カテゴリ:我が家のちびっ子ギャング達( 63 )

ねえねのサッカー 

c0048899_746478.jpg
週一回、ねえねが通う日本人の子供の為のサッカースクールに、スペイン人のゲストコーチがこられました。
アントニオ・デラクルス氏 80年代にはバルサでプレーされ、横浜マリノスの監督もされたことがあり、数年前まではバルサのアシスタントコーチもされた方だそうです。
サッカーに疎い私でもすごい方だ!ということはわかります!(笑) 
まだまだサッカーのルールもちゃんと理解していない年少のクラス、 子供に声を掛けながら一緒に動いてらっしゃいました。 とにかくよく動く! フットワークが軽い! 身のこなしが違う!! お陰で、ナイターのライトの下で写真はほとんどピンボケでした・・・(苦笑)
c0048899_747154.jpg 指導の時はもちろんスペイン語! 日本人コーチが横にぴったりついて通訳してくださいました。 スペインに暮らしているとはいえ、日本人学校に通っていたり、インターに通っていたりの子供がほとんどでスペイン語をすんなり理解できる子供はほとんどいないと思います。 現地の幼稚園に通っていても、入学するとすっかり忘れてしまう・・・現実です。
それでもデラクルス氏は、日本で監督をなさっていたこともあるのでところどころ日本語も混ぜて指導してくださいました。 
”ハイ ココ マガッテ” 
”コッチ”
やはり子供の反応はいいようでした・・・(笑)

c0048899_21193886.jpg最後にはひとりひとりの子供のサインと写真のリクエストに気さくに応えてくださいました♪
実は”ミーハー母軍”も一緒に写真を撮って頂きました!!(赤面) 

ねえねは 帰宅後も、「すっごいおもしろかったわ~♪」を連発していました♪  少し前までは、「スペイン人のコーチなんて、スペイン語わからへんし・・・・ちょっと・・・嫌かも・・・」などと言っていたのに、彼のお陰で楽しく過ごすことができたようです♪ 

日本では、おそらくねえねには有り得なかった経験・・・・ 男の子に混じってボールを蹴って、すばらしい日本人コーチや元サッカー選手のすごい方にまで指導いただいて・・・・♪ 
それで彼女のサッカーが飛躍的に上達することはないですが、ねえねにとって忘れられないいい思い出になると思います♪ サッカーをする中でいろいろな人と出会って、もまれて、いろいろ感じて、考えて・・・・今しかできない経験を大事にしてほしいなあ・・・と思います♪
もちろん 私も・・・♪


おまけ: 
この日はすすすすっ~ごい強風でした! 時々突風が吹きました! 小さな竜巻のようでした!少々のことでは飛ばない私の帽子が空高く舞い上がりました!!! もちろん拾いに走りました♪(笑)


私信: フラッシュ付きの写真、ゆっくり待ってま~す  (笑)  
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-01-24 07:45 | 我が家のちびっ子ギャング達

しりとり

突然、ちゅみがしりとりに目覚めました・・・ 今までもねえねの小さい時のこどもチャレンジビデオなどを見て、なんとなくは知っていたようですが、今日パーンとはじけて、概念を理解したようです。 

「しぃ~か」
「かめ」
「めがね」
「ねこ」
「こあら・・・(あっ ちょっと高度過ぎたかな??)」
「ら・・・ら・・・  ちょっと待って!!!」  走り去る

c0048899_2144279.jpgと、持ってきたのがこの本・・・ ねえねがひらがなを覚える時期に活躍した本で、ちゅみもひらがなへのとっかかりはこの本でした。 でも、かなり久しぶりの登場です!(笑) 
この本の存在なんて忘れていると思っていました。

「ら・・・ら・・・ らぁは???」 
”あ”から1ページづつめくっていくので先が長い!!!
「”らくだ”や!!!」

なるほど! これで調べたのねぇ~!!!
でも ちゅみのレベルのしりとりで 
      ”だ”から簡単な単語に戻すのはかなり難しいです!!・・・(汗)
”だんろ”は 知らないし・・・・ ”ろ”でつなげるのも難しい! ”ダンボール” うううっ! これも”る”で高度です!!
わたしにとっても ある意味私の単語力が問われるしりとりとなりました・・・(恐)

