カテゴリ:お出かけ( 115 )

グラスボートに乗りに・・・

グラスボートに乗ろうと、2時間半かけて コスタブラバのL'Estartitという海岸にでかけました♪ 
途中、カーナビを過信して回り道してしまいましたが、無事到着!!!
さぁ~♪ と意気込んだのですが、ビーチの様子が・・・・・・・・・・




c0048899_21401143.jpg


砂嵐でした・・・・ 
強烈な海風で海岸の砂が舞い上がり、目も開けられません!! それもで日光浴を楽しむ人の姿はありましたが・・・ベビーカーの赤ちゃんは泣いていました。 (苦笑) おそらくベビーカーの中も砂だらけのはずです・・・・・(悲惨)

海へ出ているどの船を見ても、ゆーらゆーら・・・ 私の最も不得意とする横揺れ・・・それもかなり強烈な・・・・・・(汗)
グラスボートのカウンターで聞くと、この日は強風の為、船はかなり揺れるとのこと。
残念だけど私は無理ッ!! ぐずるねえねに近くにいたある家族の状況をかなり勝手に想像して説明し、納得させました。
   その1: ベンチで完全にグロッキーのお父さん・お母さんと、
         その前で遊んでいる小学生ぐらいの兄妹・・・・ 
         お父さんもお母さんも完全に横になっておでこに腕を当てています。 
         私の想像では間違いなく 船酔い!!!! 
         子供にせがまれ無理してグラスボートに乗ったけど
         降りるなりグロッキー!!! 
   その2: 乗船の申し込みをすませたイギリス人らしきご家族! 
         家族全員で薬らしき物を飲み始めた!
         間違いなく酔い止めのはずゥゥ~!! 
最近、山道では車に酔うねえねも絶対に無理のはず!! 
おまけに 1時間半の航海!! 当然途中下船は許されず・・・・

すったもんだの末、次回朝いちの海の落ち着いた時間に乗ろう!ということで今回はお散歩と食事だけにしました・・・・・

c0048899_21453592.jpg高速道路からかなり距離があるためか、この街は比較的静かですいています。 
適度に田舎でゆっくり出来ます♪ (笑) 
海沿いのレストランもお手ごろなお値段!! 
それでも種類は多く、魚介類はおいしい!!! 言うことなしでした♪
風が強く波が高い分、海岸から見る海は見ごたえありました!!  日本海??にも似た風景??(笑) 遠くにゆらゆらゆれるグラスボートも見えました。 この日は海に出るより海岸から楽しむ方が我が家にはよかったと思います♪ 

c0048899_21432235.jpgせっかく来たのに目的を果たせなかったのは残念でしたが、次回の為の下見ということにしました♪(笑) シュノーケリングのツアーもあるので、次回は水着も持参かな??
あっ・・・ 天気予報の確認も必要です!!! 相手は自然ですから、あくまでも謙虚な姿勢でのぞまないと・・・・・♪

ガソリンの無駄遣いだったかも・・・という気もしないではないですが、おいしい魚介を安く食べられたので4人とも満足でした♪ということにしておきます。(笑)

****
バルセロナへの帰り道。
毎年のことなのですが、夏になると、週末ビーチへ向かう道路は込み合います。当然夕方今度は戻る道が込み合います。
その渋滞緩和のためでしょうか? この時期よく遭遇するのが、高速道路の車線増減・・・・
c0048899_21435036.jpg
これはバルセロナへ戻る車中から取りました。 普段の中央分離帯は右側・・・・
反対車線の1車線が バルセロナへ向かう車線に変えられています。 この辺りはかなり臨機応変です。 何キロにも亘って コーンが置かれ、車線が作られています。
でも・・・・ これ・・・ かなり怖いです!!!  時速120km以上で走る車がコーンだけで隔てられている・・・・ それも運転はかなり荒い・・・・

いつもはあえてこちらの車線は避けるのですが、今回初めて走ってみました。
対向車線の車を信じないと走れません・・・・・(苦笑)
でも、多分次回はもう走りません・・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-06-18 21:44 | お出かけ

一ヶ所で一度に!

c0048899_534283.jpg

グエル公園です。 今日はとってもすいています・・・・♪


c0048899_5345223.jpg

サグラダファミリアです♪ あれ? もう少し工事が進んでいたような・・??


