カテゴリ:ちゅみの幼稚園( 40 )

何???

c0048899_344050.jpg先日、幼稚園のちゅみのお迎え時、
園のドアのところで、校長先生と先生が何やらゴニョゴニョ・・・
”ちゅみのお母さんには渡す??” 
”そうね・・・・いいんじゃない・・・”

と、先生が、→のパンフレットを手渡しながら、

”ROPA (服)が ○△▼◆%~ ? "  
” えっ???? はい・・・ ” 
      (あっ~ また悪い癖で訳もわからず
       「はい 」と答えてしまいました!!!(後悔))
”じゃ ちゅみ♪ また明日ね!” 

バタン!!!(園のドアが閉まる・・)

c0048899_362586.jpg
????????????
「また体操服か何か買わされるんかなあ?? 
まっ いいか♪ 
  パンフレットあるし家でゆっくり読んだらわかるかな♪ 」
ギョッ!!! 
思いっきりカタラン語やん!!(涙!!!)
我が家にも、カタラン語の辞書もあることはあるのですが、薄いし、語彙は少ないし、その前に私では対応不可・・・・(苦笑)

「必要のない服なら買わないぞ!! 」と、わからないなりにパンフレットを見ているとどうも購入のための物ではないらしいということがわかりました。
幸いにもHPがある! 早速チェック♪  ほとんどのHPは言語(カステジャーノ)を選べるんです。

どうも、子供ための社会奉仕団体?のようなもので、恵まれない子供たち(移民で貧しい子供達など??)の為に服を集めるというキャンペーンのようです。 ちょうど、ちゅみやねえねの着られなくなった服の処分に困っていたので、いい機会です♪
早速、くしゃくしゃのまま放置していた服をひとつひとつチェックして、アイロン掛けてきれいにたたんで!!!  紙袋たっぷり2つになりました♪

でも・・・・これいつ持って行くんでしょう?? 幼稚園が集めてくれるってことだろうけど・・・???
パンフレットを見せながら、 "いつ持って来たらいいの??”と聞くと、 ”2週間ぐらい以内ならいつでも!! " ということなので、さっさと持って行きました!

校長先生がわざわざ出てきて ”ありがとう!”
"(処分に困っていたので)私も助かります!!”と言ったつもりですが、その通りに伝わったかどうか???(苦笑)

『お下がり』で他の方にもらっていただくほどの服ではないけれど、まだ着られるので捨てがたかったちゅみとねえね愛用の洋服たちが役に立てば嬉しいです♪

***
ちらっと聞いた話では、スペイン人は見栄っ張りの部分があるので、兄弟姉妹以外に『お下がり』をまわす、もらうということはほとんどないのだそうです。 よその子供の使い古しの服なんて!!という感覚なのでしょうか?
そうであるなら尚更、使える『お下がり』を喜んで使ってもらえる、今回のような機会がもっとあればいいのになぁと思いました。
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-23 03:01 | ちゅみの幼稚園

スペインの母の日

5月7日の日曜日はスペインの母の日だそうです。
ちゅみが幼稚園からプレゼントを持って帰ってきてくれました♪
c0048899_8291817.jpg
c0048899_8294388.jpg数週間前、
園の先生から、
ちゅみの写真を持ってくるように言われて
渡していた写真が貼られてました♪

私は、先生の仕事上で必要だとの説明だと思ったのですが、その"仕事”とは、子供達の制作のことだったようです。(笑)

「ここなぁ~ リディアが描いてくれてん!!!」
「MAMA の字は??」 
「ちゅみ~」
「えっ!すごいやん! ”TE QUIERO MUCHO(ママ 大好き♪)" は??」
「ちゅみ~!!!」

お手本を書いてもらったのか、下書きをなぞったのか、
ちゃんと読める字でびっくりです!(笑)
5~6歳児はまだしも、3歳のちゅみにこれを作らせるのは か・な・り大変かと・・・!!

