<   2005年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

お気に入りに出会うまで・・・

日本にいるときから、”通販ご愛用者”でした(笑)
子供が小さかったことと、自宅が大阪市内からかなり距離があったことなどで
デパートなどでの買い物が難しかったからです。

こちらに来ても、子供用のDVD購入などにすでに利用しています。

先日利用したのは、日本の通販で購入したものを転送してくれるサービスです。
日本のほとんどの通販を利用できるので私向き♪
子供のキャラクター商品や学用品、こだわりのある商品など、
日本の実家などに頼まなくてもすべて自分で手配できるので気に入ってます。
c0048899_2361339.jpg
一番のポイントは、

自分で選べること!

手数料は一件で1000円かかります。
転送はEMSなので送料は高め!
でも、早いし、
欲しいものが確実に手に入ります。
実家などに送料などの負担をかけることがないことや、
実家の母に「なんでこんなしょうもないもん買うのん??」などの小言を言われずにすむのが使いやすい理由です。(笑)

商品到着から発送予定まで細かくメールで連絡をくれます。

ちゅみとねえねとお気に入りの通信教育、しまじろうとこらしょも
実家からの転送を止めて、海外受講に切り替えようと思ってます。

こちらでも同じようなものは買えますが、
使い慣れたものや好きなもの・・・サイズがぴったりなものなどは
毎日を気持ちよくしてくれるので、
こちらでお気に入りに出会うまで、
また手間とお金をかけてしまうかもしれません (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-30 02:17 | おもしろ商品

空を見て・・・


バルセロナに引っ越して来て丸4ヶ月経ちました。
まだまだわからないこと、とまどうことは毎日てんこ盛りですが、
ねえねも入学し、ちゅみの入園も決まり、生活が落ち着いてきました。
ここが自分の家だと思えるようになってきました。

c0048899_20484981.jpg
でも、時々
ピソの近くの空を見ていて、

「・・・あれ?・・・
 ここどこやったっけ?」

と思うことがあります。
早くもボケが
始まってしまったのでしょうか?
(恐)

ホームシックとかそういう性質のものではなく、今までの私の"日常”とあまりにもかけ離れた生活なので、回転の悪い頭が、時々混乱しているのかも・・・・(笑)
(そう信じたいのが本音です・・・(苦笑))

何が違うかといえば、 ”足”
日本では車が私の足でした。
買い物に、お出かけに、ねえねの幼稚園に、実家に、そして気分転換のドライブにと
乗らない日の方が少なかったのです。
ごく一般的なオートマ車で、運転を楽しむような車でもないのですが、
いい気分転換になってました。
行きたいところに、時間や天気を気にせず動ける、
子連れでも行動範囲が広がるのがやはり魅力でした♪

20年近く前に免許を取ってから、こんなに長く運転しなかったことはありませんでした。
こちらでの運転も考えたのですが・・・・・ どう考えてもしない方が懸命・・・

大阪の自宅は、大阪の中心部からは離れているので、車は重宝!
バルセロナの自宅は、メトロの駅からも近く、公共交通機関が便利!

いたしかたありません(笑) 
日本に帰って、乗れるかなあ・・・?

車に乗らなくても、自分の”足”で動く生活を自分と思えるようにがんばろうと思います!

***
赴任直後から車を乗り回しているパパ。
テレビで日本の道路の映像を見て、すでに違和感を感じたそうです。
左側通行の車列を変に思えるようになったら一人前なのでしょうか??(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-29 20:54 | 生活

公園までの道すがら・・・

よく行く近くの公園までの道に、
かわいい子供靴のお店があります。
c0048899_234223.jpg

ショーウィンドウは、子供を持つ親ならついつい見てしまうようなかわいいディスプレー!
お店側の思う壺で、わたしもついつい見いてしまします。

ウィンドウに並ぶ靴は、どれもとってもかわいくて♪、いいなぁ~と思うのですが、
・ ・ ・ ・ ・ 
「こんな淡い色で、皮や優しすぎる生地素材の靴、一体いつ履くのん??
一回水溜りに飛び込まれたらおしまい・・・・」
と、現実的なことを考えてしまいます。
少なくとも、我が家のギャングたちは、1~2回履く機会があるかなぁ?という感じです(笑)
私が見かけるこのお店のお客さんは、そんなこと気にしなさそうなタイプ。
”セレブ系ファッションのおばあちゃんと歩き始めの赤ちゃんを連れた若いママ”を
よく見かけます。 
靴を脱がないお国なので、たとえ赤ちゃんでもたくさんの種類の靴を持っているのでしょうか???