c0048899_5352917.jpg

バルセロナのカテドラルです♪ サルダーナを踊る人が見られます♪





はい♪ そうです。 本物ではありません!

c0048899_5405712.jpg

精巧に作られたミニチュアです♪
Catalunya en Miniaturaに行ってきました。 カタルーニャ地方の有名な建物を25分の1のミニチュアで楽しめる施設です。 
c0048899_5425328.jpg広い敷地に、大小合わせて150ほどのミニチュアが並んでいます。 
バルセロナから車で2時間かかるダリ美術館から、サンクガットのモナステリオまで、短い時間で楽しめます♪ 実はあまり期待していなかったのですが、これがけっこうおもしろい!! 
思った以上に精巧で車も走るし、RENFE(スペインの国鉄)の電車も走ってます。 
ついでにバルセロナ空港では飛行機が滑走路をウロウロ・・・(笑)

 
c0048899_5485161.jpgカサミラもこの通り♪ 
カサミラが面しているグラシア通りには車も走っています♪ 
それぞれのミニチュアの前には説明とスイッチがついていて、それを押すと音楽が流れたり、車や飛行機が動きます。 ちゅみとねえねはそれに夢中でした!



c0048899_558829.jpg
c0048899_5582714.jpg








もちろん、サッカーチーム・バルサのホームグラウンドのカンプノウもありました!
スイッチを押すと、バルサの応援歌が流れ、スタジアム内のスクリーンのゴールの文字が点等します! ちゃんと選手までいるんですぅ~!!!(笑)

他にも今までも行ったことのある場所がたくさん!! 
どれも細かく、ゴンドラやロープウェイなどの乗り物も本物そっくりに作られていて、おまけにお客さんも乗っています。 
c0048899_66453.jpg園内を一周する汽車も走っています。 
これは実物大です。 
もちろん・・・・乗りました・・・・(苦笑)

久しぶりに親も子も楽しめる観光?でした。(笑)
自宅から車で20分ぐらいの距離にあるのも高ポイント!!!! 
「ママ~ まだ着かへんのぉ~??」というちゅみの文句も一回聞くだけで済みました!(笑)




CATALUNYA EN MINIATURA

Can Balasch deBaix,s/n Torrelles de Llobregat

入場料: 大人 9,50ユーロ、 子供 6,50ユーロ 
** 今回、割引券をもっていたので、4人で22ユーロぐらいでした。 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-05-28 05:36 | お出かけ

初めてのフランスかな?? ~カルカッソンヌ

週末、久しぶりに遠出しました。
自宅から片道300KM、3時間ほどの フランス・カルカッソンヌヘ・・・
c0048899_1926236.jpg

以前から行きたいなぁと思ってはいたのですが、なかなか機会がなく、今回念願がかないました♪
c0048899_2111332.jpgカルカッソンヌはローマ時代から交通の要所で、歴史的に占領されたり譲渡されたりと取り巻く環境が複雑で危険だったため、町の周りには砦が築かれたそうです。 
中世の面影を色濃く残す町・・・・です♪
(中世って実はよくわかっていないのですが・・(笑))
砦の中の旧市街はすぐ歩いてしまえるような小さな町ですが、情緒豊かでかわいい町でしたぁ♪
スペインの古い町や村もけっこう観て来ましたが、スペインよりも洗練された雰囲気があるように感じました♪ 良く知らない『フランス』への先入観の可能性大ですが・・・(笑)

フランス語はまったくと言えるほど知らないので、言葉は少々不安だったのですが、観光案内のおじさんは流暢なスペイン語を話すし、レストランの呼び込みのお兄さんも巧みなスペイン語と英語でした。 フランス語とカタラン語が似ているところもあり、多少の【勘】も役立ちました(笑)
c0048899_1927876.jpg周りのお土産物屋さんなどに 中世の騎士の衣装、盾や剣がたくさん売られていました。
お子様用から本格的なものまで・・・・ そんな店先を覘いてからお城に入ったので、知識の薄い私も
「ここであんな恰好の騎士が  
  戦ったのかぁ~♪」
とひとり歴史に思いを馳せる(笑)ことができました。普段はなかなか映像として浮かばない・・・・浮かべるほど知らないのです(苦笑)
c0048899_2053254.jpg
c0048899_2058104.jpg
お花がきれいだったことも印象的でした♪ 
少し曇り気味だったのでかえって散策するにはちょうどいいお天気でした。 