ちゅみに ありがとう♪
それから、ここまでの形になるまでご指導?いただいた先生に大きく感謝♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-06 22:18 | ちゅみの幼稚園

ちゅ

「ママ む~~!!!」 
至近距離に迫り来るのは、ちゅみの”ちゅー”の口です・・・・c0048899_7291011.jpg
幼稚園生活も半年が経ち、スペインのご挨拶のBESO(ほほとほほをくっつけての挨拶)にも慣れ、最近彼女のはやりは、お口とお口とのチュッ♪
私がかわして、ほっぺにチュッすると、
「ちゃう!! ここぉ~!!!おくちぃ~!!!」 

小さい子供とお母さん、お父さんがお口とお口でチュッ♪ とかわいくキスしている光景はよく見かけます。
でも、我が家は日本人家庭なもので・・・・(苦笑)
ちゅみ・・・さっき納豆食べたのも知っているし・・・・(苦笑)

でも、目が合って、にこっとしようものなら、もう お口にチュッ攻撃です!!(笑)

「ちゅみ、幼稚園で誰としてるん??」
「シューシャとぉ~ リディアとぉ~・・・・・」
「ふーん・・・・ 」

シューシャは女の子のお友達、リディアは先生です。
先生も大変です。 きっとトマトソースべったりの口ででも チュッ攻撃をしかけているはずのちゅみ・・・・  私とは根本的な感覚の違いがあるとは思いますが、クラス中の子供から攻撃を受けるのは強烈なのでは???!!! 私は避けたいなあ・・・(笑)

入園前は、ご挨拶のベソですら嫌がって避けていたちゅみ・・・・
慣れるということはこういうことなのだとあらためて感じました♪

ちゅみには難しい?関西弁
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-02 23:21 | ちゅみの幼稚園

幼稚園の放課後

ねえねの学校がある時は、ちゅみをお迎えに行ってその後一緒にねえねを迎えに行きます。いつもかなり時間ぎりぎりで、ちゅみの幼稚園のまわりでゆっくりしている間はありません(苦笑)

以前、お迎え時に一緒になったとき、時間があったら公園で遊ばない?とお友達ママに誘われたことがあったのですが、ねえねのお迎えがあり、その後のスケジュールもきちきちいっぱい!の為、いつも残念ながらお断りしなければなりませんでした。 「○○日からは、上の娘が休みになるので時間があります!」と伝えていた為か、お友達ママさんが気をつかってピソの公園に遊びにおいで!と誘ってくれました。
お友達のピソ(マンション)は幼稚園のすぐぞば・・・・ ピソの敷地内に公園や広場があります。
ちゅみはもちろんですが、ねえねの目の色が変わりました!(笑)
さっそく走り回ってブランコに乗ったり、滑り台を滑ったり・・・・
c0048899_2131346.jpg
ちゅみはお友達と楽しそうに遊びまわっていました。 
”○○ー!!! ベン アキィ~! 
  フガール アキィ~! 
    (ここ来て~! ここで遊ぼ!!)”
年下のちゅみが、かなりえらそうでした・・・(苦笑)
ねえねは、他に遊んでいた同年代のスペイン人?の男の子たちがかなり気になるようですが、
そばをうろちょろして観察するだけ・・・ 
お友達ママに話しかけられても理解できない彼女は、かなりSHYになっていました。
ねえねが理解できるであろうと思える質問をされても反応しないので、
「ちゃんとお返事しなあかんやん!! 聞かれたことわかったやろ??」と私が思わず注意すると、
「・・・・ 考えてたんやもん!・・・・」
どう反応していいのかわからないねえねの戸惑いがにじみ出ていました。
私も思わず叱って?しまったことを後悔しました。

お友達の妹ちゃんと私が遊んでいるときに、ねえねを誘うのですが、
「ねえねはいい!!」
自分だけがうまく仲間に入れないことに戸惑いがあり、でも、仲良く遊んでみたい!という願望?興味は持っているのです。 一応、”母”の私にはそれはよくわかりました。

しばらく遊んだとき、
”今日は寒いから、家へ来ない? 時間ある??”
とお誘いいただき、厚かましくも突然お邪魔することになりました。
こちらに来て、日本人以外の方のお宅に伺うのは多分初めて??どきどきでした・・・・
”汚いから・・・・ほんとにちらかってるから・・”を連発する彼女に親近感を覚えてちょっとほっとしました♪

と驚いたのが、お家の玄関でお友達もママもみんな靴を脱ぎだしたこと!
びっくりして聞いてみると、
”私達は脱ぐ方がいいの! でも汚い家だからあなたたちは脱いでも脱がなくても好きなようでいいのよ!” とママ
そんなの もちろん 脱ぎます!!
ちゅみなんて言われる前にすでに脱いでます・・・(苦笑)
(彼女は、脱がなくていいお宅に伺っても玄関で脱いじゃいます・・・(笑))