今回、以外だったのは、ちゅみがこの本の存在をちゃんと覚えていたことと、ちゃんと調べる手段として使ったことです。  

c0048899_215311.jpg大きな文字と簡単な絵。 でもこの単純さが子供の記憶に残りやすいのでしょうか? 子供用のお薦め図書にリストアップされる所以なんでしょうね♪

でも・・そんな大事な本に、知らぬ間にらくがきしたのは、ねえねかちゅみか??
おそらくはちゅみ・・・・  
文字を真似るだけでなく、
  絵まで真似たようです・・・(苦笑)
手取り足取り教えたねえねと違って、ちゅみは独学の部分も多かったかも・・・(反省)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-12-06 02:15 | 我が家のちびっ子ギャング達

ねえねとサッカー

以前からサッカーに興味のあったねえね・・・・ 学校ではいつも男の子に混ざってボールを追いかけているようで、ファイトあふれる激しいプレーで顔面に名誉の負傷を負ったりもしておりました・・・・(誇るところか? 嘆くところか・・・?? ねえねの場合は前者でしょう!(苦笑))
バルセロナはサッカーが盛んな土地ですが、なかなかねえねが教えてもらったり、プレーする機会はありませんでした・・・ (言葉の問題だけでなく、練習時間や練習場所など・・・それに・・・一応 女の子だったり・・)
が、ねえねにとって願ってもない機会に恵まれました!!!♪
日本人のコーチが日本人の子供を対象にサッカースクールを開校されるとのこと!練習時間も練習場所もなんとか続けていけそうな条件で、尚且つ、 ”少々、少年に近い少女、サッカー未経験”でも問題ないとこのこと!! 
さぁ~ ねえねは目をキラキラ!
「絶対やりたい!!!」
「女の子は他にいはらへんかもしれへんで・・それでもいいねんね??」
「いい!!!」
「ちゃんと宿題できる??」
「できる!!」
「じゃ・・・しょうがないか・・・・」

c0048899_18294517.jpg初回の”お試し”練習に参加してきました。 
今回は無料での体験練習ということもあり、予想以上の大盛況でした。 ねえねのお友達もたくさん参加していました。 この日は、幼稚園生の子も含めて女の子は4人でした。 
年齢によってグループを2つに分け、準備体操から体をほぐす運動・・・ボールをつかっての基本練習と子供達はみんなとても楽しそうにこなしていました♪ 
  
c0048899_18301368.jpgねえねも買ったばかりのボールを楽しそうに・・・・蹴りまわしていました・・・・ サッカーというよりも・・・”走って蹴りまわす”が適当な表現です。(笑) でも 嬉しそうな様子が遠くから見てもよくわかりました。
結局練習は当初の予定より長く行われ、今後についての説明等もあったので帰宅はかなり遅くなってしまいました。 クタクタで眠そうでしたが、ねえねは 「おもしろかった!ずっとやりたい!!!」 とやる気満々! ただ・・・ その後でこなす宿題はかなり辛そう・・(苦笑) 早寝のねえねには尚更・・・・
帰宅が5時、おやつを食べて着替えて用意して・・・とバタバタ時間が過ぎ、サッカーの前に宿題を終えるのはかなり難しいのです。  でも「サッカーするんやったら○○もちゃんとしないと!」と言うとちゃんと動き、「ちゅみがぐずったらサッカー行かれへんで!」と脅すとちゃんと面倒を見る・・・ 「やりたい!」と自分で言い出し、親のお門違いの要求にも懸命に応じ、がんばる気でいるので、なんとか続けさせてやりたいと思っています・・・・(笑)

でも・・・実は・・・習い事を始めると、その送り迎えに親はかなり大変です・・・ここでは車に乗らないのでまた尚更・・(苦笑) おまけに我が家には ”ちゅみさん”ももれなくついてくるし・・・・
冬の寒空の下つき合わされるちゅみも大概大変です・・・・でも私も大変!!!! (結局、誰よりも自分が一番大変だと訴えたいだけでした・・・(笑))
これから週一回、『わたくし』のけなげな努力の日々が始まります・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-11-22 18:31 | 我が家のちびっ子ギャング達

ねえねのピアス

c0048899_22374841.jpgとうとう我が家の子供達もピアス!!!?????