スペイン内ばかり小旅行していた我が家ですが、遠くて近いフランスも少々冒険しようと思いました♪

いい気分で小旅行を終えようと思っていたのに、案の定、観光の嫌いなねえね・・・
幼稚園ぐらいの男の子の欲しがるような騎士の剣が欲しいとただをこね始めました。 
4歳のちゅみが・・でなく、 8歳のねえねが・・・・・(ハァ~)
「そんなん買ってどうするねん?」 「ねえね・・・いったいいくつなん???(苦笑)」 
とパパにも私にも足蹴にされ、ふくれっつらでした・・・(恥)
そのねえねのご機嫌がコロッとよくなったのがこちら  ↓
c0048899_1929234.jpg

贅沢なメリーゴーランドです。
中世の要塞都市を目の前に、プラスティックの馬にまたがる・・・・(苦笑)
2ユーロでけっこう長く楽しんでました・・・・ あのおもちゃの剣を買わされるよりはずっとまし・・・・(恥)

日帰りではありましたが、朝早く出発したのでそれなりに楽しむことができました♪
でも今度は”南フランス、スペイン寄り”の地域をくるっとゆっくりドライブできたら素敵だなあ♪ 

フランスでも発見!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-04-30 19:29 | お出かけ

日本への道

無事日本に到着しました・・・・
バルセロナを朝9時半に出てパリまで2時間・・・2時間のトランジット後、関空へ11時間半のフライト・・・
長いです・・・・(苦笑)
最初のたった2時間のフライトですでに退屈し、以遠のフライトに言いようのない恐怖を感じました・・・・(恐)
c0048899_19423526.jpgその時重宝したのは、チェーンづくり?? なんという名前なのかわかりませんが、カチャっと手でひとつひとつつなげてネックレスなどを作れるプラスティックの輪です。
単純なのですが、けっこう間がもちました♪(笑) 

長い日本向けのフライトでは 機内の個人の画面でゲームにすっかりはまっていました。
日本語はありませんが、神経衰弱だけでかなりの時間がつぶれました。 感謝!!(笑)
おまけにけっこう寝てくれました♪  ただし、ふたりがそれぞれ体を横にするので、私のスペースは・・・・(悲)
私はほとんで寝られませんでした・・・・ でも 勝手に遊んでくれるし、ねえねがけっこうちゅみの面倒を見てくれたので、楽でしたぁ~♪ 

実は・・・・ 
長時間のフライトを恐れて、ねえねとちゅみに内緒でスペインのDSソフトを買っていたのです。
いろいろな方に聞いて、ストーリー性のゲームでなければ言葉が分からなくても子供はちゃんと使うよ♪ ということで、 ”星のカービー”のスペイン版を購入! 事前にお店のお兄さんに日本製(日本で購入したDS)でも使えるかを確認はして大丈夫と言われていたのですが、不安もあったので、 すぐ家で試してみました! 
使えた♪ 
でも 表示言語に英語はあるけど、説明書はスペイン語・・・・ どういうこと!!!???? 
途中まで辞書を片手にちょっと読んでみたりしたのですが、嫌になり、ねえねの”勘”にまかせることにしました・・・・ スペインで買うDSのゲームソフトは ほとんどが39.90ユーロ。
安く買えるところもわからず、中古もなく、高いソフトを買ってしまいました。 それもスペイン語・・・(苦笑)
結局 機内で登場することはありませんでした・・・・ 
喜んでいいのか悪いのか・・・・??(苦笑)

とにもかくにも何とか関空に着き、じいじ・ばあば、おじいちゃん・おばあちゃんの大歓迎を受けました!
ほっとしました♪ 

さっ!! おいしいものを食べるぞう!!!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-03-16 19:36 | お出かけ

雪・・・・ある???

すっかり春?初夏??の陽気です。 
週末、最後の最後のささやかな期待を持って、雪探しのドライブに出かけました。
c0048899_284571.jpg

ピレネー山脈のふもとまで行けば少しは残っているとは思うのですが、距離もあるし時間もかかる・・・・ バルセロナから1時間半程度でつく スキー場(Rasos de Peguera)にしぼって出発しました!
山道をかなりくねくね登りました。 道路脇にはタイヤチェーン装着をうながす標識も見られました・・・でも・・・雪なんて影も形もありません(笑) 例年ならきっと周りは雪景色なんでしょうね・・・
c0048899_292775.jpgスキー場に到着!
標高1800m  気温15度! 

