カテゴリ:食べ物( 159 )

さすがワイン好きのお国です

今回、
日本の家族にワインを送ることにしました。
それほど飲める方ではなかった私が、
スペインに来てすっかりワイン好きになってしまいました!
安くてもおいしいワインを試してもらいたかったのです。


そこで郵便局へ!
さすがスペイン!

ワイン用のカートンがちゃんとあるのです!
びっくりしましたぁ!

c0048899_20103315.jpg


手前がワイン3本用、後ろが1本用のカートンです

それぞれ、EUR4,50 と EUR 2,90程度したと思います。



c0048899_19493298.jpg
3本用の中は、写真のようにちゃんとワインが割れないように仕切られています。
箱の組み立てさえ失敗しなければ、かなりきちんと固定できます。

注意:ただし中には、微妙にカートンの折り線がずれていてうまくいかないものもありました。
当たり外れは仕方ないとあきらめます(笑)

ワイン3本と隙間にオリーブオイル、黒こしょう等を入れ、重量がやく7KG 程度・・・
”Prioritario" という早い方のサービスを使って、一箱 EUR70,00ぐらいでした。
前例からすると、1週間程度で日本につくはずです。

中身のワインとその他のものの合計金額よりも
送料の方が圧倒的に高いということは日本の家族に内緒です (笑)

無事についてくれるといいなあ・・・・・ 



**おまけ**

このカートンは私が子供と一緒に買いにいったのですが、
私の片言スペイン語で通じなかったら困るので、
紙に数と欲しいカートンの種類を書いて持って行きました。
お陰ですぐわかってもらえました。

でも、郵便局のおじさん、

何やら ”★〇??♪X★X~????”

えぇ??? 何ですか??
何度言っていただいても私には・・・・・ 

勝手に想像すると、
”今カートンが無い、もしくは混んでいるから後で奥から取ってきて用意しておくので
後から来るか??? ”

というようなことかなあ??
とにかく、出直すことにしたのです。
”いつ”に来て! 
とおじさん言ってくれているようなのですが、それもわからずがっくり・・・・・
せっかくメモまで持って行ったのに、カートンは買えず。
何やらペラペラ説明されることは全く理解できず・・・・・

幼稚園の子供以下のお使いでした・・・・

慣れてはきつつあるものの、やっぱり悲しくも情けなくもなります。

カートンは後日パパが買いに行きました。
窓口のおじさんのすぐ横に、私が頼んだカートンが数だけちゃんと置かれていたそうです。
やっぱりおじさん、用意しておいてくれたんだなあと嬉しくなりました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-26 19:29 | 食べ物

”焼肉”も通じるお肉屋さん????

以前、我が家の近くに、
”しゃぶしゃぶ”の通じるお肉屋さんあるとご紹介しましたが、
今回、また新たな発見がありました。

先日、パパと一緒にそのお肉屋さんに行きました。
パパが、
「焼肉食べたいなあ」というので、
”しゃぶしゃぶ用より少し厚めに・・・”とお願いしたところ(もちろんパパが)、

”Para 焼肉?” とおばさん。

二人そろって、

”Si、Si!! (はい!)”

えぇ~!おばさん、焼肉も通じるの????
びっくり!!

おばさんは、しゃぶしゃぶ用よりも厚めに切ってくれました。
でも、”焼肉”というよりも ”野菜炒め用”という感じでした。
パパもわたしも”焼肉”を知ってるおばさんにびっくりし、
”これぐらいの厚さでいいか?”と聞いてくれたときに言わなかったのです。

そこでパパの決心!

自分がこちらに住んでいる間に、
このおばさんに、”しゃぶしゃぶ”、 ”すき焼き”、”焼肉”の違いをしっかと理解してもらう!

のだそうです。
彼は、気に入っているこのお肉屋さんのお肉で、
納得のいく”焼肉”を食べたいのだと思います。

「今晩は何する??(晩御飯は何が食べたい?の意味)」
と聞くと必ず
「焼肉!!!」
と答える人ですから・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-21 23:20 | 食べ物

"アホ”スープ!!!

食べ残しのバケットが、
さすがに捨てづらいぐらいあったので、
思い立って、”アホ"スープを作ってみました!

”アホ”は”アホ”でも、”あほ” とはちゃいます!! 

