バルセロナでのお雛様

いろいろこちらのでの生活に追われていて、
忘れていました。
来週は ひな祭り でした!

我が家は娘二人・・・・
確かに、男の子もびっくりのやんちゃぶりですが、一応女の子。
日本ではお雛様を飾って、おばあちゃんが巻いて運んできてくれるお寿司をいただいて・・・
というひな祭りを楽しんでいました。

でも、さすがに2ヶ月かかる船便は、お雛様には過酷過ぎるため、
今回は日本の実家で帰りを待っていただくことにしています。
生活必需品のことで頭がいっぱいで、バルセロナ用のお雛様まで、
気がまわりませんでした。

仕方なく、
ちゅみのお昼寝の間を狙って、
ねえねとふたり、折り紙で作ることにしました。
(ちゅみがいると、細かい作業は邪魔されてできないのです)
折り方はネットで調べました。  (折り紙でお雛様)
(私も子供の時にはよく折り紙で遊んだのですが、あまりに昔の話しすぎて忘れてしまいました)

6歳の彼女にも作れるものなので、単純な細工ですが、
ねえねだけでなく、私もけっこう楽しんで作ることができました。

c0048899_23271098.jpg


ねえねの好きな色ばかりになりました!




ももの花は売っているのでしょうか????




日本では、ひな祭りに私がお寿司をなんてことは皆無だったのですが、
こちらでは、きれいにできなくても、娘のために作ってみようと思います。
(彼女たちの好きな具で作ると、パパとわたしには少々物足りないかも・・・(笑)

ひなあられも売っていないので作る????? 
まだこちらのキッチンのオーブン、使ったことないので、使い方から研究が必要かも!

海外にいると、日本の行事を大切に思うって本当なんですね。
娘のためにも、意識して大切にしたいと思います。
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-24 23:27
<< せっかくの家具も・・・・ TRAM(路面電車)で 日本食... >>