当然 雪無し ・・・・ 

残念っ!!!

遠くの山の尾根にかすかに残る雪が・・(笑) 


c0048899_205167.jpg

と思ったら・・・ ありましたっ!!! ここに!!! 

水溜りのように残る雪?が・・・(苦笑) →   





c0048899_211419.jpgこんな雪でもねえねとちゅみは大喜び!!! かすかな期待をこめて持ってきたスキー用の手袋が活躍のときを迎えました(笑) 
ガリガリの雪?氷?を崩して、丸めて、固めて・・・・・

「雪だるま 作るねん♪」 と張り切るねえね♪

固まった雪崩しに懸命なちゅみ・・・・ 
子供ってほんとこんな遊びが好きです・・・・ 必死になってます・・・・ (苦笑)

でも 周りは乾燥した牛さんの○んちがゴロゴロ・・・・ 踏まないで!! 間違えないで!!
と願わずには要られませんでした・・・・

c0048899_213525.jpg完成した雪だるま?はこちら♪
雪の玉を作ることができないので、山を作って首?の部分を削ったのだそうです・・・・
よく・・・わからないけど・・・・・(苦笑) 

暖冬の今年、我が家の雪遊びはこれにて終了しました。
来年はもう少し早く出かけないとだめですね・・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-03-05 02:01 | お出かけ

またまた久しぶりに・・・・♪

c0048899_19243359.jpg

遊びに来ている友人とふたりで、観光に出かけました♪
↑ これは・・・・ 公園の遊具ではありません。(笑) 
ミロ美術館の屋上にあるオブジェです♪
(その場で、「そこらへんの公園にありそう・・・」とコメントをしたのは私です・・・・(苦笑))

c0048899_192514.jpg 友人も私も・・・・
美術には造詣が浅く
ふたりして、
「これって・・・朝ちゅみちゃんが描いてた絵に似てない??」
「・・・・確かに・・・・・(苦笑)」
という高尚!!な会話をしながら
絵画・オブジェの鑑賞を楽しみました♪ 


ミロは、単純??に見える表現で色鮮やかで、
    私たちでもまだまだ十分楽しめます!(笑) 
元気がでる色や絵だ!ということでもふたりの意見は一致しました!!!(笑)
写真を撮り忘れましたが、 1966年ごろに日本を訪れたミロが、日本の版画?や書道にインスピレーションを刺激されて描いたという絵は、 書道のようにも見えて、日の丸らしきものを描かれていて、嬉しく思いました!!
2度目の鑑賞なのに、前回はちゅみのお陰で説明を見る余裕もありませんでした・・・・(苦笑)
 
c0048899_19284164.jpgお昼はピンチョスのお店で軽く食べました。 
友人曰く、イギリスでは彼女はタラ以外の魚介類をほとんど食べてないらしく、イカや鰯の一口サイズのおつまみをおいしい♪おいしい♪と食べていました♪ 

若かりし頃の私の”良し悪し”を知る彼女との時間はとても楽しかったです♪ (笑)

今朝早く友人は 次の旅行先へ旅立っていきました♪  
今度会えるのは日本かなあ?? 
またすぐ会いたいです♪


おまけ:

夜、アロママッサージの勉強をしている彼女にほぼ全身マッサージをしてもらいましたぁ♪
これは初体験!!! 気持ちよかったぁ~ 
肩こりや胃のトラブルなど、言い当てられました。(苦笑)

でも・・・友達だとかえって恥ずかしいですね・・・・全身マッサージ・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-02-21 19:25 | お出かけ

久しぶりのグエル公園

イギリスから学生時代の友達が友人2人と一緒に遊びに来ています♪
今日、彼女達と一緒に久しぶりにグエル公園へ行きました・・・・

グエル公園といえば・・・

c0048899_333484.jpg

先日、スペイン人の少年?がシンボルのドラゴンの像を壊し、修復中だとニュースが伝えていました。 友達からは、顔にバンドエイドを張っていて痛々しい・・・(笑)とも聞いていました。
 