一時期お友達のピアスに憧れ、おもちゃの部品の金属の輪を耳につけて、「ねえねのピアスやねん♪」と嬉しそうにしていたねえね・・・・ 
いろいろ考え、我が家では大きくなったらピアスにしていいよ♪ということにしました。

一応納得?し、あきらめたのですが、やっぱり憧れ消えず・・・・(苦笑)

うるさく やりたい!やりたい!と言われると、 
「あか~んて言ったやろ!!」と強く出られるのですが、その反対の場合、ちょっとかわいそうにも思えたり・・・・(意思の弱い母・・・)
もちろん、親のポリシーは変えません!!!
ならこれは??
c0048899_2395376.jpg
c0048899_23242861.jpg
はい・・・ご想像通り、
マグネットのピアスです♪
通販で購入し、他の荷物のついでに日本の実家から送ってもらいました。 
私が大昔、高校生??ぐらいの時にしていたマグネットピアスとでは雲泥の差!!!
ちゃんとピアスのホルダー?もそれらしくつくってあるんですね!! 磁石も強力!
こんなおもちゃのようなお値段で、かなりすばらしい!!!!
実は、ねえねよりも私が喜んで着けたりはずしたりしておりました・・・(苦笑)

どんなに喜ぶか??!!と期待していたのに、ねえねの反応は思ったよりもあっさり・・・大事そうに片付けてはいましたが・・・・ 
どういうこと?? もう”ピアス熱”は冷めちゃったん????

あら・・・・・・(呆然)

確かに注文してから、ここに届くまでにはかなりの日にちがたち、タイミングを逃していることは事実ですが・・・・ 淡白なねえね・・・・
思った以上に食いついたのが、ちゅみでした・・・ 幼稚園のお友達と一緒だからでしょうか??(笑)


かくして、我が家の”ピアス騒動”知らぬ間に終息を迎えておりました・・・・(苦笑)


****
ちなみに、このピアスを買ったのはこちらです。 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-10-25 22:13 | 我が家のちびっ子ギャング達

ヘアーカット

ねえねもちゅみもスペインに来てから美容院でカットしてもらったことはありません。
そういえば、ちゅみはまだ一度も美容院に行ったこともないかも・・・(苦笑)
長くなるといつも私がかなり適当にカットしています。 
地元の美容院での、アジア系の子供は望むと望まざるに関わらず、みんな完全おかっぱ頭にされる!という噂がどうしても気になってます。(単なる噂だと思うのですが・・・笑)

私は、スペインの地元の美容院に行く勇気も踏ん切りもつかず、日本人の美容師さんにカットしてもらっています。 日本で私が通っていたところに比べるとか・な・り・お高めのお金持ちマダムの多い美容院です・・・・(笑) それでも、日本語で思うとおりに希望を伝えられるし、わかってもらえるので、それだけで”ありがとう!!!”という気持ちです。 子供もカットしてもらえるのですが、もったいないからまだまだ私のカットでいいか♪ と適当カットを続けています・・・(笑)
c0048899_5282915.jpg
下手なカットをごまかす為ということもあり、ねえねとちゅみはいつも髪をくくっています。
久しぶりの”ママの適当美容室開店!”の前に、暇にまかせて2人の髪で遊びました・・♪

c0048899_5271434.jpg

学校のある朝は、バタバタしているのでいつも簡単にくくるだけです。 それでも学校では赤白帽をかぶることが多いので、帽子のかぶれる位置にくくるという配慮も必要です・・・(笑)そんなこんなで凝った髪にはできません・・・・