この靴屋さん! 
お店の中にも、いろいろかわいい靴が並んでいるのですが、
対面販売苦手(というより不可能・・(苦笑))なわたしにはかなり入りにくい店構え・・・・・
お店の奥に子供用番組を流すテレビが置かれていて、外からも見えるため、
ちゅみは何度も、お店のドアを開けようとしました・・・
ドアが重くてよかった・・・(ほっ)

たとえ、すぐ水溜りに飛び込まれても、似合わなくても、
やっぱりかわいいと思うものを子供に身につけさせたいのが親心(笑)

この靴屋さんに限らず、いつかどんなお店でも、自分がいいなぁと思った時には
臆せず店内をチェックし、お買い物できるようになりたいなぁ♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-29 02:43 | 生活

我が家の”はやり”


ねえねとちゅみの最近のはやりの遊びは、 ”スペイン人ごっご”

新入りのねえねの豪華版ベビーカーと、
ちゅみのコロコロ付きの収納かご(彼女のベビーカーとなってしまいました)で、
公園に遊びに来たスペイン人親子に大変身。

「オラ!」

「★●×☆%、◎#$×××、ポルケ~!」

「エスタ! エスタ?? バレ!」

「バレ??」 

「シー、×&☆★###&◎◎▽、 バレ!」

「グラシアス! エスト、エスタス。 イ~ ◎×&△%」

笑ってしまうのは、
おしゃべりにかなり派手なジェスチャーがつくようになったことと、
スペインに来て4ヶ月経つと、微妙にスペイン語に近い”宇宙語”で
遊ぶようになったことです。(笑)

”Vale (わかった)" や ”Si (はい)”ぐらいは、意味も知っていると思うのですが、
”Porque (なぜなら・・・)”や "Esta (Be動詞の活用形のようなもの)”は
全く意味もわからず、街やテレビでよく聞く『音』を口にしているだけなのです。

確かに・・・・ スペイン語を聞き取れない私が聞いても、よく耳に入る『音』です。
子供の"耳”には驚かされます(笑)

****

もうひとつ、私の予想以上にふたりがはまっているのが・・・・
”ザ・ドリフターズ”のコント
c0048899_443750.jpg

日本にいるとき、
ねえねはちらっと見た
ドリフのコントが気に入り、
おばあちゃんにお願いして
日本のテレビを
録画してもらったのです。



ドリフターズといえば、”8時だよ♪全員集合”
私が子供のころ、見ないと仲間はずれにされるほどの人気番組でした。
私も毎週欠かさず見てました!
しかし親からの評判は悪く、見せたくない番組の上位を飾っていました(笑)
私もよく、歌やコントの真似をして、親に「だめ!それはテレビの中だけ!!」としかられた記憶があります。

子供の心をひきつけるのに時代は関係ないようです。
ねえねもちゅみも釘付け!!

「♪ か~らぁす~、なぜなくのぉ~?? からすの勝手でしょぉ~!!!」

と声をそろえて合唱する二人を見て、心中複雑・・・(苦笑)
おもしろいと思う気持ちはよ~くわかるけど、
ねえねはまだしも、これからきれいな日本語をどんどん覚えてほしいちゅみに
この歌詞は・・・・・・
まだオリジナルの歌も知らないのに・・・・

