南フランスへ~モンペリエ編

c0048899_13147.jpgモンペリエの凱旋門です。 
この日のモンペリエは晴天でしたが寒かったですぅぅぅ! 
温暖なバルセロナに慣れているので朝の底冷えは堪えましたぁ。(笑)
この凱旋門をくぐると旧市街です。 裁判所も公の機関も歴史を感じるヨーロッパ建築♪
(実はよくわかっていません・・・・(苦笑))
バルセロナにはない、ヨーロッパの香りがいっぱいです!!!♪
 

先月のサンティアゴ・デ・コンポステーラに続いて、巡礼つながりのサンロック教会です。
c0048899_1412721.jpg
c0048899_1315643.jpg
この教会は
サンティアゴを目指す巡礼者が
必ず立ち寄る
教会なのだそうです。
クリスマス時期なので
礼拝をされていたら・・・と
心配したのですが、中も自由に見学できました。
巡礼に興味大有りのパパは、かなりじっくり中を見ていましたが、私はちゅみが走り回るのでさっさと外に出てしまいました・・・・(苦笑) 階段好きのちゅみにはたまらない?教会前の高い階段・・・・ 危険です!!!

c0048899_1322554.jpg

← サンピエール大聖堂 と クリスマスツリー 

残念ながら中を見学できませんでした・・・・ 
クリスマスだし・・・・・?





c0048899_1325049.jpg

      → モンペリエ大學医学部

今更医学生になるつもりはありませんが、
800年前に創設されたヨーロッパ最古の医学部と聞き、ちょっと前まで♪

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、フランスのバケットはやっぱりおいしい♪
ねえねはバケットを、ちゅみはスペインのボカディージョそのままの、バケットにハムとチーズとトマトをサンドしたサンドイッチを買ったのですが、おいしい♪ 時間がたってもパンがおいしい♪
スペインのバケットも悪くはないのですが、やっぱりフランス製をいただくと・・・違いが・・・・(苦笑) 
パン好きのわたしにはたまりません♪ 








夜、ホテルで偶然チャンネルを合わせて流れてきたのは日本語。
あれ? フランス語の字幕付! ちょっと妙な戦国時代の武士とお姫様・・・??
ラッキーにも日本映画??と思いきや、どうも違う・・・
倉本なんとかさんという、昔カンフー映画などに出ていた俳優さんは出ていましたが、他の日本人役?の人は見たことない人ばかり・・・・ ヒロインの日本人女性も、日本語がちょっと妙でフランス語はすごくきれいに聞こえました。
どうも日本以外で作られた日本・フランスを舞台にした映画だったようです。
ゲームと現実が交錯して、現代と戦国時代がつながる、"オタク"のはやっているフランスではウケそうな内容でした。 何だかんだ言いつつも、日本語の映画に家族4人で最後まで見ました♪ でも、題名はわからない・・・ 
”BUSHIDO" ? だったのかな?・・・

おもしろかった♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-28 01:32 | お出かけ
<< お餅つき大会のチケット 南フランスへ~ニーム編 >>