と言いたいのをぐっと飲み込み ・・・・・・

にんにくのスープです。
スペイン料理のメニューであることは知っていたのですが、
自分で作ったことはありませんでした。
サイトのレシピ参考にさせていただいて私でもすぐできました!!! 

c0048899_23392632.jpg


自分で言うのも何ですが、おいしかったぁ~!!!

でもこのスープ、シンプルですぐ作れて、誰が作ってもおいしいとは言えません!!


ねえねにも味見をさせてみましたが、

「おいしいけど、もういらん。」

「えぇ~!! でも一口しか食べてないやん!」

「お腹いっぱいやねん・・・・・」

6歳にして母へ気遣いなのでしょうか??
私はおいしいと思ったのですが・・・・・

まだスペインの味に慣れてないということにしておきます

せっかくバルセロナにいるのだから、少しづつ作りたいなあと思います。

また味見させてやるぞぉ~!!!


*でもこの写真、どう見ても、鶏肉の卵とじスープみたいじゃないですか?
おかしいなあ???
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-18 23:47 | 食べ物

”しゃぶしゃぶ” の通じるお肉屋さん!!

我が家の冬場の定番メニューは、やっぱりお鍋です!
なかでも、豚しゃぶは一番よく食卓に登場します。

スペインに引っ越したら、
この豚しゃぶとお別れしないといけないのかと涙にくれておりましたが、
こちらに来て、涙はすっかり乾きました!!!

私のピソの近くに、

”Para しゃぶしゃぶ (しゃぶしゃぶ用で)”

と言えば、ほんとにしゃぶしゃぶ用のように薄く切ってくれるお肉屋さんがあります。
日本人のお友達に教えてもらって、”感動”しました!!

c0048899_2305074.jpg


私が住んでいるのは、日本人がたくさん住むエリアなので、
今まで住んでこられた日本人の先輩方の努力の賜物だと思います。
もちろん、そんな私たちのリクエストにこたえてくれた、
やさしいお肉屋さんのおばさんのお陰であることは言うまでもありません!!

このおばさんに感謝しつつ、家族4人でおいしい豚しゃぶをいただいたのは
またまた言うまでもありません!


ちなみに、

白菜は、近くのスーパーでも買えますが、
日によって新鮮なときと、「これはないでしょう~!!」という日があります。

お豆腐は、中国食材店のものがおいしいです! 冷奴でもO.K!!

しいたけは、これも近くのスーパーでも買えますが、白菜同様、質の良し悪しがあります。


このように、我が家の食卓は、基本的には大阪に住んでいたときとあまり変わりありません。
私以外の家族3人は、みんな和食党なので仕方ないかぁ~(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-10 23:20 | 食べ物

強烈なハム

バルセロナのスーパーには、ごく普通にハムがたくさん売られています。
私もこちらに来る前から、スペインの生ハムのことは知っていましたが、まさか、こんなにたくさんの”脚”が売られているとは思いませんでした!!!

c0048899_3173948.jpg


また、近所のスーパーにはありませんが、お肉屋さんに行くと、
豚さんの顔も足もきちんと整列して売られています。

上の娘のねえねは、

「”ぶたにく”ってお肉やって知らんかったぁ~!」

と言うのです。
どうやら、日本でパックに入ったお肉しか見たことがないので、
実際、あの豚さんがお肉になっているということが理解できていなかったのだと思います。

彼女は、スーパーでも、お肉のコーナーに興味津々です。
わたしなんかは、豚さんのお顔やお足とはあまりお近づきになりたくないのですが・・・(笑)

でもそんな彼女も、この”脚”売りのハムはどうも苦手のようで、いつも避けるように
通り過ぎます。

生ハムもソーセージもサラミも好きですが、さすがにこの”ハム”はご遠慮したいです(笑)
少しづつ薄くはがすようにして切って食べるようですが、
家の中でいったいどこに置いておくのが、どうやって保管するのか、
まだまだわからないことだらけです。

いつの日か、なんのためらいもなくこのハムを買って、脚を片手に家路につくようになるのでしょうか????
今のところまったく未定です・・・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-08 04:19 | 食べ物

なんじゃぁ~ これぇ~?????

