カテゴリ:生活( 181 )

文化の違い・・・・

c0048899_2573610.jpg
我が家はプールで遊ぶ時、ちゅみもねえねも私も ← のような紫外線防止のラッシュガードを水着の上に着て泳いでいます。基本的にはピソのプールでも海でも大型のレジャープールでも・・・ 私は悪あがきでなんとか焼けたくない一心ですが、子供たちは学校や幼稚園でも日焼けするのでせめて親の目の届く範囲ぐらいは・・・と思って着せています。
これは大型のスポーツ用品専門店で普通に売られているものです。 シーズン初めでないと好きな色が買えないぐらい売れていると思っていました。
でも、お友達から ”文化の違い?” ”感覚の違い?”を痛感されられる話しを聞きました。

彼女達親子がピソのプールで遊んでいた時の事。
ちょうど遊んでいたのが彼女達だけだった時、ピソからおばさまが出てきて一言。

”洋服(Vestido)は脱いで泳ぎなさい!”と注意されたのだそうです。

その時、彼女だけがラッシュガードを着ていたそうです。子供たちは偶然着ていませんでした。わざわざ注意しに降りてくるおばさまに洋服じゃないことを説明するのも大変だし、 日焼けを嫌がる日本人の感覚は、おそらくスペインのセニョーラには通じないと思い、彼女はその後脱いで泳いだそうです。
その直前まで、私達家族も彼女達と一緒にプールで遊んでいました。もちろん、親子三人色違いのラッシュガードを着こんでいました。 人が多くてプールはちょっと混んでいました。 いろいろな方がいましたが、ラッシュガードを注意されたりはしませんでした。
今までも注意されたことはありません。
でも彼女のケースは決して他人事ではなく、明日は私が ”ちょっと!!!”と注意されるやもしれません。 でも、ラッシュガードだし、洋服とは違うし、プールできてはダメ!というルールはないはず!  もし言われた時のために、少なくとも説明をするためにスペイン語の予習が必要です・・・(苦笑)

ちょっとでもお日様の方に向いていたい彼女達と、少しでも日陰を探している私達とでは、根本的に感覚が違います。 必死に狭い日陰に座っている私達はきっと奇異に見えるのでしょうね・・・(笑) それでもいいんです。 焼けたい・焼けたくないはその人の自由なので♪♪
遠くから見ていたから普通のT-シャツが何かに見えたのか、ラッシュガードの存在をご存じなかったかよくわかりませんが、 もし私が同じように言われたら、ちょっと説明だけはしてみたいと思います。 洋服ではなく、日焼け防止の為の水着のようなものです!って・・・ だって、私はできれば日焼けしたくないんですぅぅぅ!!お友達が教えてくれたお陰で、私はまだ予習ができるのですから・・・(笑)

でも・・・ ラッシュガードって・・・・?? スペイン語で何ていうのでしょう?? 根本的に日焼けしたい人たちなので必要性を分かってもらうのは難しいかも?? でも、お店ではちゃんと売られてるし・・・・???
悩みそうです・・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-07-01 02:56 | 生活

ガスの点検で発覚

朝、買い物から戻ると玄関で、”ピンポーン”
ドアの穴からのぞくと、見慣れないおじさん1名。
そそーとドアを開けると、ガス会社の点検のおじさん。
あら?点検の連絡なんて受けてないけど・・・・? でもちゃんとガス会社の書類をもっていたし、我が家のピソのオーナーさんの名前を言っていたので 入ってもらいました。

時々、点検はあります。給湯器やガスでのセントラルヒーティング、台所などをチェックし、ちゃちゃ~と書類を書いて、私がサインしてすぐ終了! 
いつもはそうだったのですが、今回は丁寧にガス漏れ警報機の小型版を手に、お湯を出したり、ガスレンジの裏を覗いたり・・・・

と、
”○+*@*△~、 ゴムがついてない” 

んん??

”何ですかぁ??”

