カテゴリ:生活( 181 )

”夏”が来てしまったようです。

祭日の朝、朝寝坊をしてから、ブーブー文句を言うねえねに促され、海にでも行ってみる?という軽い気持ちで出かけました。
自宅近くの海へ向う幹線道路はすでに渋滞が始まっていました・・・・
まだ5月なのに快晴の日のお昼、海へ向う道はすでに真夏モードです。(苦笑)
砂遊びの案は瞬時に却下! とりあえず市内へ戻ることにしました。
ビーチに行けないことになり、またブーブー文句だらけのねえね。
市内の公園か、海辺へ行こうと市内を抜けると、これまた渋滞。
警官の姿もあちらこちらに見られ、交通規制もありました。
普段、ガラガラのはずれた場所のビーチも凄い人! 観光客なのか、地元の人なのか、両方なのか・・? とにかく驚くばかりの人出でした。
市内の公園、ビーチ遊びも却下!

c0048899_4392223.jpg
空いているのは観光地からはずれた自宅周辺だけのようです・・・自宅へ戻ることにしました。
途中、久しぶりにサグラダ・ファミリアの前を通ると、これまたびっくりの人出でした!
年中、週末は混みあっているのですが、入り口は長蛇の列。 
美しいとされる生誕のハザードの入り口前には
      すごい人だかり・・・・
サグラダ・ファミリア・・・・さすがです・・・・(笑)

c0048899_440430.jpg
”遊びに出かける”と一旦口にして、
それを特別な理由も無くキャンセルすることは、
     我が家では許されません・・・(苦笑) 
とりあえず、
     お子様たちを納得させないとうるさい!!!
ということで、 自宅近くの広い道路でキックボードとスケーターで放し飼いにすることにしました。(笑) 観光客もいないこのエリアは、自由に走り回れます♪
とりあえず、思いっきり走り回りちょっと満足したようです・・・(ホッ♪)

まだ5月になったばかりだし・・・と甘く見ていたのですが、バルセロナはもう完全に夏モード。
・ ビーチに行くなら、朝早く! 帰りも早めに! 
・ 特に用が無いのなら、ビーチに向う道は走らない
バルセロナでの4度目の夏。 
1年ぶりにこの鉄則を思い出しました・・・・(笑)

まだ5月になったばかりなのに、夜9時前の空はまるで夕方・・・・
バルセロナに夏がやってきました・・・・・
c0048899_4432075.jpg

[PR]
by bcnkahosumi | 2008-05-02 04:41 | 生活

水不足

バルセロナのあるカタルーニャ地方は、今深刻な水不足です。
もともと雨が少ないため、例年ニュースで話題にはなるのですが、ピレネーの降雪量が少なかった今年、事態はとても深刻なのだそうです。
飲料水を大量に無駄遣いすると罰金が課されることもあるそうです。 現在、船でカタルーニャに飲料水を運んでくるという案まで検討されていると聞きます。

c0048899_7152924.jpgプールの水の入れ替え等にも気を使わないといけないようです。 
夏にピソのプールを使うことができなかったら??!!と考えるとゾーーーッとするところなのですが、我が家のピソのプールは通年で水がはられていて、年中ろ過装置が動いているので大丈夫みたい・・・です♪(ホッ)
でもねえねの学校のプールはどうなんでしょう??? もしプールの授業がないとねえねだけでなく、多くの子供達ががっかりするでしょうね・・・・

そんな水不足もあってかどうか? 最近、いつも以上に自宅の蛇口から出てくる水がまずいです。 そのまま飲むことはないのですが、うがいや歯磨きの時に強烈な味?を感じます・・・(苦笑) 塩素分も高くなっているのでしょうが、かなりまずいです・・・・ 
我が家は普段、お料理にはブリタ(ろ過式の浄水装置)を通した水を使っています。 ご飯を炊くときもブリタの水です。 最近ことにご飯がおいしくない・・と感じるのもこの水が原因かもしれません・・・・
c0048899_7145519.jpgそういえば、
私の最も強力なサポーター、食洗機にもちょっといつもと違う現象が・・・・・
専用の洗剤を使っているのですが、どうもカルのこびりつきがひどいような・・・??
洗剤をケチっただけなのかな?(笑)  


お水は生活のベースで、最も大切な要素のひとつ! 今度、状況によっては断水ということまで検討さえているようなので、例えわずかであっても、日々の節水がんばります!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-04-13 04:19 | 生活

手洗いが有効?