金だらいや洗面器が頭の上に落ちてくるもの、スリッパで頭をたたくのも、
テレビの中だけ!! と自分の親と同じ説明をしている自分・・・・・

子供は親のDNAを受け継ぎます・・・・・
パパも私も夢中になった番組、子供が必死になっても仕方ないといえばそれまで・・・・

「そのビデオばっかり見るの、もうやめなさ~い!」と言いながら、
自分もけっこう笑っています。

これでいいのか?? 我が家のしつけ・・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-27 02:27 | 我が家のちびっ子ギャング達

私のお気に入り♪

バルセロナに来て好きになったもののひとつが、
"”です。(笑)
c0048899_2251289.jpg
→最近、         
カフェでよく食べるパン!
名前は知らないのですが、
これは松の実??
ちゅみは、実だけ
指でつまんで食べてしまいます!
油断もすきもありません!!


パパと私のお気に入り!韓国食品店で買う、”きむち blanco”
c0048899_23274242.jpg

「この小さい白い実、なんかおいしいわぁ~」と
食べていたのですが、これは松の実!

以前にのページで取り上げた松の実入りキャラメル
これも私のお気に入りのひとつです。

昔からナッツ類は好きでしたが、
あっさりしていて、でも自然な甘みがあって・・・・・
けっこうはまっています(笑)

でも残念ながら、まだ松ぼっくりを割って生の実を食べたことがないのです。
『近いうちに必ず!』って思っています(笑)

・ ・ ・ ・ でも、パンの上の実は松の実なのかなぁ???・・・・(少々不安~)

PS: パックのつぶあんが残っていたので、前回の反省をふまえ、再度おはぎにトライしました。 前回よりは少しはましになったように思います♪
c0048899_23302913.jpg

[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-26 23:57 | 食べ物

ねえねのリクエスト

ねえねはおはぎが大好き♪
バルセロナに来て、そのおはぎが食べられなくなったことをかなり残念がっていました。

そのねえねが、偶然、私のお料理本の中に”おはぎ”があるのを発見。
「ママ!! おはぎって家でも作れるでぇ~!! 見てみぃ~!!!!」

・ ・ ・ ・ ・ ・  そんなセリフ、家の外では言わないでね・・・・(赤面)

彼女の感覚では、おはぎはお店で買うか、おばあちゃんが作ってくれるもの!
自宅で母が作る種類のものではなかったのです。

レシピがあるのまで見られちゃしかたない!!
母として、向いてないと思われることも時には果敢に挑戦しなければならない!
作ってみるかな? おはぎ・・・・

c0048899_4295345.jpg
とりあえず、
まずは日本食品店で
もち米購入!
2KGで €4,98

土しょうがは
ついつい買ってしまった
おまけです
€ 0,50


ねえねの学校がお休みだったこともあり、 
レシピとにらめっこしながら二人で作ることにしました!!
(彼女を引き入れると、失敗しても彼女のせいにできるから・・・・(笑))

ねえねは、炊き上がったもち米をつぶしたり、市販のつぶあんをいれておはぎの形を作ったり・・・けっこう大活躍!
彼女の手の"うまみ”が、多分におはぎのご飯にしみ込んでいるとは言えません!(苦笑)

レシピ通り、お鍋で炊いたもち米はおしいかったのですが、かなり硬め・・・・
つぶれにくかったので、なめらかなおはぎとは程遠い”物体”になりました。
c0048899_448120.jpg

本来なら、隣の本のようなきれいなおはぎができるはずだったのに・・・

かなり"胃”にパワーを要しますが、
ねえねは、
「ねえねが作ったおはぎはおいしいわ!!」とご満悦でした。 (ほっ♪)

次回に向けての反省点は多いですが、やっぱり和菓子はいいですね♪ 


 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-26 04:32 | 食べ物

日曜日の公園散歩

ゆったりした時間が流れるはずの日曜日・・・・
我が家はちびっ子ギャングの
「どっか行こうさぁ~!!!」攻撃でスタートします。

朝ゆっくりしていたこともあって、今日は近くの公園へ・・・・
ちゅみの自転車の練習をするという名目で子供たちは自転車に乗って出かけました。

日曜の公園は親子連れでいっぱい♪
c0048899_2324891.jpg

私は、すいている平日の公園よりも込んでいる日曜の公園の方がいいのです。
というのは、
週末はほとんどが”親子連れ”だからです。
平日は、どうしてもシッターさんと子供のセットが多く、
何かあったら、すべてこちらのせいにされそうで・・・
私の考えすぎかもしれませんが・・・(苦笑)

