フランス旅行の目的は・・・

今回のパリ旅行には 実は重要な目的?がありました。(笑)

その1:
日本食三昧!

c0048899_8485597.jpg
c0048899_8493662.jpg
せっかく
おフランスに
  行ったのに、
実は
おフランス料理は
食べていません
    (苦笑) 

カフェには入ったのですが、食事はすべて日本食! ラーメンの”ひぐま”、 讃岐うどんの”国虎屋”、パパのたっての希望で日本式自分でジュージュー焼く焼肉! 
でも、当初予定していた焼肉の”松ちゃん”が予約でいっぱいでアウト! がっくり肩を落としたパパ。
友達に教えてもらって、”焼肉本店”へ! 子供も食べる食べる! 店員さんが「ご注文の量がちょっと多いかもしれません。」とアドバイスしてくれたのですが、結局全然足りませんでした・。(笑) ほんとにおいしかったです!! パリの日本食の充実度、噂には聞いていましが、それ以上でした! 層が厚い! バルセロナと違いは歴然です。 今回の食事は親子とも大満足でした!


その2:
ジュンク堂 de 日本を味わう

バルセロナには日本の本屋さんはありません。 一部マンガを取り扱うお店はできているのですが、一般書は無いに等しいようです。 今回、パリにある日本の本屋さんに行きました。
入ってびっくり!!!
まるで日本の本屋さん! マンガから小説、雑誌、経済書、子供の文具まで充実しています。ねえねとちゅみの目がキラキラ★しても仕方ありません。 大人もかなり興奮気味!
たとえ高くても、自分で見て、手に取り買うことが出来るというのは魅力です。


おまけ:
ちゅみとねえねのパリ観光の動機付け ⇒ のだめちゃんがいたところを見よう!!

ちゅみとねえね(私もですが) 以前放送されたテレビドラマの ”のだめ カンタービレ”が気に入っています。 お正月に放送されたヨーロッパ編はパリも舞台になっていました。 
エッフェル塔や凱旋門、シテ島などおなじみの場所がロケに使われていました。
観光疲れのふたりのテンションを上げる為に、【のだめちゃん】には頻繁に登場してもらいました!(笑)  主人公がマカロンを食べていたところ、 タクシーを降りたところ などなど。
c0048899_859158.jpg 寒さと歩き疲れで完全にご機嫌斜めだったふたり。 
いきなり、
「はい!! クイズです! この場所はどこでしょう??」 
テンションの高い母。  わかるはずもないふたり・・・・⇒
とりあえず写真を撮って、 「覚えといてよ!!」 と母。
帰宅後、ゆっくり写真を見て、ドラマのDVDを見て、「あっ! ここわかった!!♪ のだめちゃん歩いてる!」

「ママ! ここはのだめちゃんが パン! ポン! ピン! ってしたとこや!!」 
「ここ ねえねも歩いた!」

結局、現場では私が喜んでいただけで、子供達が喜んだのは帰宅後でした。・・・・(苦笑)


パリはやはり洗練された街です♪ バルセロナにはない”お品”があります。 
その”品”がかもし出すのか、空気が違うと感じました。 パパも同じ感想を持っていました。 埃っぽくない。 空気が落ち着いている。 そう感じました・・・・ 雨が多いからということだけはないのです。
よくも悪くもバルセロナは土臭い、泥臭い?ところがあります。 
「やっぱり さすがパリは違うよね~」 正直な感想です♪

でも・・・ 我が家が暮らすなら・・・ 
埃っぽいし、垢抜けないところがあるけれど、気候も温暖だし青空がきれいだし、何より、背伸びをしなくていいのでやっぱりバルセロナがいい♪ と思いました♪ (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-03-30 08:49 | お出かけ
<< ここまでなんちゃって? フランス北部へ初進出♪ >>