”だから~ △○#&)‘‘@~ ゴムがなくて危ない” 

どうも、本来ゴム製のストッパーをつけて接続していないといけないガス管を、何もなしにそのままダイレクトにガスレンジに接続しているらしい。 その上、我が家のガスレンジはビルトインではないので、動かす事も可能だったので尚更危険・・・

えっ?? そんなの、今まで一度も言われたことないし、そんな裏の場所、私達は触らないし・・最初からついてなかったということ以外考えられません!!!
c0048899_21493586.jpg
ガス会社が取り付けに来てくれるのかと思いきや、 ガス会社はお医者さんで言う、”カルテ”を書くのがお仕事。その後の治療・処置については自分で修理屋さんに依頼。 修理屋さんに修理なり部品交換なりをしてもらったら、その報告書をガス会社へ送る

というようなシステムのようです。 緊急を要する修理や専門的なことはまた別だと思うのですが、 大体はこのような感じみたいです。
今までも点検には来てもらっていたのに、裏まで見た人はいなかった・・・ つまり・・・細かいチェックがなされていなかった??? 適当に手抜きされてた?? それとも今回の点検が特別だった???

とりあえず、火事やガス漏れを最も恐れるピソの構造なので、すぐに修理をお願いしようと思います。 でも・・・ 大事な”ゴム”無しに、3年半以上暮らしてきたのですが・・・
怖いです・・・・(冷汗)


*** 
ガス会社のおじさんは突然来たのではなく、きちんと封書で連絡が来ていました・・・・
わたくし、開封もしておりませんでした・・・・(苦笑) 今後はちゃんと開封確認します・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-27 21:42 | 生活

専用シャンプー

ちゅみがスペインの幼稚園に通って丸3年になりますが・・・ 今年初めて 夏に流行する毛ジラミ対策専用のシャンプーを買いました。
c0048899_18444935.jpg
毎年、プールが始まるこの時期と、時々秋に園で毛シ○ミが発生します。 先生が毎日髪のチェックをしてくれます。 幸いにもちゅみは今までなんとか難を逃れてきました。 初めて先生から 
”*#‘@なので、毎日シャンプーしてね♪ まっ でも日本人の子はいつも毎日洗っているから大丈夫だとは思うけど・・・” と言われた時は意味がわからず ???でした。
”PIOJOS(シラミ)”という言葉も知りませんでしたし・・・・(苦笑)
ちゅみが、「○○○の頭に虫がついててんてっ!」と教えてくれて初めて状況が理解できました。 私にとってはあまりに日常外の内容でした。

でも実際はたとえ毎日シャンプーをしていてもダメな時はダメなようです。 "運”か? 好みの髪質があるのか・・・??

今年は例年になく雨が多いバルセロナ。 ハエや蚊などの虫が大量に発生するる可能性が高いと聞きました。 となると、関係なくても気になるのはやはり同じ”虫つながり”でシ○ミ!
ちゅみもねえねもプールや園での水遊びの前後に予防の為に使ってみようと思います。
ほんとはこのシャンプーと、ローションをセットで使うと効果が高いようですが、まずはシャンプーから・・・・
説明書によると、洗ってマッサージをして5分おく。 その後よくゆすいで、ドライヤーは使わない方がいいとありました。 ねえねは髪が多いので乾かさないと大変なのですが・・・(苦笑)
今年もなんとか難を逃れたいものです・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-16 18:44 | 生活

風邪薬を買って・・・・

完全ではないのかもしれませんが、トラックのストは収まりました。スーパーにお野菜も果物も並び始めました。 ほっとしました。 
冷蔵庫と冷凍庫にはちょっと買いだめした食料がつまっているので、しばらくはそれを消費していこうと思います♪

*****************************

風邪薬を買いました。 
c0048899_225336.jpg
スペインの一般的な家庭薬?のようです。 パパがこちらに来てすぐひとりで生活している時に風邪をひき、薬局のおじさんに薦められて飲んでいたものを買いなおしました。
びっくりしたのは、そのお値段。

2004年の秋の購入時、4,20ユーロ
2008年 初夏      5,85ユーロ
                           
4年間で        1,65ユーロ の値上がり!!!!