日本の公園なら、子供同士の小さなトラブルや
ちょっとした怪我のような時の対処法?というか、
対応のしかたの程度がわかるのですが、
こちらでは言葉ももちろんですが、その対応がわからないので、
ついついねえねとちゅみに注意ばかりしてしまいます・・・・完全に親の都合で・・・・・ 

今日は、パパの一緒なので二人がかりであっちのねえねとこっちのちゅみと・・・と
分担して見ているという状態でした。
c0048899_2327689.jpg
ふたりともおおはしゃぎでご機嫌でした♪

← ねえねはちゅみの
   補助輪付き自転車にまで乗って
   公園を暴走していました! (笑)



自宅から20分以上かかる公園までの行き返りで、
ちゅみも自転車のハンドル操作だけは少しできるようになりました (笑)

ひとつおもしろかったのは、
公園にねえねの自転車を停めていると、前を通るスペイン人の人たちが
何やら興味ありげに見ていくのです。
なんらこちらの自転車と変わりないのになぁ・・・・と思っていると、
気づきました!
c0048899_23111697.jpg
自転車ではなく、
自転車のスタンド
見ていたのです。
そういえば、
子供自転車に
このタイプのスタンドが
ついているのを
あまり見かけなかったかも・・・



『自立する』お子ちゃま自転車が珍しかったのでしょうか???(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-24 23:02 | お出かけ

初参観日♪

ねえねの入学後初めての参観日!
入学後の10日あまりは、生活の"激変”にねえねも私も、おまけにちゅみも、
とにかく必死でついていった日々でした(笑)

学校でどんな様子で生活しているのか、ちょっと垣間見られる貴重な時間!
楽しみにしていました。
c0048899_2113094.jpg

7人では広く感じる教室で、
先生とお友達と、緊張しながらも元気に勉強
(まだお勉強の域まで達していませんが・・・笑)
している姿を見られて、ほっとしました。

日本の幼稚園の参観日は、狭い教室に子供と親とすし詰め状態だったのですが、
今回は別世界!
うそのように楽な参観でした。

c0048899_1404190.jpg

学校の施設は、
小中学生100人足らず
にもかかわらず、
かなり充実していて、
グランドや体育館の広さも
日本の普通の学校と
なんら変わりません。



c0048899_1481574.jpg

グランドの一部には
学年ごとの花壇や
ねえね好みの遊具も有り、
少ない人数で
ゆったり使えるのですから
楽しいはずです!(笑)

こんな場所でのびのびと
小学校生活が送れる
ねえねは幸せです!

まだまだじっと座って集中させるのも大変な入学したての1年生・・・・
先生にもいろいろご苦労があろうかと思います。
人数が少ない分、先生の目も行き届き、細かい点まで見てくださっている様子は
毎日の連絡帳でよくわかります。
ただ、目が行き届くということは、
子供を通して 家庭生活が見える ということなのだそうです!! 
・・・(絶句)・・・ 恐ろしすぎます・・ 今のこの状況が映ったら・・・・ゾーッ!!!

お陰さまで、ねえねは学校大好き♪毎日楽しい♪と元気に登校しています。
一年生だけでなく、上級生にもお友達ができたようで、
ますます彼女のテンションは上がってます(笑)

まずは学校を好きになってくれて100点満点です!!
先生方やお友達に心から感謝しています。(礼)

あとは、ねえねが運動だけでなく、机に向かってじっと集中して物事に取り組めるように
”調教”して頂ければ・・・・とまだまだ親の身勝手な期待は続きます!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-24 01:42 | ねえねの学校

