サン・ジョルディのばら

4月23日は、聖人サン・ジョルディの日でした。 大切な人にバラと本をプレゼントする日なのだそうです。 街にはにわか作りの花屋さんがあちらこちらに出現! 歩いている人の多くが手にバラの花を持っていました。 ”ほとんどの人が持っているように見えた!”と言っても言い過ぎではなかったもしれません。
日本でも、”○○の日には△△を食べる” とか ”○○を贈る”と言う慣わしはありますが、これほどまでの浸透率は有り得ません! 驚きです!(笑)
バラがその日だけ値上がりしても、本がもともと高いとわかっていても、それでもバラを買い、本を贈る。
すごいなぁ・・・と思います。

サン・ジョルディの日は4度目なのですが、ちょうどこの日に街に出たことがなかったので、これほどの盛り上がりだと、あまりよくわかっていませんでした・・・・

c0048899_491435.jpg幼稚園にお迎えに行くと、
先生が 「ちゅみ~ ママにプレゼントしないと♪」
と渡してくれたのがこちらです。
ちゅみによると、ちゅみお手製のバラだそうです。 
でも、左から右からどう贔屓目で見てもちゅみ作は有り得ない・・・・(笑)
よくよく聞いて見ると、 足元の台?の部分だけちゅみが作ったのだそうです。

「ママ~ 大事にしてよ~♪」
「・・・ありがとう・・・」

先生、かなり手先が器用でらっしゃる! 
お上手です♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-04-25 04:09 | ちゅみの幼稚園
<< かまぼこの危機! 自分で修理! >>