私の複雑かつ正確な分析によると(爆)

1年に 40センティモづつの値上がり。 9.5%の値上げ率??(あら?合ってるかな?)

ということは・・・・?? 
単純な私の素朴な疑問。
5年後には、この風邪薬は 8ユーロ以上になるの????!!!!

ありえません!!!!

スペインの物価は物価上昇指数を基に、毎年確実に上がっています。 当然小売価格や公共料金だけでなく、企業間のサービス料も手数料もすべてです。 日本だと、物価上昇分を商品販売価格やサービス料に転嫁できず、苦しんでいる会社もたくさんあるのに、スペインだと無条件でオッケー? ほぼ無条件でオッケーの場合が多いと聞きます。だとすると、結局すべては末端の個人消費者がかぶっているということになります・・・・ お給料はどんどん上がっていかないし、減ることもあるのに、必ずどこかで破綻状態になります・・・・
どうなるのでしょう???  期間限定でスペインに暮らしている我が家ですが、考えると恐ろしい・・・(恐怖)

風邪薬を買って ”スペイン経済の展望”を考えてしまいました!!!(爆)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-14 23:26 | 生活

トラックのスト

今週の月曜日から一部トラック輸送の団体がストをしています。 テレビのニュースで大変なことになりつつある・・・ということは知っていましたが、今朝になって自らの問題になってきました・・・・ 行きつけのスーパーのお野菜コーナー、特に生鮮野菜のコーナーに商品がない・・・お魚もちょっとだけ・・・お肉もガラガラ・・・・
スト3日目に突入し、とうとう現実的に品薄の状態になってきました。 デパ地下ではまだトマトもきれいなものが売られていましたが、ご近所には超品薄・・・
お魚に関しては、ガリシアの漁師さんもストをしているので、そちら方面からまわってくる魚介類も品薄・・・

航空会社のスト、空港職員のスト、ミルク業界のストなど、こちらに来てからいくつかストを経験しましたが、 すべての根幹の輸送業界のストは・・・厳しい・・・・
毎日の生活に直結してきます。
一部、部品の調達が無可能なためラインを止めざるを得ない工場もあるとか・・・・
損害は莫大です・・・
バスの中から見たいくつかの小さなガソリンスタンドは、車が入れないようにコーンが立てられていました。ガソリンが売り切れ状態のまま供給されないので、閉店状態です。
このままストが続くと・・・・かなり恐ろしいです・・・(冷や汗)

そもそものストの原因は、燃料費の高騰、特にトラックに不可欠なディーゼルの値上がりだそうです。 この1年で20%も値上がりしたそうです。

政府の高官は、食料品を最優先に供給すべくがんばる!らしいことを発言したようなしないような・・・??(苦笑) とりあえず、なんとか状況がよくなってほしいなぁと思います。

みなさんいろいろな主張があるのでしょうが、早く収まって欲しいです。
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-12 05:08 | 生活

マラソンの”走りました"証明

先月参加したコルテマラソンのディプロマ(記録証?)を受取ってきました。
c0048899_20334744.jpgねえねとパパは前回にももらっているのですが、ちゅみと私は"初”です!ちゅみと私のタイムは2時間半。実際には2時間33分ぐらいだったのですが、タイムアウトのトラックの前を走っていたため、制限時間ギリギリのディプロマを貰いました♪
なんとなく・・・ぷぷぷ♪ 嬉しい♪
でも、実は・・・(実は・・でもないのですが) 最初の数キロ、ズルをして地下鉄に乗ったので、完走ではありません。 わかっていても、ちゅみはかなりうれしそうでした♪

実際ゴールした時のタイムと、この証明書に印刷されているタイムには誤差があります。
ゴールに入ってから、ゼッケンナンバーの読み取りをしてもらうまでに、どうしても時間がかかります。 混んでいる時なら、余裕で数分の差になるところです。

私の名前のスペルが間違っていましたが、まぁ良しとして、いい記念になりました♪(笑)
”あほすみ” でも、”かぼすみ”でも、なんでもいいです・・・・(苦笑)
あっ・・・でも、本名は かほすみ ではありませんから・・・(爆)

