我が家の枯れ行くグリーン

引越し荷物がなんとか片付き、少し余裕ができたころ、
あまりに部屋が味気ないので、少しだけグリーンを買いました。
愛情いっぱい♪大切にお世話してきました。

その後、久しぶりに、そのグリーンを買った大型店へ行きました。
私が買ったのものと同じグリーンがまだ売られていました。

「あっ! まだ売ってる! 同じのもっと買おうかなあ♪」

あれぇ~!!!

そこには明らかに我が家のとは比べ物にならないぐらい元気なグリーンが!
葉っぱは生き生き、勢いがあり、色もつやも違います。 
葉の量も違います。

なぜなぜ????

我が家のは、はげてるっぽくて、勢いはないし、色は悪い、つやなし。
挙句に枯れてきている部分まである。
お水もやりすぎてないし、直射日光にも当ててないのに・・・・

どうして???? 

とりあえず、
それでもわたしは愛情いっぱいお世話を続けておりました。


そんなある日、お友達から聞きました。

「水道水そのままあげると観葉植物は枯れてしまうよ!」

えぇ~!!! 私、思いっきり  水道水あげてましたぁ!!

じゃぁ、毎回あんなに苦労して運び上げてるミネラルウォーターをあげるのぉ???

彼女が言うには、
彼女の家では、浄水器を通したものや、ろ過したお水を加湿器や植物など飲み水以外の用途に使い、
ミネラルウォーターは口に入るものに使っているのだそうです。

知りませんでした・・・・

”恐るべしバルセロナの水” です!


そういえば、
我が家の下の娘のちゅみは、はみがきやうがいの時、よくごっくんしてるなぁ・・・・・
枯れることはないでしょう (笑)

PS:
その後、まだろ過する容器も買えていないので、飲み残しのミネラルウォーターなどを
あげるようにしています。
心なしか、症状が落ち着いてきたような気がします。(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-23 06:40 | 生活
<< スペインでの”お手製” なぜか ”嬉しい♪”不思議な気持ち >>