ハム太郎もびっくりの”ひまわりの種”

先日パパと一緒にサッカーの試合を見てきたねえねが
ずっと言い続けていました。

「ママ、ひまわりの種はハムちゃんが好きなやつよね!!
横のおっちゃんが食べてはった!!! 口入れて、濡れんとペッと手に出して
下にほかさはるねん!! ねえねも食べたい!!!」

通訳いたしますと、

スタジアムで横に座ったよそのおじさまが、ひまわりの種を召し上がっていて、
いくつかを手のひらにのせてポイと口に入れ、皮だけを上手に手のひらに出し、
足元に捨てていらした。それも唾液でべたべたにすることなく・・・

というようなことらしいです。

彼女は日本にいるときから、”とっとこハム太郎”のファンで、
そのアニメに登場するひまわりの種がハム太郎の大好物であることを
知っていたのです。
日本では、ひわまりの種はハムちゃんのご飯だから、ねえねは食べられないと
説明してきましたが、こちらにきて状況が一変しました。

そこらかしこで、みなさんペッペッと召し上がっているのです(笑)

今日、ふと思い立ちスーパーで一番小さい袋のひまわりの種を購入してみました。
正しい食べ方はよくわかりませんが、
子供の教育上、ペッペッというわけにもいかないので、
手で割って中身だけを食べる作戦でいただきました。

正直、私は半信半疑だったのですが、一度試してみたいとは思っていました♪

それがなんとまぁ~ おいしいのです♪

ピーナッツほどしつこくなく、あっさりで甘みもある・・・・

豊富なビタミン、ミネラルを含み栄養価も高いと聞いています!

ただし唯一、一粒にほんのちょっとしか食られるところがないので、
ちゅみの為に皮をぬいていると、自分は全く味見もする時間がありません。
大忙しです!!!

二人とも

「おいしいね!!ママ!」

とご機嫌でした。
わたしも念願のお味見で満足でした!!!

c0048899_3421061.jpg


確かに一粒づつお上品に頂くには適さないかも・・・・(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-03-05 03:35 | 食べ物
<< タラゴナへ ”続”駐車のお作法 >>