今日、バルセロナの冬の名物、”カルソッツ”を食べに行ってきました。
太い白ねぎの炭焼きということは聞いていたのですが、出てきてびっくり!!
c0048899_9174974.jpg

真っ黒にこげた細長い物体なのです。
日本の焼肉屋さんにはかかせないエプロンと、
使い捨ての透明ビニールの手袋を渡され、
外の焦げてる皮をむいて、専用のソースをつけて、
    日本では「お行儀悪い!!」
と叱られる下からペローンと食べる食べ方で食べるのです。
お上品な私は 「ちょっと待ってよ! これがお作法??」っとびっくり!!
まわりをきょろきょろ見渡しても、みなさん元気よく下からペローン!
私も喜んで下からペローン! 
お子ちゃまのようなエプロンには、ソースがぽたぽた!
でも何だがワクワク嬉しかったのはわたしだけでしょうか???(笑)

こげた部分をむくと、写真からは想像できないのですが、白くてやわらかい中身の部分が出てきます。 それがおねぎの甘みとジューシーさと・・・とにかくおいしい!
我が家では、自宅で愛用のだししょう油も持参してみましたが、
私は専用ソースが気に入り、それでいただきました。

残念ながら、6歳と2歳のねえねとちゅみはお気に召さなかったようで、ちがうパスタ料理を注文しました。 
でも、隣のスペイン人のテーブルでも子供はパスタ食べてました。(笑)

予約時間から30分以上待たされましたが、大満足でした!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-07 09:33 | 食べ物

スペインワインにはまりつつあります!!

バルセロナに来るまで、お酒はたしなむ程度で飲めませんでした。
でもこちらに来て、手ごろでおいしいワインがたくさんあり、ついつい毎晩ワインをいただく生活になってしまいました。
日本では(わたしの住んいた大阪のはずれでは)、スペインワインはお店にも少なく、選択肢がありませんでした。  こちらのスーパーにはびっくりするぐらいのワインが並び、値段の幅も広く、安くておいしいワインが山積みです。 
いつも我が家が購入するのは、EUR2.00~10.00程度の安いワイン。それでも十分おいしく楽しくいただけます。
ワイン通ではないので、詳しいことはわかっていないのですが、飲みやすくておいしいということだけはわかります。
機会があれば、ぜひスペインワインを試してみてください。 c0048899_21562982.jpg
昨日の夜の一本です。 EUR5.00ぐらいだったと思います。
バルセロナ名物、マンチェゴチーズをおつまみに少々いただきました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-04 22:01 | 食べ物

白いご飯には困りません

我が家の子供、特に下の娘は白いご飯が大好き! ご飯にお気に入りのふりかけさえあれば生きていけるような子です。 そのためお米の入手は渡航前からかなり気にしていました。
でも、近所のスーパーに普通に売っているお米がとてもおいしいのです。日本でいいお米を食べていたわけではないので、十分おいしい! 
値段も我が家にぴったりで、1kg EUR0.55 なので、70円程度。10kgで700円程度とびっくりの低価格! 
こちらの日本人の方によっては、日本食材店で 5kg1500円以上はする日本米を買われるようですが、我が家はこのARROZがお気に入りです。 
c0048899_392798.jpg

[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-04 03:10 | 食べ物

スペインで焼きそば!!

我が家の子供は(子供だけでなくパパも)、焼きそばが大好き♪ 日本では定番のメニューでした。 でもここバルセロナは日本もしくは韓国食材店でしか手に入らず、また値段も高いのです。 そこで近所のスーパーでも、なんとか代わりになるものはないかと
探したところ、ありました! 
麺は乾麺で、卵麺。 パッケージに漢字で”頭等麺”と書かれています。3食でEUR1.50程度なので、200円ちょっとです。茹でてからいためます。
試してみたらこれがなかなかGOOD! 乾麺なので買い置きができるのがまたまたいいのです。
キャベツはスーパーによってはあるのですが、無い時は”きゃべつ風”のお野菜として、
”Col de Milan" を代用。 もやしはラッキーなことにいつでも買えます(値段はもやしとしてかなり高めのEUR1.39)
おたふくソースは、日本からも大量に手荷物で持ち込みました。買おうと思えば買えますが、びっくりするような値段です(笑)
子供達も大好きな焼きそばを食べられるようになって大喜びです。
やっぱり、食生活はとても大事だと感じました。 珍しいものばかり食べていたのでは、やっぱり心が落ち着かないように思います。 いろんな面で新しいことばかりの環境の中で、たかが焼きそばですが、我が家にとっては、されど焼きそばなのです。
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-04 02:52 | 食べ物