ねえねとちゅみが・・というよりも、私がやりたくてふたりの頭は完全におもちゃです♪

でもこの髪も、走り回って汗をかいた2人がボリボリ頭を掻くと・・・ 思いっきりもしゃもしゃヘアーに大変身・・・・(苦笑)  

手・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-09-11 05:28 | 我が家のちびっ子ギャング達

ちゅみのひとこと

仲良しの時はほのぼのムードなのに、
とにかくけんかの騒音度がアップし、意地悪度も急上昇のねえねとちゅみ・・・・

8歳の姉ともうすぐ4歳の妹が
ぬいぐるみ(彼女達曰く、”赤ちゃん”)の取り合い・・・(苦笑)

「これ、ちゅみつかうのん!!!!」
「今 ねえね使ってるやろ! あかん!!!! ちゅみメルちゃんのママやろ!!!」
「ちゃう!!! くまちゃんがいいのぉ~!!!!」
「あかん!!」
「嫌や~!!!」
「ふん、 もうちゅみとはぜぇ~ったい遊んだげへん!!! ふん!!!(怒)」

「ママ~ ねえねがくまちゃん、使わしてくれへんねん・・・・(涙)」
「いいやん・・・ ちゅみは茶色のくまちゃん かわいがったげたら??♪ さびし~ゆってたで♪」

「あかんねん・・・・・」
「なんで?? 茶色のクマちゃん、かわいそうやん・・・」

「茶色のくまちゃんは、ちゅみににこ ってしてくれへんねん・・・・(涙)」 

う~ん♪ ちゅみ・・・・ うまいなあ~♪ 

でも私は知っています・・・・ 今ねえねがくまちゃんのママで、ちゅみは横から手を出して奪おうとしていたことを・・・・・


c0048899_7294247.jpg

あっ・・・

確かに白いクマちゃんは笑ってる・・・ 
テディベアは笑ってない・・・・
今回初めて気付きました♪

おまけ~幼稚園スタート
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-09-05 07:01 | 我が家のちびっ子ギャング達

”純情きらり”のお陰で・・・

ねえねは、
日本語衛星放送のテレビJSTVで、
毎日NHKの朝の連続ドラマ”純情きらり”を見ています。 彼女の好きな番組のひとつです・・・(1チャンネルなので選択肢が極端に少ないんです♪(笑))

今回のドラマは第2次世界大戦の時代が舞台になっています。 主人公の桜子が戦争に翻弄されそれでも懸命に生きる姿が描かれています。
大の桜子ファンのねえねは、そのドラマの中の一つ一つのエピソードを通して、第2次世界大戦のことに興味を持ち始めました。

「赤紙って何??」
「なんで、兵隊さんに行くと”おめでとう”なん??」
「なんで、とーごさん、絵描いたらあかんの?」
「服についてる白い布何???」
「なんで 達彦さん死なはったん??」

彼女の強烈な質問攻撃・・・・ できるだけ丁寧に私がわかる範囲で説明しているのですが、

「なんで人が死ぬのに戦争するん???」

という究極の質問にだけはすっと答えることができませんでした・・(汗)

日本語のテレビが1チャンネルということの利点に、子供も大人のニュース番組を観る機会が多くなるということがあります。 お陰で(?)でねえねは、沖縄の基地問題も言葉だけは知っています。 8月のこの時期、テレビもニュースも戦争を取り上げることが増えるので、自然とねえねが戦争について見聞きする機会も増えます。 
それと ”純情きらり”
ねえねが戦争に興味をもって知りたいと思ういいきっかけになりました。
日本でなら、子供向けの戦争についての番組もあるし、本もあるし、図書館もある。
彼女の好奇心をいろいろな形で満たすこと(?)、一緒に勉強することもしやすいのですが、ここではかなり難しい・・・・(苦笑)
日本語図書館は夏はバカンスで休館。 
時間をもてあます夏休みのいい過ごし方、そして自由研究のいいネタなのに、「もったいなぁ~い!!!」と思う今日この頃です♪