PS: 
毎回思うのですが、このディプロマを受取る場所。 ”何階です”という案内はあるのですが、いつもフロアーの中をウロウロ・・・ どこに特別コーナーがあるのかわかりません。
今回もけっこうウロウロしました・・・・
私的には、階下からのエレベーターが上がってきた所が目立つし分かりやすくていいと思うのですが、今回は、下りエレベーター口に、小さくかわいくカウンターがありました・・・
正直、わかりにくい!!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-10 20:41 | 生活

パパの髪型

先日、パパがヘアーカットに行きました・・・・あっ・・・決して高級サロンでも、日本人美容師さんのところでもなく、パパ御用達の近所の地域密着型美容院?です。
ここには”散髪屋さん”の定義にはいるお店はないようなのです。 髪とひげのカットはしてもらえるけれど、いわゆる”ひげそり”サービスはないのだそうです。

一時間後、パパ帰宅の様子。
いつものように、ちゅみが
「パパまた 笑う頭で帰ってくるかな~♪??」
玄関のドアがガチャっと開き、パパに注目!

パパの第一声
「少年野球になってしまった・・・」

・・・・ 少年やないし・・・(苦笑) 

確かに、短く切ってくるとは言っていたし、短くすることはぜんぜんいいのですが・・・・
トップが短すぎる・・・ような・・??(苦笑) 
ちゅみ、「パパ! おもしろい頭~(爆)」
ねえね、「めちゃめちゃおかしくはないけど・・・・」 コメントを控えた模様・・・・(笑)
私、 「少年野球の監督やな! (爆)」

よくカットしてもらうお兄さんだったようなのですが、 マキナ か ティヘラか?(電気のバリカンのようなものを使うか、はさみのカットがいいか?)と聞かれ、なんとなく ”マキナ”と答えたそうです。 
いつもそれなりの形にカットしてくれるのに、今回は・・・ぷぷぷ (笑)

「やっぱりちゃんと好みは言うとかなあかんから、”ちょっと短すぎた!トップはもうちょっと長い方が好きや!”って兄ちゃんに言うてん。 そしたら、何て答えたと思う??」 と パパ。

いくつか挙げた私の答えは、おしくも不正解。

「”Tienes pelo” やで!」

短すぎるって言ったら、 大丈夫!髪の毛あるよ! って言われたらしい!(爆)
確かにまだ髪はあるけど・・・ そういう問題じゃないでしょう!!!(笑)

パパの髪のことだから笑えます♪

こう返されたら、スペイン人ならどう言うのでしょう?? 興味あります!!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-08 17:06 | 生活

スペインのお子様

スペインの子供たちは、とてもオープンです。 もちろん全員がとはいいませんが、日本ではほとんどお目にかからないような物怖じしないお子ちゃまも多いです。
公園でバトミントンや卓球で遊んでいると、”それ貸して!”と声をかけてくることもままあります。大人が使っていると特に・・・なのかもしれません。(笑) もちろん、遊び道具は自前です。
大人が遊んでるんだから・・・と貸してあげると、嬉しそうにやりはじめます。 この前は、"彼女と一緒に遊びたい・・・”とお友達ママが遊びに誘われました・・・・ もちろん彼女は丁重に辞退(笑) 
伸び伸び元気だなぁ・・・・と微笑ましく見ていました。

そろそろ私達が帰る時間。 遊び道具を返してもらおうとすると、どうも避け気味・・・・ まっ、子供なのでもっと遊びたいのに道具を取り上げられるのはおもしろくなくて当たり前。 でも・・・それ我が家のですから・・・・
「帰るんだから、返さないとダメよ!」というとやっと返す。 

でも、時々このように貸してあげて行方不明になることもあるのです。返してもらえない・・・・ 
もちろん、全員がそうだとは言いません。 お母さんが返しに来てくれることもあります。
でも、ちょっと大きなお子ちゃまはかなり放任。公園で放し飼いなので親は見ていません。
困ることもあります・・・・