スペインの水は硬水です。その中でもバルセロナはもっとも硬度の高い硬水のエリアになります。 そのため、白い物は洗濯すればするほどグレーになっていきます。 鮮やかな色も保つのが難しい・・・(苦笑) 古い洗濯機だとよりひどいとも聞きました。我が家は思いっきり古い洗濯機です(苦笑) 

毎日洗濯するタオルや下着のTシャツなどはすぐ汚くなります。 かなり貧乏くさい・・・です。(苦笑)。 以前、漂白剤の原液に近い濃度での漂白を試みましたが、とれませんでした。 安いものをまめに買いなおすようにはしています。

先日友達から、 
「洗濯用の固形石鹸で手洗いしたら、薄汚れたような色が少しきれいになった!」と聞きました!
試さないといけません!
c0048899_21103096.jpg
ついでなので、手にも優しく、自然派のココナッツオイルだけで作られた洗濯石鹸を買ってみました。
お気に入りの白いTシャツ(もちろん私のです!)を コシコシ手洗いしてみる♪



あら?
そういえば洗い上がりがちょっと白っぽいような?
白さがアップ???

自己満足かもしれません。 でもちょっとでもカルのこびりつきがとれて、白くなったら嬉しい♪♪

ただし・・・・ 全部手洗いなんて・・・・ 無理っゥゥゥ!!!!
あっ・・・ わたしのだけならなんとかできるかも!(爆)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-04-06 20:43 | 生活

砂ぼこり

c0048899_18541060.jpgまたまたお見苦しい写真ですみません。
我が家のベランダです。・・・ 
あっ・・ほこりをちょっとはき集めた後のベランダです。(笑)

我が家のマンションの近くには幹線道路につながる交通量の多い道路が走り、正直ホコリっぽいです。 それだけでなく、バルセロナはホコリっぽいです。 常にどこかで行われる工事、排気ガス、砂ぼこり、道に落とされるありとあらゆるゴミが強い風で舞い上がっています・・・・ 考えたら・・・ぞぞぞっとします(苦笑)

もうあきらめて慣れてもいいころなのですが・・・・ でもこの1週間ほど、特にコンタクトレンズを入れた目が痛くなったり、やけにホコリが気になり始めました。 そうなるといろいろ気になり始めるやっかいな性格・・・(苦笑)
ベランダも普段は毎日なんてお掃除しないのですが、ここ数日はせっせと毎日掃き掃除の日々です!
この写真は今朝さささっと周りのほこりをはき集めたものです。 ベランダ全体ではありません。昨日もがんばって?お掃除しました。 昨日なんて掃き掃除の後に、モップで水ふきまでしてしまいました。
それでも翌朝には、さくっとこれだけの砂ぼこり・・・・(苦笑)
まだまだ窓を開けっぱなしにする時期ではないけれど、すきま風も多いので家にも入ってきます。 ベランダの隅に干した洗濯物にもまんべんなく均等にふりかかっています・・・・

キャー! 嫌です!!!