もしかしたら、日本にいたらねえねもこれほど興味を持つことがなかったかも知れないので、今度親子で知らないことを調べて知っていく努力をしようと思います。
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-08-19 18:15 | 我が家のちびっ子ギャング達

夏は浴衣 de バルセロナ ??

c0048899_221444.jpg
ここ数日、バルセロナはどんより曇り空・・・・時々雨・・・・夜間時々暴風雨でした。 
「お出かけぇ~!!!」という気分にもなれず、だらーと過ごす日が続いていました。
そんなお天気なので、あえて・・・・ 浴衣でも・・・♪
(なぜ浴衣なのか、今もって不明です(笑))

去年は自宅近くのグエル別邸の門前で撮影しましたが、今年は・・・・??
人の多いところは避けたい、目立たないようにしたいけれど、バルセロナだと分かる場所???
市内の観光地は混みあっていますが、ちょっと外れると少ないかなぁ?と バルセロナの山手、ティビダボの展望スポットへ行きました。バルセロナの街を一望できるすてきな場所なのですが、曇り空では魅力半減。
それでも、けっこう車の数は多く、観光客がビデオやカメラを手にワイワイ集まる中、こっそり記念撮影♪
お隣で撮影していた南米系の観光客の5~6歳の男の子、じーーーーーっとちゅみとねえねをを見ていました。「かわいい子だなあ~♪」という瞳ではなく、 完全に「あれ・・・何やねん?」という疑惑?の瞳でした。(笑)
          **** 写真のピンクの矢印は サグラダ・ファミリアです

c0048899_19482443.jpg

続いて・・・

家族4人での記念撮影ではありません。 




実は・・・


c0048899_1945296.jpg ガウディおじさんです。(笑) 
自宅から歩いてすぐなので、おじさんに浴衣でご挨拶。
自宅の周りは、みなさんバカンス中でひっそりしているので撮影にはもってこいでした。


来年はどこで撮ろうかなあ??

その前に、ねえねは来年はこの浴衣は小さくなっていると思います・・・・
学校の行事などで着ることもないので、もう買わない・・・・かなあ???(笑) 


*** バルセロナに引っ越すまで、子供の着物や浴衣はすべて実家の母まかせ・・・・私は何もしませんでした。 こちらに来て初めて浴衣の丈上げを経験し、かっこよく仕立てる?難しさ、”適当に・・”ではなんともならないことを痛感しています・・・ 洋裁ももちろんですが、和裁の知識などまったくないのでただただ悪戦苦闘です!!!(汗) やはり”教養”として学ぶ必要を感じます・・・・(間違いなく一時的な思いつきです・・・(笑))
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-08-16 19:46 | 我が家のちびっ子ギャング達

父娘の会話・・・・


昨日、体調が優れず、夕食を用意した後早く帰宅したパパに、
「スパゲッティ もう5分で茹であがるので後よろしく・・・・」と捨て台詞?を残し、私は一人で寝室でぐったりしておりました。

パパとちゅみとねえねは3人で、あーだこーだ言いながら夕食を食べている様子・・・・
「パパ お水~!」 
「骨ある~!とってぇよぉ~」 
「くるくるして!(フォークにスパゲッティーを巻きつけて!)」

相変わらずのちゅみのリクエスト攻撃・・・・ (苦笑)
挙句に、「パパ、ちゅみのお肉少ないでぇ~!!!」 と文句まで言われている様子・・・(笑)
ねえねもちゅみもよく食べているようなのですが、 誰も「おいしい♪」という言葉を口にしません・・・  あえて強引に探すとすると、ちゅみの 「もっとお肉ぅ~!!!」がまだ一番近いかと・・・(怒) 
しんどいのに鶏肉のトマトソース煮を作った私の努力はどうなの!!???