楽しいお散歩

すてきなお友達と、
自宅から歩いて10分ほどの
ペドラルベス公園をお散歩する機会を得ました♪

こちらの公園は、ペドラルベス宮殿の庭園で、豊かな緑とお花、
いくつもの噴水があってゆったりお散歩するにはいい場所です。
公園の一角には、子供用の遊具を備えたコーナーもあり、
かなり穴場のようでした。
今回教えていただかなければ、恐らくずっと知らずにいたと思います(笑)

こちらの公園は以前にも訪れたことはあったのですが、
知らない場所はまだまだたくさん。

今日はそこで面白いものに出会いました。
c0048899_23105660.jpg

    小さな ”竹林”

まさかバルセロナで竹林を見られるなんて・・・・
ちょっぴり嬉しくなりました♪

この時期、”竹林”には
        
      ”たけのこ”
 

細い竹なので、当然たけのこもスリム!!
もう頭を出していましたが、少~したけのこ掘り気分を味わせていただきました(笑)
c0048899_2342338.jpg


”なんでも挑戦♪”と一番小さいたけのこの皮をむいてみましたが、
やっぱり食べられそうなところは・・・・ 残念 ・・・それでも煮てみようかなぁ??(笑)

ちゅみも一緒なので、
ゆっくりじっくりお話を伺いながらのお散歩というわけには行きませんでしたが、
私にとっては、とってもすてきなお散歩になりました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-22 23:06 | 生活

ちゅみスペシャル仕様のおトイレ

先延ばしにしていた、ちゅみのトイレトレーニング★
ねえねも入学し、時間もできたので始めなければ・・・・・

脳裏をよぎるのは、ねえねの時にとにかく苦労した日々・・・・・(涙涙)
一人目だったということもあり、まわりのお友達とわが子を比べ、
私が”必死”になりすぎてました。(苦笑)
2歳になる前から始め、トレーニングパンツでまずはお漏らし体験!
おまるに誘って嫌がられ、おまるをテレビの前に置いてみたいり本を読んだり・・・・
なかなかタイミングよくできなくて、こうなったらと普通のパンツでお漏らし攻撃!
畳や廊下・・・・挙句にはキティちゃんのクッションでまで・・・・ハァ~

思い起こせばまだまだ、とてもここで文章に出来ないような事例が・・・・・(恐)

結局は、夏の時期に終了できず、中止! 春からゆっくり始めようと思ったらすんなり成功
したのです。 私の努力はなんだったの!!??? でも”時”がくればそんなものかもしれません。 それがねえね、3歳少し前のこと・・・・

ちゅみも2歳6ヶ月。ちょうどいい時期かも♪
ねえねのおトイレについて行って、トイレットペーパーカラカラ、水の無駄遣いの2回流しを
すでに経験しているので、すんなりかな???  と思いきや、
自分がおすわりするとなると・・・・・・
「怖いから、いいわ!・・・・ 今ないし・・・・」
そんなにはっきりおしゃべりできるのに!!!!

とりあえず、ねえねの時にもいろいろ苦心した、"おトイレ怖くないよ”攻撃♪
c0048899_21105463.jpg

          (皆様にお見せするような場所でないことは、承知の上で・・・・(苦笑))
大好きな”しまじろう”仕様!!
小さいしまじろうのおもちゃは、しまじろうのお人形を持ち上げておトイレに座られせると
歌を歌っておトイレがんばれと励ましてくれます♪

しまじろうパワーでとりあえずおトイレに座ってはくれるようになりました。
ここから、タイミングを合わせて誘うのが至難の業  (苦汗・・・)

ただこちらの補助便座には、日本のような取っ手付きのタイプ(おまるのように握って安心できるようなタイプ)がないようで、がっくり。
ねえねはけっこう"握る”ことで安心というか、がんばれるというか、安定して座ることが出来たのです。 
さすがに、ねえねが使い古した補助便座&おまるのセットは、
日本で処分してきてしまいました・・(少々後悔・・・)

ちゅみのおしりがすっきり”パンツピップ”になるのはいつになることやら・・・・・?????
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-21 15:30 | 住まい