ちゅみはもう我が物顔でお家の中をうろうろ! おもちゃを見せてもらったり、一緒にワイワイ遊んだり・・・ 
わたしもお茶をいただいて、めちゃめちゃながらもおしゃべりを楽しみました。
(彼女もスペイン語が母国語でないので、ゆっくり話すし、また私の超たどたどしいスペイン語にも付き合ってくれるんです)
ご家族のこと、それぞれの国のこと、子供のこと、スペインでの生活のことなどお話しました♪
ん?? こう書くとすごくたくさん深い内容で話し合ったように見えますが・・・実際は・・・(笑)でも とても楽しい時間でした♪

ひとつわかったことは、彼女のファミリーは スペイン時間ではなく、どちらかというと私達の生活スケジュールに近い生活を送っているということでした。 子供の食事の時間や寝る時間・・・
これは、園以外で一緒に遊んだりするときには、我が家としてはかなりお付き合いしやすいということになります!!(笑)
ちゅみのお友達から、お友達ママ、その妹ちゃん♪とすてきなお友達ができました。
ちゅみだけでなく、私にもねえねにもとても貴重な経験です。

めちゃめちゃなスペイン語を、私にとっては長時間しゃべり、 普段使っていない頭を使ったので、とっても疲れましたが、楽しかったです。 

その後のねえねの変化・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-03-24 21:31 | ちゅみの幼稚園

初めてのお誕生会へ

招待状をもらっただけでドキドキだった、ちゅみのお友達 Sちゃんのお誕生会へ行ってきました。
matthewさん にアドバイスいただいて、ディズニーストアでプレゼントを購入。
自宅にあったかわいい折り紙とシールにちゅみの写真入り自作カードをつけて・・・ 準備できました。
実は、招待状をもらって、「返事の電話どうしよう~!!???(半泣)」と思っていたときに偶然Sちゃんのママと会い、直接お話しができていたので、ちょっと気持ちが楽になっていました♪(笑)
c0048899_10405545.jpg会場は以前にも行ったことのある、
お子ちゃま用の室内お遊びスペースです。
幼稚園が終わったあと、夕方5時過ぎから始まりました。
といっても・・・ 入り口で名前を言って、”パーティーの招待客”のシールを貼ってもらい、勝手に遊び始めます・・・・ 見かけたことのあるお友達も集まってきました。
顔見知りのお友達とママにはまずは”Hola!”の挨拶だけしました。
とりあえず、Sちゃんのママにちらっと挨拶をして、私は目をキラキラさせて遊具に飛び込んでいくちゅみの後を追い、一緒についてきたねえねには 「小さい子にぶつからんように気をつけてや~!」と叫びと ウロウロしていました。
と、ちゅみの一番の仲良しのお友達も来て、大ハッスルのちゅみ♪(笑)
私も唯一少し気楽に話せる(めちゃめちゃなスペイン語でも聞いてくれる♪)そのお友達ママとおしゃべりしたり、ドキドキも少しましになってきました。(笑)

ちゅみは 自宅で耳にしたことがない言葉も口にし、お友達やお友達のお兄ちゃん・お姉ちゃんとしっかり一緒に遊んでいました。
”ノー プエドォ~  アユダァ~! (できないよ~ 手伝って~!)”
”ポル アキィ~ (こっちの方よォ~)”
適当に知っている言葉を口にしているのではないことがわかりました。

一緒に遊んでいたねえねも、
「ちゅみ・・・ スペイン語ペラペラしゃべってるねん・・・」と驚きと姉のプライドが傷ついたりでちょっと複雑の様子でした。(笑)

今回このお誕生会を楽しみにしていた理由のひとつがこれだったんです。
園内でお友達とどのように遊んでいるのか?コミュニケーションをとっているのか?見てみたかったのです。 
私は、ビデオ片手にちゅみとお友達を追い掛け回していました。(笑)

それからパーティーは・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-03-15 10:22 | ちゅみの幼稚園