ときどき、ねえねやちゅみが、
「あの子がおもちゃ勝手に持っていくねん!」  とか、 「せっかく作ったものを壊すから遊べない!」と告げ口に来ることがあります。 
そんなときは、
「やめて!って言ったらいいやん! NO!で通じるで~ 一緒に遊んだら?」 とアドバイスするのですが、実は気持ちはよくわかる・・・・ うまく伝えられない、言えない・・・・
大人も子供も同じです・・・・(苦笑)

もともと子供が大好きでないわたくし・・・・
外国人のお子様の扱いに困ることや、大人げなくムッとしてしまうことがあります。
そんなことではいけない♪ 子供のすること・・・と頭で思いながらも、いやになる時があります。
自分の常識ではかるからだめなのはわかっているのですが、
 
親!ちゃんと見てなさいよ!

とか

人の物を使ったら、ちゃんとありがとうって言って返しなさい!!!

とか
ブツブツ文句のようなことを思ってしまいます。
また、子供相手にそう思ってしまう自分も嫌になる・・・・
気にならない時は気にならないし、 ほんとに仲良く楽しそうに遊んでいることもあるのですが、
プチ嫌な出来事が続くと、嫌な方に考えてしまいます。
今ちょうどそんなタイミングなのかもしれません・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-04 01:52 | 生活

夏は”かご”

c0048899_22482337.jpg先日、お友達とバルセロナの隣町サンクガットに行った時、つい衝動買いしてしまった”かご”です!
かなり大きいです! 
夏場、海やプールなどに出かけるときに、なんやかんや荷物の多い我が家・・・ 
今まで愛用してきたかごが長期間かつ過酷な労働についに限界を越えていたのです・・・
(越えていたのに、それでも使っていました・・・・(苦笑))
偶然出会い、お友達にも薦められ、10ユーロならお安い♪ と買ってしまいました♪
これだけ大きいと持ち手の部分がしっかりしていないと、我が家の労働条件には合わないところなのですが、これはしっかりしてる!! 内側もちゃんと2つのビスで留められている。持ち手自身もしっかりしてる! GOODです!(笑)

ペラペラのビニールバックでもすぐ20ユーロぐらいするので、これは高くはないと思うのですが・・・・??? 

さっそく、月末のねえねの運動会に出動予定です!(笑)

注意点: 大物の衝動買いはタイミングに注意しましょう♪ 
      空っぽの大きなカゴをもってレストランでお食事・・・
      ということになったりします。(笑) 
      でも、食事前に買わないと、シエスタでお店が閉まってしまいます!!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-05-22 22:56 | 生活

無事プール開きかな?

c0048899_243345.jpg最近、ほぼ毎朝、無料の新聞のひとつをもらっています。テレビのニュースは聞いてもわかりませんが、新聞なら・・? 
それも無料ならダメでもあきらめられる・・・??(笑)
(実は日本の新聞は回し読みなので、古新聞用に必要・・・という事情もあったりします。(笑))

今朝、気になる記事を見ました!! 
このところずっと話題のトップにある、バルセロナの水不足。 その打開策として、先週、船で飲み水がバルセロナ港に運ばれてきました。 やることが・・・すごい・・・(苦笑) 船で水を運ぶ???? 今後、月に60回以上運ぶ予定なのだそうです。 それだけで、2200万ユーロの税金を使うとか・・・ ちょっと想像を絶します・・・
でもそのお陰で、これまで禁止されていたホースでのお水やりとプールの水入れが解禁になったのだそうです! これは大ニュース! ねえねの学校も問題なくプール開きかな??

読み間違い、勘違いが怖くて、スペイン語の先生に確認までしてしまいました!(笑)
文法的なことまで説明してもらってしまいました・・・・・

スゴイ税金を使って1回の船で運ばれたお水も、バルセロナ市民は数分で使い切ってしまうのだそうです。 そんな大事なお水・・・プールに使ってもいいのかなぁ? スペイン人にとってプールはそれぐらい大事なのでしょうか?? お国が違えばいろいろあるのですが・・・・ いいのかなぁと思ってしまいます。 お水、大事に使います!!

でもとりあえず・・・ ちょっとホッとしました♪ 
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-05-15 02:59 | 生活