ここまでなんちゃって?

お友達ご夫妻のサポートのお陰で、ネットが完全復活しました! 
おまけにPC内の整理整頓までもしてもらい、超快適 かつ スピードもアップ!!  
感動ですぅぅぅ(感涙)
本当にありがとうございました!(深礼)


********************************

こちら・・・一応 ”さばの味噌煮”と申します。 

c0048899_1522576.jpg
実は、
調理を始めてから気づいたのです。  
料理酒がない!ということに・・(苦笑) 
もう少し早ければ塩焼きなどへの方向転換も可能だったのですが、すでに行き先変更など無理な段階に・・・(苦笑)



「どうしよう・・・??  みりん・・・で代用? でもなぁ・・・・」

あっ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・  数十分後 ・・・・

なんとかサバをお味噌で味付けした煮魚が出来上がりました。 しょうがの千切りもついています。でもこれ、いつものような照りととろみがありません。サラサラ。 それにお味も少々甘め・・・・
心なしか色も違うような・・・??

そうなんです。 
実は飲み残しの赤ワインを代わりに使いました。 
なので少々ローズ系の色も入っている?(笑) 甘みを感じるのもちょっと甘口のワインだったから・・・・・

お味は・・・??

ねえねもちゅみも、パパでさえもいつもと違うと気づきませんでした。
それって・・・・ 私にとって誇れること? それともやっぱりその反対??
旨みは薄いように感じましたが、ちょっといつもと違う甘みを感じる『サバの味噌煮』でした・・・
我が家ではこの代用も可能だと証明されてしまいました・・・・(苦笑)

我が家の"口”はますます和食に寛容になってきたようです。 見た目と 「今晩はサバの味噌煮よ!」という私の刷り込みに騙されています。 脳と味覚・・・・ やはり深い関係です。
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-04-01 01:53 | 食べ物
<< 巨大な自動販売機 フランス旅行の目的は・・・ >>