普段はいい加減な掃除で平気のくせに、気になりだしたら気になります・・・・

今日もまたハードコンタクトレンズには過酷な強風です。 自分の気がすむまで、しばらく毎日ベランダ掃除が続きそうです・・・・

(案外すぐ、気がすんでしまうかもしれません(笑))
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-03-05 18:54 | 生活

やっと来た 新しい炊飯器~ヨーロッパ仕様

号泣の上、ご挨拶したのに、我が家のネットは短時間ならなんとか接続も可・・・みたいです(笑)
ネットが不通かとブルーになっていたところに、新しい炊飯器が届きました!! 
c0048899_0195412.jpg実は日本から持ってきた炊飯器の中釜がかなり前からひどい状態だったのです。 ボコボコして、一部は表面のコーティングが破れて、とてもおいしいご飯が炊ける炊飯器ではありませんでした。 12月にドイツの会社に注文し、紆余曲折、スペインの運送会社の倉庫で5日ほど熟成された後(苦笑)、やっと届いたのです!! 
きれい!! 
小型!! 
何より電圧がヨーロッパ仕様!! 
変圧器要らず!!!

我が家のお米はいつもスペインのスーパーで普通に売られているものです。 1kg 1ユーロ程度のおコメを食べています。 ひどいときには60センティモのものも・・・・(苦笑)
新しい炊飯器になれば、我が家の場合、安いおコメでもまず間違いなくおいしく頂けるはず!!! 

ぷぷぷ♪ 今日のカツ丼はおいしかったぁです♪  
ブルーの気分も吹っ飛びました!(笑)


TIGER マイコン炊飯器 (ドイツからの送料込みで ) 200ユーロ でした


**おまけ**

昨今の我が家のトラブル中、プチブルーのひとつが、キッチンの水道でした。
不純物の多いバルセロナの上水は、ときどき蛇口部分の小さいネット?を交換して掃除する必要があるのだそうです。 ちょうどそんな話を聞いた直後、 勢いよく水を出したら、そのネット(小さな金網)が取れてしまいました。 取れたら、水の出方が変わってしまいました。
小さいシャワーのような出方をするようになりました。 元々狭いシンクなのに、シャワーのような水では 周りは水浸し・・・・ チョロチョロという水量で野菜や食器を洗っていました。
一日何度も行うことなので、”プチ”ですが、かなり "嫌”でした・・(苦笑)

とりあえず、何かないかと、困った時のデパートをウロウロ。 なんとなくサイズの合いそうなパーツを購入してみました。 ダメならダメで納得できるのでよし・・・という程度で期待していませんでした。
c0048899_0202539.jpgc0048899_021453.jpg
それがどうでしょう! 
これが適当ながらぴったりフィット!
おそらく本来の使い方からは程遠いのだと思うのですが、分解してO-リングと丸い金網だけを使用! 強引に水の出口にセットしました。
水がまっすぐでるようになりました!!
よしっ!!!

ぷぷぷ♪ 些細なことで"嫌”がひとつ減り、プチ幸せ気分です!
(単純な性格です・・・(笑))
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-07 00:21 | 生活

バルセロナ 初 豆まき!!

珍しく一日雨が降ったりやんだり、時々本降りになったりの日曜日でした。
ついでに・・・節分でした♪
例年は何事もないように流してしまうのですが、今年はバルセロナに来て初めて、

c0048899_631458.jpg

鬼がやってきました!!!!

自分から鬼になりたい!と立候補した 
   筋金入りの"鬼”です!(笑)



c0048899_6313498.jpg
「ちゅみ、 鬼は外、福は内! って言うねんで!」
「おにわそと・・・ ふくわちー って 何?」
「ちゃうって!  ●△@:*~」
結局 時々しか正しく言うことはできませんでしたが、よしとしました・・(苦笑)
家中お豆だらけは困るのと、フローリング部分は土足の人が歩くこともあるので、じゅうたんの上限定! その為鬼は自由に逃げ回ることができません。 ほぼ仁王立ち。(笑)
そんな鬼に向かって、ちゅみとパパまでもが思いっきりお豆を投げつけていました。
そういえば、ちゅみは節分に自分でマメをまくのは初めてでした! 日本の自宅でやった頃はあまりのベビーちゃんで無理でした。
そのせいか、いつも以上にテンションが高かったです・・・(苦笑)

c0048899_6354062.jpg
お豆を投げたら当然拾わなければなりません!! 
豆まきのお豆は数が厳しく制限させています!
拾わなければ第二ラウンドは始められません!(笑)
拾う! 拾う!  ときどき 口へ・・・・(苦笑)

