スペインサッカーリーグ・ バルサ対マヨルカの観戦

先週末、
パパとねえねは、バルサ対マヨルカのサッカーの試合を見に、
バルサのハームグランドであるカンプ・ノウの競技場へ行きました。
あの大久保が出た試合です!

この試合の予定を知ってから、実際に見に行くまで、
実は これまたびっくり のストーリーがあったのです。

2月の初め、ある情報誌で、バルサ対マヨルカの試合がカンプ・ノウであることを
知りました。
”2月20日(日) 22;00 KICK OFF"
と 書かれていました。
 
以前から、ねえねが「サッカー観たい!」と言っていたので、いい機会なので行こうということになりました。
マヨルカとの試合ならチケットは手に入りやすいと聞いていたので、
チケット購入は後回しになっていました。

前日の土曜日、
買い物のついでに、カンプ・ノウへ行ってチケット買おうということになり、
ほんのついでに立ち寄りました。
でも、カンプ・ノウのまわりは、結構人が多く、
旗などの応援グッズ?を売るお店がいくつか出ていました。

「さすがスペインは熱狂的やなぁ~!! 前日からこの盛り上がりとは・・・!」
と私がひとり感心している間にパパがチケット売り場から戻ってきました。

「試合、今晩やって。」

「えぇ~!!! 20日って書いてあったで!!」

「確認した。 開始時間も8時。 危ないところやった!!」


c0048899_16232086.jpg

                   **EUR42,00で、真ん中ぐらいの高さの席です。
                      子供はひざでいいよとのことで、一枚だけ購入

??????

だって、チケットに日付も時間も入っていないのです!!!


パパの語学力を疑ったていたのではありません。
自分が見た”活字”を信じていたのです。



とりあえず、その日のスケジュールを変更し、夜にお出かけできるようにしました。

その晩、ねえねに厚着をさせながらも、
”すぐ引き返してくるかもしれない・・・”と心の中で思っていました。

ふたりを送り出し、テレビをつけてもサッカーの中継はなし。
バルサの試合の日は、かなり盛り上がるまわりのお宅もどうも静か・・・・

”ほら! やっぱりね!”

一応、ラジオをつけてみると、何やらバルサだマヨルカだ言っている様子。

それに待っても待ってもふたりはなかなか帰ってきません。
あれ?? やっぱり???



結局ふたりが帰ってきたのは、10時半近く!
「ママ! 大久保出てたよ!!」
すぐ飽きて帰るって言うと思っていたねえねも、終了近くまで観戦し、
ご機嫌で帰ってきました。

c0048899_16331310.jpg

                                        ~ パパ撮影 ~

パパ!! ごめんね!疑って・・・・・

今回の一件で、なんでも自分で確認しないといけないということを痛感しました。
活字やうわさで聞いたことじゃなく、もう一度自分で確認!が大事。

後でパパが言うには、
日曜の試合ということにすでに変だなぁと思っていたらしいのです。
スケジュールの変更なども、特別の案内なしに行われることが多い。
それで、日付と時間をもう一度確認したらしいのです。 

ほぉ~  パパよくやった!!!!

でもこれがもし、旅行で観戦に来た場合なら・・・・・ 
あぁ~ 恐ろしい・・・・・!!!!
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-21 01:42 | お出かけ
<< ”自転車で遊ぶ!!!”は母泣か... スペイン向きって何???? >>