久しぶりのドライブ~ベサルー

週末は春を通り越して、初夏を思わせる陽気でした。
最近パパさんは仕事が忙しく、我が家恒例?の週末の近場ドライブもとんとご無沙汰です・・・・ほんとに久しぶりにドライブにでかけました。 目的地はバルセロナから1時間30分ほどのBESALU。中世の面影いっぱいでした! でも観光客もいっぱい!(笑) 
でもなぜ人が集まるのかわかるような気がしました・・・・♪ 

c0048899_2126100.jpg
c0048899_322868.jpg









11世紀に作られたというこの橋が村のシンボルのようです。 この橋を渡って村に入ります。
せまい路地のような道に、中世の衣装を来たパン屋さん、はちみつ屋さん、ハーブ屋さんなどが出店を出していました。 どうもこの日は、村のお祭りの日だったようで、いつも以上に賑やかだったようです。 家に帰ってネットを調べて始めて知りました・・・(笑) いろいろあったであろう催し物を見逃しているようです・・・ いつものことです・・・・(苦笑)

c0048899_2534529.jpgねえねとちゅみは、昔ながらの天秤で重さを計り、手早く切り分け、成形!の工程に完全にとりこ状態でした(笑) なかなか離れようとしませんでした。
パンは後ろのこれまた昔ながらのレンガでつくられた窯で焼かれていました。 子供でなくてもついつい覗き込んでしまいます。 焼きたて熱々の窯だし?直送?のパンが並んでいるのですから、ついつい買いたくなります♪ でも 帰りに・・と思って買わずにいたら結局そのまま帰ってしまいました・・・・残念!!

c0048899_353790.jpg中世風の大道芸人の一団も雰囲気を盛り上げます!! なんとなく、ノスタルジックな音楽でした。 アラビアっぽいなぁ!と思ったのは・・・私ひとりかもしれません・・・・(苦笑)
これもお祭りのひとつだったのかもしれません。 刀剣でジャグリングをしていたお兄さん。横を通った観光客に刀剣をあててしまいましたが・・・・ 切れませんでした!(笑) 
危険!危険!!(爆)

ねえねとちゅみは橋の下の川で石投げをし、広場にあった無料の子供の遊び施設で楽しみ、それなりに満足していました♪ 
決して大きな村ではありませんが、狭い路地と12世紀から続く教会。 華美なものはありませんが、のんびりゆったり静かな時間が過ぎているいい村でした。 12世紀のユダヤ人のミクベ(身を清めるお風呂)は一見の価値ありです! 中世ってこんな時代だったのかなぁ?と貧しいながらも想像力が掻き立てられました!(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-03-04 02:54 | お出かけ
<< 砂ぼこり レストラン HOFMANN >>