無事、初めての豆まきが終了いたしました。
気をきかせて、節分に合わせてお豆とお面のセットを送ってくれた義妹に感謝です♪(礼)
日本にいる時には、節分の日に”丸かじり”で棒寿司(巻き寿司)を食べたものですが、すっかり忘れていていました。外国暮らしということを言い訳に、普通のとんかつで手を打ちました。(笑)

我が家には、約一名厄年のおじさんがいますが、今年一年、何事もなく無事に過ごせますように・・・・♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-04 06:32 | 生活

電話の故障 復活!

1週間ほど前から続く、自宅の電話の不通。 電話会社に修理依頼の電話をし、パパが再度依頼。  スペイン語の先生(スペイン人女性)からも 「Telefonicaは、何度も急ぎよ!!って電話しないと動かないわよ!」とアドバイスをもらっていました・・・(笑)

パパの電話の翌日、外出中に私の携帯にTelefonicaから電話がありました。
また、録音の音声・・・・ 怒涛のスペイン語攻撃・・(苦笑)  メッセージの最後に、”分からない場合は、●△*;@~” と言ったような・・・・???
もう一度繰り返すのかと思いきや、 ”分からない場合は・・・”のメッセージが続くだけ・・・・
困りました・・・(苦笑)
携帯を切らないといけなかったのでそのままブチッ!
なんだったんだろう・・・?? どうしよう?? よくわからない・・・・
またかかってくるかな?

結局、その後も家の電話は良くなりません・・・・
しびれを切らし、再度パパが電話!
その日の夕方、電話をチェックしたパパが、
「あっ プープーいってるわ!!」

祝復活!!! 

長かった6日間? 7日間??  やっと電話が直りました! 
でも・・・気になるのは、ノイズが多いこと。 またいきなりブチッと不通になったりするのでしょうか?  
その時は、またしつこいぐらいに電話し続けるしかないのかな? 

あっ・・・ちなみに Telefonicaのカスタマーサービスセンターは、365日24時間オープン・・となっていますが、通じないこともありました・・・・(苦笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-03 06:13 | 生活

お餅つき大会

c0048899_23502248.jpgお餅つき大会が終わりました。 
例年のようにすごーーい人で酸欠? というようなことはありませんでした。 確かに開会時はスゴイ人で、立食のテーブルに近づくことも大変でしたが、今までようになかなかお餅にたどり着かない!食べられない!ということはありませんでした♪

やはり 前売り券のみの販売で来場者数が制限されたからだと思います。

ちゅみが食べるのを手伝う・・・という口実で、私もかなり頂きました。(笑)
大根おろしのおもち、あんこ、きな粉、あべかわ、それから、最初は「ええッ?」と思ったのですが思いのほかヒットだった、練乳・チョコ味のおもち!! かき氷にのっていそうでおいしかったぁ♪ お餅がつきたてで軟らかいのでほんと白玉だんごのようでした♪ 

お餅以外にも、ざるそば、豚汁、ソーセージなど、子供が食べやすい物もありました♪
ちゅみはもっぱら、おかき(あられ)とおそばに執着していました(笑)
飲み物も、鏡割りの樽酒、カバ、ビール、ワイン、ソフトドリンク、お水、冷たいお茶までいろいろありました!  食べることとおしゃべるすることに必死で、写真をすっかり忘れてしまいました・・・(苦笑)