聞いていた通り、ドラゴンの周りには工事用のテントが張られ、作業員の女性が丁寧にひとつひとつつなぎ合わせる作業を続けていました。
そのドラゴンの鼻先には・・・・
やっぱりテープが貼られていました♪(笑) 
もしかしたら修復上必要な処置なのかもしれませんが、傷ついたドラゴンの為のバンドエイドだ♪と思いたいと思います♪
せっかくのグエル公園なのにドラゴンが負傷中で友人たちはちょっと残念そうでしたが、修復の様子を写真に収めていました♪ 

c0048899_8133913.jpg


この日のバルセロナは2月とは思えない暖かさ・・・ というよりも暑さでした。(笑) イギリスから来た彼女達は日差しの強さと真っ青な空に大満足の様子でした。
グエル公園も観光客とくつろぐ学生さん?でいっぱいでした。 






c0048899_3381185.jpg


最近足が遠のいているバルセロナの観光スポット。 人混みも嫌いなので有名スポットはますます避けるようになっているのですが、時々は行ってみるのもいいものですね~♪
空も青いし、気持ちよかったです。 よく歩きましたぁ~~~!!!(笑)
友達と一緒だからまた違うのかもしれません♪
自分の住んでいる街を思い出した気がしました♪
ドラゴンが早く完治しますように・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-02-20 02:18 | お出かけ

久しぶりのドライブ~洞窟探検??

ほんとうに久しぶりに週末近場へ出かけました。
以前、ネットで見つけて気になっていた洞窟・・・・???博物館・・???
c0048899_614847.jpg

バルセロナから100km。 L'ESPLUGA DE FRANCOLI という小さな村にあります。
Cova-Museu de La Font Major (洞窟博物館??)といいます。 HPには、ヘルメットをかぶって洞窟を探検する人の写真もあったので、ちゃんと説明を読まないままに、もしかしてちょっぴり冒険型かも!と期待もありました!!♪  実は、HPの説明がカタラン語だけだったので勘の勘、そのまた勘・・・でしか理解できなかったのです・・・・(苦笑)

c0048899_5572347.jpg↑の写真は洞窟の入り口のモニュメントです。 入場券を買って入り口に行くと・・・鍵がかかっている。 入り口の前にはかなりの人が集まっている。手には入場券を握っている・・・どうもツアーのような形で入るみたい・・・・???  
待っていると、入場券を売っていたお兄さん登場! みんなで一緒に中に入ります。
あら?? 中は真っ暗???  

c0048899_5574614.jpg
明るいところからいきなり入ると、真っ暗にも思えるぐらい薄暗い・・・
でも水音がする・・・・ 噴水??
古代人の使っていたような石器やこの洞窟のような地形ができるまで・・・のような展示品がコーナーに分かれて展示されています。 それをお兄さんが説明してくれます。説明に合わせて明かりがついて、映像が映し出されて・・・というちょっとした演出もあります。
でも・・・・ 説明がカタラン語・・・・(苦笑) まったくと言っていいほど理解できません・・(苦笑)
パパさん曰く、「入場券買った時、おにいさんが、カステジャーノ(いわゆるスペイン語)のガイドフォンを貸してくれたはずや・・・・ 英語のフォンはないっていってたけど・・・」
そうです。ガイドも展示品の説明もすべてカタラン語・・・・ 私たちにはキツイ!!!(笑)

私たちが見たのは洞窟を使った博物館のエリアだけです。 実際の洞窟は3900m以上あり、12歳以上ならヘルメット、ウェットスーツのような装備で水に入ったりというアドベンチャーツアーを体験できるエリアもあるようです。 私個人としてはこちらの方にかなり興味があるのですが・・・・・ おそらくガイドさんはカタラン語・・・・ さすがに指示されたことを理解できないようでは参加は無理かな・・・・(笑)

ここでもまた、かたくななまでのカタルーニャの人たちの愛国心(カタルーニャという地域を愛するの意)を見ました♪
他のヨーロッパ内の洞窟と比較しているボード上で、
他の国にある洞窟は、その国の名前を列記して説明しています。
スペイン国内の洞窟は 『エスパーニャ(スペイン)』
でも・・・・・
カタルーニャ地域の洞窟は その場所の欄に 『カタルーニャ』
『エスパーニャ』ではないのです。 『スペイン』と自分たちの州『カタルーニャ』は完全に別の国であるような表示の仕方でした。 さすがに徹底しているなあ・・とまたまた感心しました。(笑)

