電話の故障 復活!

1週間ほど前から続く、自宅の電話の不通。 電話会社に修理依頼の電話をし、パパが再度依頼。  スペイン語の先生(スペイン人女性)からも 「Telefonicaは、何度も急ぎよ!!って電話しないと動かないわよ!」とアドバイスをもらっていました・・・(笑)

パパの電話の翌日、外出中に私の携帯にTelefonicaから電話がありました。
また、録音の音声・・・・ 怒涛のスペイン語攻撃・・(苦笑)  メッセージの最後に、”分からない場合は、●△*;@~” と言ったような・・・・???
もう一度繰り返すのかと思いきや、 ”分からない場合は・・・”のメッセージが続くだけ・・・・
困りました・・・(苦笑)
携帯を切らないといけなかったのでそのままブチッ!
なんだったんだろう・・・?? どうしよう?? よくわからない・・・・
またかかってくるかな?

結局、その後も家の電話は良くなりません・・・・
しびれを切らし、再度パパが電話!
その日の夕方、電話をチェックしたパパが、
「あっ プープーいってるわ!!」

祝復活!!! 

長かった6日間? 7日間??  やっと電話が直りました! 
でも・・・気になるのは、ノイズが多いこと。 またいきなりブチッと不通になったりするのでしょうか?  
その時は、またしつこいぐらいに電話し続けるしかないのかな? 

あっ・・・ちなみに Telefonicaのカスタマーサービスセンターは、365日24時間オープン・・となっていますが、通じないこともありました・・・・(苦笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2008-02-03 06:13 | 生活
<< バルセロナ 初 豆まき!! 今年のカルナバル >>