・・・ということで・・・・♪


過酷な(笑)毎日のお弁当作りを上手にすてきにこなされている”お弁当をつくろう”のyunko33さん。
お嬢様と一緒に映画に行かれることもあるかも・・・???
母としても、女性としても先輩と呼ばせていただきたい方です♪
もし、よければお願いできますか???


パースにお住まいの ”海外で暮らす"のmojyao55さん♪
もしかしたら、もう受け取ってらっしゃるかもしれませんが、ラブラブ☆のご主人様と
一緒にすてきな映画をたくさんご覧になってるかなぁ~???
ご主人様への心遣いは、私も見習わねば・・・といつも思っています。
もしよければ・・・・お願いできますか???



私の知らないお野菜のことをいつも教えていただく”terratta"のaeiou77さん。
富山県にお住まいで、食材の旬をよくご存じで、どうすればおいしくいただけるかよ~く分ってらっしゃる方です♪ 
なかなか、スペインでは食べられない旬のおいしいお料理を、いつも目で頂いています。
おいしいものばかりのページに、映画の話題になるのですが・・・・
もしよければ・・・お願いできますか???
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-17 05:35 | 生活

短いバケーション♪

8月はスペインのバカンスです。
”スペイン人は、1ヶ月のバカンスの為に残りの11ヶ月を働く”
と言われる民族だそうです。
私もこちらに来る前に聞いたことがあります。
私の自宅のピソ(マンション)も、自宅の回りも今はかなりひっそり・・・・静かです。
みなさん、長いバケーションにお出かけのようです(笑)

我が家はとてもそんなバカンスは取れません!
スペイン人ではないけれど、この時期にちょっとお泊りでお出かけしました。
c0048899_7414085.jpg

コスタ・ブラバというバルセロナより北の海岸で
フランス国境に近いリゾート地、Rosesに行きました。
c0048899_7453787.jpg
この類のリゾート地のホテルは、
宿泊予約の最低日数が7泊というのが多く、
我が家のスケジュールに合いません(笑)
私たちが取ったのは、好きな日数だけ宿泊できるホテルです♪

びっくりしたのは、フランス国境から30kmという立地なのはわかっていたのですが、
まわりにフランス人の多いこと!
ホテルの人もフランス語を話すこと!
下手をすれば、ホテル内ではフランス語が公用語なのぉ~??のような場面がよくありました。
”セニョーラ”と呼ばれることにやっと慣れてきたのに、”マダム”は・・・・(笑)
『いえいえ、私はマダムなんて者ではありません!!』って言ってしまいそうになります(苦笑)

まわりは、ゆったりと流れる時間の中で、
リラックスしてバカンスを楽しむ人たちがいっぱい♪

その真ん中で、我が家は・・・・
ビーチでゆっくり♪
とはいきませんが、ビーチで 楽しく 砂遊び♪できました♪

・・・・・  でも 

「波 こわい~」
と海に入ろうともしないちゅみ・・・・・
ねえねも同じ年齢のころ、海を怖がった時期があったので、やっぱりそうか・・・という思いでした(苦笑)

いろんなレストランでの食事を楽しみにしていたのに、
ねえねとちゅみがホテルのバイキング形式のレストランが気に入り、
連日そちらにお世話になりました(苦笑)

気に入ったとはいえ、
「ぱっぱご飯がいい!!!(ふりかけご飯の意)」
c0048899_834990.jpg
と言い出す子供を連れているので、
お昼には、わざわざホテルの部屋に戻って、カップラーメンとご飯・・・・・(汗)
このご飯はかなりの優れものです!!
災害時の非常食にも利用できるよう、お湯やお水を入れて待てば”ご飯”になるのです。
熱湯を入れて、待つこと20分!
これが、けっこう おいしいのです!
わざわざ日本から親戚が来るときに持ってきてもらった高級品♪(笑)
泊りがけで出掛けるときには必ず持参しています。

さすがに日本人はおろか、アジア系の人に全く出会いませんでした。
だからでしょうか? 
思いっきり東洋人顔のちゅみが、ちょろちょろしているのが珍しいのか、
よく声を掛けられました・・・ フランス語で・・・・ (苦笑)
スペイン語でもあっぷあっぷなのに、フランス語なんて・・・・ 溺れてしまいます(笑)

おしゃれなリゾートとは程遠い、短くてバタバタしたバカンスでしたが、
楽しい思い出になりました♪



 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-16 07:36 | お出かけ