今年もやっぱりスペイン人だけのグループで来ている人たちも目に付きました。 よほど日本に興味があるのか? 誰かに教えてもらったのか??
前売り券がないと入れないので、かなりの情報通の人たちかと思います(笑) 
人数が制限されたといっても、裏方さんは大変だったと思います。 汗をかきかき、お餅を運ぶ方、 作っても作ってもすぐなくなるざるそば、裏のキッチンでいろいろなお餅を用意してくれる方、 盛り上げるために抽選会や案内をしてくださる方、 皆さん、ほんとにありがとうございました♪ 私は 楽しんで食べるだけの人で、今年はたくさん頂いて楽しく過ごさせていただきました♪  

3年前、初めてこの会に参加した時、まだ引越してきて1ヶ月ほどで、知り合いの日本人もほとんどなく、「バルセロナにはこんなにたくさんの日本人がいるんだぁ・・」とねえねと一緒にびっくりしたものです・・・びっくりしながら、でもとても安心したことを覚えています♪ ねえねは 「日本人がいっぱい!!」と嬉しそうに話していました。 今ではお知り合いの方も増え、こういう会でご挨拶することも増えました。 3年という年月を感じます・・・ ゼロから少しづついろんな方とお知り合いになり、人とのつながりが広がってきたんだなあ・・・と久しぶりにちょっぴり感慨深い思いでした♪ もちろん日本人だけでなく、少ないながらもいろいろな国のいろいろな方とも・・・・

たとえどんなに素敵なお付き合いが出来ていても、壊したくなくても、我が家のような事情でここに暮らすと必ずいつか、近い将来に離れ離れの時が来ます・・・ それで関係が切れたり、お付き合いが終わるわけでは決してありませんが、悲しくて寂しい思いはぬぐえません・・・

お餅やら何やらをお腹いっぱい頂いておきながら、そんなことを考えたりもしておりました。(笑)

                                      
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-01-28 23:53 | 生活

教習・・コーナー??

c0048899_21595672.jpgちゅみを園に送った後、買い物までの時間つぶしで散歩をしていました。 
と、 
普通の道路の一角に囲まれたコーナーが・・・??
交通量は極端に少ないし、道路幅は裕に3車線。
通り抜ける車は一番端の車線だけを通っています。 



何だろう???



c0048899_22122717.jpg

近くで見てみると、どうも先生らしき人が、生徒らしき男性に何やら注意をしている様子。
3台のバイクはほぼ同じ動きをしている。 コーンを回ったり、ラインにぴったり停止したり・・・

どうみても、自動二輪の教習中?  
それも路上教習ではなく、日本でなら教習所内での講習のような???

こちらには日本ような教習所がないそうです。 いきなり路上(公道)で練習を始めると聞いたことがあります。 大きなLのマークをつけた車が、講師らしき人を助手席に乗せてゆっくりゆっくり道路を走っているのはよく目にしますが、 バイクは見たことがありませんでした。

こんなところで練習するんだ!! 
日本で言うところのJAFのスペイン版RACCの教習車が一台停まっていたので、RACC主催の教習所?なのでしょうか??

不思議です♪(笑)


*******************************
スペインの車は運転が荒いです!! 引越してきた当初、ほんとにびっくりしました。
常識・ルールの違いなのか、ルール厳守の意識が薄いのか? 横断歩道を渡る歩行者の前を車はどんどん通過してゆく、安全確認がされてない!(私の感覚では・・・ですが)、 危険予知の意識が薄すぎる!!少なくとも薄いドライバーが多すぎる!と思えます。  車・バイクは完全に走る凶器です! ちゅみにもねえねにも、自分の目で見て自分で自分を守るよう指導しています。(笑) 信号がたとえ青でも、必ず車が停止するのを確認してから渡る! 駐車している車でもいつ何時急に動き出すかわからないので常に注意する!
車の向こうからはバイクがつっこんでくる!!!!! 
私の中では、バルセロナでスリに遭うよりも、交通事故に遭う確率の方がはるかに高いです。(苦笑)  
重大な事故に至らないまでも、車同士の接触、衝突事故が多発するのもうなづけます。
確かに、路上で見かけるLマーク付きの教習車は、横断歩道に歩行者が立っていると停車するし、歩行者の前を通過するなんてことはありません。 交差点の前の減速も異様なほどに早いし、指示器も日本の教習車並みに早く出している車が見られます。 
でも・・・ いざ実際にひとりで運転するようになると・・・・(苦笑)
免許取得時の講習では、やっぱり日本と同じような指導を受けているのでしょうか・・・??
ルールは守ろう!と言われているのかな??? 個人的には、かなり疑問です。(苦笑)