嬉しいのか恐ろしいのか・・・とうとう来た招待状

c0048899_4475331.jpgとうとうちゅみがもらって来てしまいました・・・・ 
幼稚園のお友達のお誕生会の招待状・・・・
そういうこともあるかもしれないなぁ~とは思っていましたが、ちゅみの園では、保育時間内にみんなでケーキを食べて祝ってもらったりできるので、ないかも♪と軽く考えていました。
どっどどどうしよう~???(狼狽いっぱいオロオロ~)

自宅近くのお遊びスペースで幼稚園が終わった後にみんなで遊んで、お祝いして♪というパーティーです。 
ちゅみがよく名前を出す仲良しのお友達Sちゃんのお誕生日だし・・・
ちゅみは当然行きたい!と言うし・・・
せっかくの機会だし、お友達Sちゃんのママにも挨拶できるし・・・

でっででも・・・お作法も知らないし!! 
プレゼントっておいくらぐらいの物を用意したらいいのでしょう???  
Sちゃんってどこの国のお友達なんだろう??
スペイン人じゃないような?? フランス人?? 
わわわからないしぃ~!!!   

何が大変って、出席の意思をSちゃんのママ?の携帯に電話しないといけないことなのです!
初めての方と、それも電話!!??? 

私には・・・かなり高いハードルです・・・(涙目)

でも・・・ちゅみにとっても、わたしにとってもせっかく誘ってもらったいい機会なので、
富士山から飛び降りるつもりでがんばります・・・・ 

どなたか、プレゼントのお作法(品物やお値段など)、伝授ください!!!
よろしくお願いします!(礼)


***

今回のパーティーの場所がお気に入りのお遊びスペースだと知ったねえね・・・

「ねえねも行く行く!! 遊んでいいやろ!!!???」

「いいけど・・・お誕生日のパーティーには入れへんで・・・ 
           遊ぶ場所もきっと違うし・・ひとりでも遊ぶの???」

「いいねん!! たっのしみ~♪」

お気楽なねえねがうらやましい・・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-03-09 04:55 | ちゅみの幼稚園

初めてのカルナバルに向けて・・・

2月はカルナバル(カーニバル)のシーズンです。
子供がいろいろな扮装をしてパレードしたり、
大人も楽しんだりと独特の雰囲気があります♪

去年のカルナバルは、ねえねもちゅみも学校や幼稚園に属していなかったので、何もしませんでした。
今年はちゅみも地元の幼稚園生! 
何か衣装を用意しておかないといけないかなあ??と考えていた時、
お世話になっているお友達から 「お古だけど・・・♪」とかわいい衣装をいただいちゃいました!!
c0048899_7341013.jpg
さっそくちゅみに着せてみると・・・・
    これがとってもかわいい蜂さん♪!!


c0048899_7362184.jpgお腹の部分がふっくらしていてやわらかいんです!
まだまだきれいで、とてもおさがりとは思えません!!

本人もいたく気に入り、 何度も鏡を見に行っていました。(笑)
c0048899_7393320.jpg

この蜂さん、 
花の蜜のかわりに棒つきのアメをなめ、
空を飛ばずにソファーの背を這いずり回っていました・・・(苦笑) 

本番までにくちゃくちゃになってしまいそうで・・・心配です。
          

でも・・・本番?・・・どんなことをするのでしょう??

楽しみです♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-02-17 07:34 | ちゅみの幼稚園

ちゅみの作品と 成績表????

ちゅみが幼稚園から、
今までに作った作品と
お絵かきや文字の練習の為に使っていた教本を持って帰ってきました。
c0048899_2348593.jpg

      この紙には、  →
      幼稚園での
    ちゅみの生活・様子が
    まるで成績表のように
    チェックされています!

なかなか毎日の送り迎えだけでは細かいことを聞くことができないので
いろいろ興味津々で見ることができました!!

教本は、ちゅみの大好きなpintar(お絵かき・色塗り)や 切ったり貼ったり、いろいろなことができるようになっています。
べったりと真っ黄色に塗られたバナナを見て・・・・
スモックにべったりついて、手洗いしても取れなかった”黄色の汚れ”の正体を知りました!(笑)

20人あまりの年齢に差のある ちびっ子ギャング♪かわいいお子様♪に、それぞれ塗ったり貼ったり描いたりさせるのは至難の業!!!
想像しただけでもぞっと・・・・いえ・・・・微笑ましい気持ちになります!!(苦笑)

でも、なぜちゅみが幼稚園が好きなのか、楽しいのかちょっとわかるような気がしました♪

ちゅみの成績表?・・ではなく、生活の様子♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-18 23:47 | ちゅみの幼稚園

ちゅみ 初舞台・・・???

