バルセロナ版金太郎飴

c0048899_20404447.jpgねえねがお友達からもらっておいしかったので、
どうしても買いに行きたい!ということで、
バルセロナ版金太郎飴屋さん?,パパブブレに行ってきました。
ねえねのお気に入りは、赤グレープフルーツ味。
確かにおいしいです♪ 甘すぎたりしつこかったりしがちなこちらのアメとは違い、あっさりしてどこか懐かしいお味。

手作りなので店内に飴がズラーッと並んでいるというわけではありませんが、それでも私達が行った時、15種類程度は並んでいたと思います。



c0048899_20235227.jpgc0048899_20291113.jpg






ゴシック地区にお店はあります。 日曜日だったので周りのお店は閉まっていて通りは閑散としていましたが、ここは観光客が集まっていました。
アメの手作りの様子も見られます。 お好み焼きの鉄板のような物の上で、アメを巻き寿司のように巻いて伸ばしてカットして・・・・
子供が完全に見入っていました。

お値段はかなり?お高め?(苦笑)  袋に入ったものが 4,60ユーロ程度、瓶入りで7ユーロしない程度だったと思います。 値段を聞いた他の観光客の人も 「高っ!」ともらしていました(笑) アムステルダムと東京の中野に支店があるとつい最近知りました。
日本でならもっとお安く、素朴でおいしいあめがあるから高級な洋風金太郎飴は売れるのかな?とちょっと疑問に思いました♪ 日本の方がもしかしたら安いのでしょうか?

しつこくないのでついつい食べ続けてしまいます♪ 
高級飴の一気食いは避けさせたい!!!(by 母) 



papabubble
Ample, 28
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-09-08 20:24 | おもしろ商品
<< レンタカーに忘れ物 焼き物のVillegas >>