注意: 
横断歩道で左折・右折してきた車が完全に停まってくれるのをを待っていると、信号が変ってしまい、車に「早く渡れ!!」とクラクションをならされることもありますのでご注意ください。(笑)

                                       
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-01-17 22:12 | 生活

バルセロナ(スペイン)は物価が高い

先日、お昼になんちゃって日本食屋さんで食事をして支払った後、
パパとふたり、いつものセリフ・・・
「外食って・・・高いよな・・・・ これ、ユーロやから勘違いしそうやけど、円に直したらすごい金額やで! 日本でこんな金額でお昼食べるか??」

「食べないッ!!!」

(注意→ もちろん高級和食店ではありません。 中国人経営の日本食屋?さんです。庶民のお店です。)

ちょうど友達とも同様の内容について話をする機会がありました。 ユーロは円に比べて桁が少ないため、一瞬、勘違いしてしまう・・・  つまり、50ユーロというと、”50”という桁数からなんとなく金額がピンとこないが、実は8000円!! 
マクドナルドで家族で食べると20ユーロ近く・・・・ 
週末大型スーパーで食材・生活用品をちょっとまとめ買いをするとすぐ桁数が上がってしまう・・・・・円に換算する意味はあるのかという点はさておき、

高いですぅ!!

そんなことを考えていた時、ちょうと1週間遅れで読んだ日経新聞に納得の記事がありました。

1月8日、1面の記事です。

20年ほど前、
「退官後は天下りなどせず、スペインに移住する。」と公言してはばからなかった高級官僚が、現在実際の退官を目の前にして、誤算に不安を隠しきれない・・・・・・

その官僚は、1986年に、日本人が退職後に物価の安いスペインなどで優雅な老後を過ごすよう勧めた計画を発案した張本人だそうです。

記事によると、当時のスペインでは、一戸建て住宅(200m2)は700万から1100万円、生活費が夫婦で一ヶ月10万から15万という試算。
でも現在は、退職後老後をスペインで過ごされているご夫婦の生活費は1760ユーロ(28万円以上)なのだそうです。 外食すれば軽く40ユーロ(6400円) 年金の範囲で暮らす計画はユーロ高で崩れた・・・・

のだそうです。
高いです・・・スペイン。 家賃も食べ物も生活用品も衣服も・・・・
【高い】という表現だけでは語弊がありますが、日本のように、どんなものでも、安い物から高い物までそろっていて、個人がそれぞれの都合と自由で選択できる・・・ということがありません。 安い食堂でも家族で食べるとそこそこします。 (日本でならファミレスでもお値段で選べるのに・・・・(苦笑)) 日本でなら100均で買うようなものをけっこうな金額を出して買わざるを得ません。 衣服も、ユニクロのお値段でユニクロの品質を期待することは不可能です。

年々物価は上昇し、幼稚園の保育料も入園時から比べると、金額にしてひと月60ユーロ上がっています!! ひと月あたりです! 年間にすると650ユーロ以上!!! 年間10万円近くの差!!??? ヒェ~!! 恐ろしい!!!

生活物価は上昇しても、一般の人のお給料はそれほど上がっていないと聞きます。 でも、週末の大型スーパーやバーゲン時期など、スペイン人の購買力には圧倒されるものがあります。
みなさん それぞれ大変なはず! 大丈夫なんだろうか? と余計な心配をしてしまいます。(苦笑)
あっ・・・人様の心配する前に、我が家我が家・・・・(苦笑)



[PR]
by bcnkahosumi | 2008-01-15 23:20 | 生活