次、休憩の後、シャワータイムが始まりました。
3人でせまいバスルームで大騒ぎ・・・・(いつものことですが・・・(苦笑))

「ねえね、自分でシャンプーするわ!ちゃんとできるし!」
「そうか!まかせた!!」
「ちゅみもぉ~!!!」 
「ちゅみは無理やろ!! 自分で髪の毛洗えるんか?? 」
「出来る!!!」
「無理やって・・・!!!」 
で・き・る!!!! 

ギャーギャーとうるさいバスルーム・・・・・

ちゅみのシャンプーはまあ無理だけど、ねえねも髪の量が多いからゆすぎだけはちゃんと見ないとよくないのに~!!! と思いながらもしんどくてそのままゴロゴロしていた私・・・(苦笑)
と、ギャーギャーが何やら”歌”に変わってきました。

♪ お母さん、何~に?? お母さんっていい匂い~ ♪

おっ! ほのぼのいい歌をうたってるやん♪ 
と思っていたら、 

♪ ララララ いわしのにおいでしょ~ なまぐさ~い匂いでしょ!!♪

えっ??? いわし・・?? 鰯??  何なんそれ??? 私の事???(驚)
ちょっと!!!!(怒)

嬉しそうに歌っているのは パパ!! おい!!! 
子供に何教えてんのん!!!!(怒x2)

「パパ・・・歌ちゃうで・・・・」とねえねに指摘される始末・・・・(恥)
「いい~んです♪ 」とパパ
・・・・ おそらくまず間違いなくジョン・カビラのつもり・・・(大恥)

でもパパ・・・・ちゅみはもちろん、ねえねもジョン・カビラは多分知らんし・・・・・

寝るつもりだったのに、寝入ることができず、結局お風呂上りを手伝うことになりました・・・
それでも、夕食とシャワーの世話をせずにすんだだけでもかなり楽でした・・・ありがとう、パパさん


でも・・・ ”鰯の匂いでしょ・・・”と嬉しそうに歌っていたことだけは許さん!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-08-12 05:05 | 我が家のちびっ子ギャング達

ここで かごめかごめ ? 

c0048899_614664.jpg
酷暑の中、義弟ファミリーとちょっと市内観光へ出かけました。

ちびっ子ギャング X 2セット   を連れての真夏の観光(今年は特に猛暑)はまぁ~大変。(苦笑)
暑いわ、帰りたいわ、ジュース欲しい!だわ、本当に”要求”ばかりです・・(苦笑)
それでも、久しぶりにあったいとこ同士、けっこう仲良く遊んでくれます。
一番年下の甥っ子がバスで寝てしまい、抱っこのままでの観光は不可能なので、私が涼しいベンチで抱っこして、他3人のギャング達もいっしょにちょっと待つ・・・ということにしました。
ひとしきりおやつを食べあさり、小腹も落ち着いたところで彼らが始めたのが、かごめかごめ・・・
何とかそれらしく楽しそうにやっています。
暑さしのぎに近くのベンチに座っていたおばあちゃんが、不思議そうに?、興味深げに? ほほえましく?子供達を眺めていました。 

実はこのかごめかごめは、バルセロナNO.1の観光名所、サグラダファミリアの前です。
c0048899_172763.jpg
世界的に有名な世界遺産の前で、
日本の伝統的な遊び????(笑)
妙な取り合わせがおもしろかったです♪

義弟たちは、やっぱり子供が気になるのか、サグラダファミリアからちょっと離れた、同じく世界遺産のサン・パウ病院まで急いで行って帰ってきました。 子連れの観光はなかなか思うようにはいきません。(苦笑)



せっかくわざわざ日本から遊びに来てくれたのに、甥っ子達の一番の楽しみは、家でおもちゃで遊ぶことと、プール・・・・・(苦笑)
食べる物も日本とまったく変わらない・・・・・(笑)
大きくなってもスペインに行った!!と覚えていてくれるのでしょうか??
”ねえねとちゅみのお家に遊びに行った!!”それだけかもしれません・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-08-02 06:01 | 我が家のちびっ子ギャング達