観光重視であれば、英語の案内やガイドとまではいかないまでも、カステジャーノを主に使って案内しそうなものですが、 観光客にとってどちらが便利か?ということよりも、 ここはカタルーニャであって、スペインではない!!! だからカタルーニャ語を使うんだ! という彼らの徹底した意思を感じました・・・・ 

カステジャーノのガイドフォンを聞きはしましたが・・・・ ○○時代にXX岩と水の作用で~~というような説明が理解できるはずもなく、結局分からないままですが、古代人や家畜を飼うことを覚えた時代の人類などの生活が再現されていたり、見るだけでも楽しめる部分もありました。
でも・・・・ もう行く事はないと思います(笑)

c0048899_558943.jpg説明が全く分からないこともあり、ちびっ子たちは洞窟内でも低い天井?を触ったり、足元の石を拾ってみたりと、新しい楽しみ方をしていました・・・(苦笑)
外に出て、村を散策しようかな?と思うと・・・・・ 
この始末・・・(苦笑)

道に転がっているのはちゅみです・・・・(恥)


c0048899_7164278.jpg博物館はもうお腹いっぱいですが、今回時間の都合で行けなかったワイナリーはちょっと興味あります♪
建物もきれいそうだなあ・・・・ ちょっと名残惜しいかな?(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-02-12 05:58 | お出かけ

久しぶりのIKEAで・・

友達に誘ってもらって、久しぶりにIKEAに行きました。 
実は平日に行ったのは初めて♪ いつも”超級”の混雑と走り回るちゅみのお陰でゆっくり買い物を楽しむなんてことは皆無・・・・店内を遠くまで見通せるIKEAは初めてでした!(笑)
いろいろ細々した物を買ったのですが、そのひとつ。
手で持ってかえれる大きさと重さ?ギリギリの品!c0048899_19371582.jpg
お子様用の軽い椅子!(1つ 5ユーロほど)
角もないし、軽いし、我が家の”お遊びコーナー”で活躍することを期待して、私が喜んで買いました!!♪ (実は背もたれ付きがよかったのですが、組み立て式でないので持ち帰りが無理・・・・(苦笑))
これで 今までのものよりは見た目もアップ! 
おままごと遊びもグレードアップ??♪ 
と・・・ 思ったのですが・・・・

ひどい!!! IKEA!!!    (涙)

ビニールにパックされていたので組み立てて試すことができなかったので多少不安もあったけど・・・・信じたのにぃぃぃ~!!!(号泣)

c0048899_1937394.jpg
組み立て式のいすの足がちゃんと固定されない・・・・(苦笑)
指示通りとんかちで叩いてはめ込んでも、次の足を入れるために叩くと、前の足が浮いてくる・・・(怒) 結局・・・・
差し込めない → 足がとれちゃう
      ↓ 
椅子として機能しない・・・(驚)

交換に行けばいいのですが、週末はパパは仕事と用事が・・・・ 平日にまたわざわざ出かけるのぉ??? (涙)
ブツブツ行ってる間に、ねえねが修理してしまいました・・・・・(苦笑)
とりあえず、なんとか椅子として成り立っているようです・・・・・・

ダンボールに座ったり、洗面台用の踏み台を椅子にしたり、見た目が悪いし貧乏くさいし、必要な場所に必要な物がない不便もあって購入した椅子だったのに・・・・結局やっぱり貧乏くさくなりましたぁ・・・・(苦笑)


今回やっと買えたのがこちら♪ c0048899_20105858.jpgコーヒー用のミルクをホワホワにするミニミニ電動泡だて器です♪
お友達のお家で入れれもらうコーヒーにはホワホワのカプチーノミルクが入っていて、いつも「おいしいなぁ~♪ 欲しいなぁ~♪」と思いながら買えずにいたのです♪ 
早速自宅で ほわほわミルクがおいしいコーヒーが楽しめました♪
何がいいって、このお値段♪  1.50ユーロ♪ 魅力です♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-01-27 19:38 | お出かけ

アンダルシアに憧れて~♪ ③

★ グラナダ
c0048899_2315885.jpg


インターネットで入場券を予約し、朝8時半頃のオープン前のアルハンブラ宮殿へ♪
クリスマス休暇の時期だったこともあり、朝一番は観光バスの団体さんが多かったです。
チケット売り場で入場券と交換するのに15分ほど並びました。 ホテルを出た時はそれほど冷え込んでいるとは思わなかったのですが、さすがにじっと並んでいると足元からジーンと冷えてきました。 ”冬のアルハンブラ観光は、靴下2枚が鉄則”とどこかで読んだのですが、その通りでした(笑)  

