スペインでの”お手製”

最近、ねえねの入学準備を少しづつ始めています。

ほとんどの物は、こちらに来る前にすでに日本で購入してきたのですが、
こちらに来て初めて聞くものや、手提げのバックなど、
状況に合わせて選ぶものはこちらで・・・ということにしていました。

こちらの学校の給食で、スペイン料理をいただく機会があるらしく、
食器を用意するように言われました。
これがかなり大きなプレート(直径33cm)
パン用のプレート
スープ皿
ナイフ・フォーク・スープスプーン・デザートスプーン

この通りでなくてもよいと言われていますが、
"規定のもの”に慣れている私はけっこう気にしてしまいます。
(べたべたの日本的感覚ですね(笑))
お友達に教えてもらって、なんとかそれらしいものが買えました!


さて、それを入れていく袋は????


日本でねえねは、制服・制帽・制かばん!
あとは規定サイズの袋を用意すること!という、いわゆる”日本の幼稚園”にいました。
"母のお手製”で親の愛情を計る??ようなムードのある幼稚園です(笑)

私自身もそれに慣れてしまっていることと、けっこう袋作りが好きみたい!ということがあり、
入学時の袋等も、自分の自己満足も含めて作ろうと思っていました。

布地は、ねえねのお気に入りのキャラクターのものを日本から持ってきたのですが、
いつくかこちらで調達するつもりで用意してこなかったものもありました。
そこで、こちらのデパートやショッピングモールなど、いろいろなところを捜したのですが、
なかなかないのが、手芸用品のお店・・・・

あっても、私の想像するものとかなりかけ離れていて、ビーズ細工や刺繍用品はあるのですが、手芸となると品薄感が否めません。


結局、日本から送ってもらうことにしたものもあります。


今の時期、日本ではどこでも
"入園・入学準備用品”として、
お手製風のかばんや袋、手作り用の材料がなんでもそろっています。
日本ほどではなくても、少しは手作り用の材料があるのかなあと思っていたのですが、
今のところ発見に至りません。

子供用とか学校用というのでなくて、
趣味やお家で家族の為などに手作りしないのかなあ?? 

私は、スペインのおばあさんは、”手作り”が似合うと思うのですが・・・・(笑)

働いている女性が多いから仕方ないのかもしれませんね。

とりあえずは食器用の袋を作って自己満足! 
できばえは二の次です(笑)
c0048899_8424646.jpg


この次はこれを入れて行く手提げかばんの作製だ!!!
私の自己満足の旅はまだまだ続きます(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-23 08:43 | 生活
<< TRAM(路面電車)で 日本食... 我が家の枯れ行くグリーン >>