近場の穴場~ペドラルベス修道院

丸々2日間、ほんとに丸一日中雨降りのひどいお天気が続きました。 バルセロナではかなり珍しいことです。 ワクワク楽しい気分になれるお天気ではありませんが、深刻な水不足なので恵みの雨になったかなと期待しています。
パパさんの仕事の都合で遠出できなかった日曜日。車もなく時間もなく・・・なので、ちょっとの時間を見つけて近場にお散歩に出かけました。
以前から一度中を見てみたいと思っていた、ペドラルベス修道院です。
自宅からお子様連れで徒歩25分程度でしょうか?? 
c0048899_318223.jpg
c0048899_3171041.jpg













車で前を通ることはよくあったのですが、家から近いこともあり、なかなかわざわざ訪れる機会がありませんでした。
でも中にはいってびっくり! 想像以上に素敵でしたぁ♪
元々は1300年代に建てられた修道院のようです、1600年代にかなり補修されたようですが、どちらにしても私にとっては遠い遠い時代。 歴史をそのまま感じることのできる建物でした。
c0048899_3183329.jpg回廊のお庭にはバラも咲いていましたが、前日までの嵐でかなり散ってしまっていました・・・・それでも静かで穏やかでゆったりした気分になれる空間でした。
市内の観光地からはかなり離れているので、どれだけの観光客が来るのだろう?と思っていたのですが、2階建ての周遊観光バスが停まることもあり、想像よりは観光客が多かったです。
c0048899_3185795.jpg建物の中は、食堂、台所、貯水タンクなどなど、当時の生活を感じさせる場所がたくさんありました。わたしは個人的にこちらの食堂が気に入りました♪♪ 隣の台所も広かったのですが、食堂も広い! きっとスプーンとお皿のあたる小さな音だけが響いていたのでしょうね~ 
ハリーポッターにはとんと疎いのですが、勝手にハリーポッターの食堂を想像してしまいました。(笑) 実際はかなり違うんですよね・・・・??
日本語のガイドフォンがなかったので、パンフレットの短い説明と勝手に遠くに飛んでいく想像だけで楽しんでいました!(爆)
バルセロナの観光地で、日本語のガイドフォンに出会ったことがありません・・・・

c0048899_3194113.jpgc0048899_3221392.jpg







ねえねの一番のお気に入りは、
   こちらのジオラマ。 
ちゃんと子供も見やすいよう台がついて、キリスト誕生や復活などそれぞれの情景が精密に描かれています。 大人でも(私は?(笑))かなり引き付けられました!(笑)
 
「これはキリストさんが生まれるよ~って知らせに来はったところ!」
「これは エルサレムに行かはったところ!」
母の懸命な説明が続きます。(汗) 
とねえねの一言。
「ママ、なんでそんなよー知ってんの~?!!」 
「大人やしっ!(自慢げ)」
「ねえね、本、欲しいなあ・・・♪」
聖書ぉ~?(苦笑)

中庭に金魚(ねえねとちゅみは金魚だと言い張っています)がいてくれたこともあって、お子様たちもそこそこ楽しんでいました。 
曇天でしたが、いいお散歩になりました♪

また明日から雨が続くそうです・・・・ 水不足ではありますが、家の中にきのこがはえる前に、いつもの快晴が戻って欲しい・・・・と願ってしまいます。

嵐のお陰で完全缶詰状態の翌日だったので、近場のお散歩もなかなかヒットで楽しめました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-05-12 03:20 | お出かけ
<< お昆布 幼稚園の中での日本語 >>