2008年 06月 12日 ( 1 )

トラックのスト

今週の月曜日から一部トラック輸送の団体がストをしています。 テレビのニュースで大変なことになりつつある・・・ということは知っていましたが、今朝になって自らの問題になってきました・・・・ 行きつけのスーパーのお野菜コーナー、特に生鮮野菜のコーナーに商品がない・・・お魚もちょっとだけ・・・お肉もガラガラ・・・・
スト3日目に突入し、とうとう現実的に品薄の状態になってきました。 デパ地下ではまだトマトもきれいなものが売られていましたが、ご近所には超品薄・・・
お魚に関しては、ガリシアの漁師さんもストをしているので、そちら方面からまわってくる魚介類も品薄・・・

航空会社のスト、空港職員のスト、ミルク業界のストなど、こちらに来てからいくつかストを経験しましたが、 すべての根幹の輸送業界のストは・・・厳しい・・・・
毎日の生活に直結してきます。
一部、部品の調達が無可能なためラインを止めざるを得ない工場もあるとか・・・・
損害は莫大です・・・
バスの中から見たいくつかの小さなガソリンスタンドは、車が入れないようにコーンが立てられていました。ガソリンが売り切れ状態のまま供給されないので、閉店状態です。
このままストが続くと・・・・かなり恐ろしいです・・・(冷や汗)

そもそものストの原因は、燃料費の高騰、特にトラックに不可欠なディーゼルの値上がりだそうです。 この1年で20%も値上がりしたそうです。

政府の高官は、食料品を最優先に供給すべくがんばる!らしいことを発言したようなしないような・・・??(苦笑) とりあえず、なんとか状況がよくなってほしいなぁと思います。

みなさんいろいろな主張があるのでしょうが、早く収まって欲しいです。
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-06-12 05:08 | 生活