まだ完全に明るくなる前から朝焼けのグラナダの町を一望できるのは 朝の特権?(笑)
人数制限のあるナザーレ宮の入場時間が10時~10時半の枠だったので、とにかく遅れることが怖くて早めに動きました。
c0048899_2243353.jpg中はやはりどこも圧巻でしたぁ~!!! 
他の地域で見たことのない独特の空気がありました!!
セビージャのアルカサルの大型版?という感もありました(笑) 先にアルカサルを見ていたので少しは見慣れていましたが・・(笑) 

500年以上たった現在、私たちが見てもその豪華さには圧倒されます。 ここを造った人々、暮らした人々の富と権力は私の想像を越えているのでしょうね・・・・♪
「ジャスミンのお城に似てへん???」とねえね・・・
確かにディズニーの”アラジン”のDVDにでてくるお姫様、ジャスミンの家の一部に似ているような・・・♪ 

c0048899_22481225.jpg広い敷地内をウロウロしていると、やっぱり一番にブツブツ言い出すのがねえね・・・
足の裏が痛いだの、もう嫌だ!だの・・・・(苦笑) ちゅみは反対にある意味かなり楽しんでいました・・・・(苦笑) やっぱり走り回っていました・・・・見学者の数がかなり多かったので、迷子も心配だし、大理石づくしの宮殿内でこけても大怪我・・・・(はぁ~) 
それでも、せっかく”連れてきてあげた!”のだからと、少しでも記憶に残るように興味を持ちやすい話題を引っ張ってきて説明したり・・という悪あがきをしました・・・・
ちゅみへ :  「ちゅみ 見てみ!! このお池金魚いるで~!! 
          金魚さん、お水に映ったお家見てるかなあ?? 
          ちゅみは 見えるなあ~♪(苦笑)」
ねえねへ : 「どんなお姫様が住んでたんかなあ? 
         やっぱりシンデレラやなくて ジャスミンかなあ?? 
         ここでパーティーとかしたかもよ!!!」
世界遺産のアルハンブラ宮殿も、ちゅみにとっては金魚やリスに負けてます・・・・(苦笑)

あまりにも有名な観光スポットで人も多いですが、スペインに暮らしたなら一度は訪れたい場所、行っておかないといけない場所のように思いました♪


****

c0048899_2250783.jpg
夜のアルハンブラを見たくて、
一望できるというアルバイシン地区の教会を目指しました。 
が・・・アルハンブラが栄えた時代の町並みがそのまま残る地区! 道はせまく入り組んでいて、レンタカーの観光客が夜に初めて入り込んで目的地に到達するのは至難の技!! おまけにクリスマスの夜だったのでおそらく普段は開いているだろうバルやレストランもそのほとんどが休みで、暗くひっそりしていました・・・・ カーナビとパパの野生の勘でなんとか数々の危機(笑)を潜り抜け、小型路線バスといういい先導車も得ましたが、結局当初の目的地にはたどり着けませんでした・・・・ 
 *私なら絶対曲がらないような道も、勘と状況判断でどんどん進むパパ・・・恐るべし!
  経験値のなせる技なのでしょう・・・・ なんだか・・くやしい・・・・(笑)
c0048899_2242151.jpg
それでも低い位置からではありましたが、ライトアップされたアルハンブラ宮殿を見ることが出来ました♪
「お腹すいたぁ~」と言い続けたちびっ子達が待ちくたびれて車の後部座席で寝てしまいました・・・それでも 時には母のわがままにも従っていただきます!!!(笑)


◆ 今回の旅行でのパパの名言 ◆

   「 スペインの旧市街観光には、小さい車が絶対的に強い!!!」

今回我が家のレンタカーはいつも乗っているマイカーよりもまだかなり小さいタイプでした。
狭い場所でも駐車できるし、鋭角の狭いコーナーも曲がりやすい・・・・ 道に不案内の観光客がウロウロするには確かにこれが一番です! この車のサイズのお陰で数々の危険を回避しましたぁ!(笑)

でも・・・パパは知りません・・・後部座席の乗り心地の悪さを・・・(苦笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-12-28 22:48 | お出かけ