先日、ちゅみの幼稚園でクリスマス恒例のお歌の会?がありました。
子供たちがクリスマスソングを歌う会です
幼稚園での生活を垣間見られる数少ない機会なので、楽しみにしていました♪

ちょうどこちらに遊びに来ている”じいじ”も観客の栄誉を与えられ一緒に行きました♪(笑)
c0048899_2318337.jpg
普段なかなか入ることのない幼稚園の中♪
このお部屋も、入園前の見学の時以来です。
ビデオとカメラで
まるでおのぼりさん観光客状態のじいじ・・・(恥) 
でもその横で私もパチパチ!!

恥ずかしい親子の図・・・かと思いきや、
我が子を思う??親の気持ちは万国共通!!!(笑)
フランス人のお父さんも、スペイン人のお母さんも歌が始まる前からビデオの調整と
カメラアングルのチェックに余念がありません!!!
「どこも一緒♪」 とほっとしました♪(笑)

c0048899_2323383.jpg
そんな中おこちゃまたちが登場!!
親たちは、わが子の名前を呼んで
 「ママはここよぉ~!!」と手をぶんぶん(笑)
私は名前は呼んでいません!手だけ振りました♪
だって、会場は普通のお部屋・・・・呼ばなくても子供には見えてます。(笑)

先生の説明の後、歌が始まりました!
スペイン版”ジングルベル” や 手遊びのお歌。
楽器?(タンバリンなど)をつかった演奏??
(演奏というよりも、鳴り物を自由にならした・・・が正確な表現です(笑))

親が見ているので恥ずかしくて嬉しくてふざけちゃう子♪ 
まわりをキョロキョロ見渡す子♪
楽しそうに歌う子♪ 
みんなそれぞれですが、どこの子楽しそう♪
それを見ている親も楽しそう♪

歌やお遊戯の上手下手やまとまりの有る無しよりも、
楽しんでいる子供たちが光っていたのが一番でした♪

ちゅみも、かなり楽しそうにノリノリでお遊戯をこなし、
どう聞いてもスペイン語には聞こえないけれど、カタカナの羅列で歌を歌っていました♪
入園から3ヶ月半・・・ 先生やお友達と楽しく過ごしている様子がよくわかり、ほんとにホッとしました♪

ちゅみはほんとにたくましい・・・・ あっぱれです!(笑)


PS: ちゅみが初めて口にした ”パニー”というお友達のお名前! 
    そんなお友達がほんとにいるのか、ずっと疑っていましたが、ちゃんといました♪
    かわいい年上の女の子でした! 
   
    ちゅみ! 疑っててごめん!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-12-14 23:21 | ちゅみの幼稚園

長い道のり・・・

自宅からちゅみの幼稚園までは、私ひとりだと10分かかりません。
おそらく7~8分。

なのに、毎日のちゅみの通園におそらく15分以上はかかっています。
かと思えば、5分ぐらいの新記録の時も!!!

その原因は・・・・

c0048899_5304672.jpg


←  あれ???? 立ち止まる


c0048899_5313158.jpg

←時間短縮!! 走る走る ひたすら走る・・・
 時々こける
 後、また走る


c0048899_5321984.jpg

← また立ち止まる

  街路樹を荒らしつつ・・・・牛歩状態 (苦笑)




毎日ひとつひとつ新しいことを発見し、吸収しているちゅみにとっての貴重な時間なのですが、自分に予定のあるときは、正直イライラ!!(苦笑)
赤信号の交差点ぎりぎりまで走ったり、よそ見をして暴走したり・・・・
かと思えば、落ちている実をじーっと観察。
なるべく危なくない道を選んで通るようにしていますが、
短気の私にはかなりの忍耐を要します(苦笑・・・)
その為についつい抱っこしてしまいます。

13kgになったちゅみ・・・
私は腕だけでなく、肩にまで筋肉がついてしまいました・・・・(苦笑)

今しかない大切なちゅみとの時間を大事にしないとと思いつつ、
つい

「早くしなさい!!!」

を連発してしまいます・・・(苦笑)

3回に1回ぐらいは言いたいのをぐっと我慢してみようかと思います。 (苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-11-25 05:32 | ちゅみの幼稚園