南フランスへ~ニーム編

パパの短いクリスマス休暇を利用し、車で南フランスへ行ってきました。
お友達のブログで一目ぼれした、ニームへ。
c0048899_21411053.jpg駐車場からすぐの場所にあったのが、
ローマ時代のカレ神殿。 
保存状態の良さは他に完全に差をつけているそうです。側面が補修工事中で工事用テントがかかっていたのが残念でしたが、圧倒的な存在感があります! 
この中で、ローマ時代以降の勇者(ヒーロー)の活躍を描いた3D映像を見ることができました。 クリスマスの、それも午前中のためか、観客は私だけでした(笑) でも、言いたい放題!やりたい放題で楽しむことができました! 目の前まで迫ってくる刀剣の先に、ねえねもちゅみも頭を右に左に逃げていました!(笑) 20分ほどの映画ですが、当時をイメージするのに十分楽しめるものでした♪ 

そこから歩いて数分、どーんと見えてくるのがローマ時代の闘技場。
c0048899_21413677.jpg

町の中にドーンと当たり前のようにあります! 2000年前の建造物でありながら、現在もまだイベント会場として使われているのだそうです。 驚きです!!
c0048899_2142585.jpgc0048899_21422647.jpg









内部を見学することもできます。 ここには日本語のガイドフォンがありました!(無料) スペインでは日本語のガイドフォンなんてお目にかかったことがありません。さすがおフランス! どうおフランス??(笑) 
今も闘牛が行われていること、闘技場の歴史、歩み、構造、いろいろなことを知ることができました♪ やっぱり日本語です!!(笑) 
でも、この内部、小さい子供連れはかなり危険です!ガイドフォンの最初にも、「お子様からは決して目を離さないでください!」という注意がありました。 そうです! 階段が急な上に、当然石そのまま・・・ 長い歴史で石がツルツルになっている場所もたくさんあります。 大人でも上段になればなるほど危険・・・・ 高度恐怖症の方は無理です(笑) 
ここは一見の価値ありです♪ 

*** カレ神殿での3D映画とこの闘技場の見学で 大人が12ユーロほどかかりました。
    でももう一ヶ所、マーニュ塔の入場料、3箇所セットで大人ひとり9,80ユーロという
    お得なセット料金があります。 たとえマーニュ塔に行かなくても、
    先の2ヶ所を見学するつもりがあるのなら、このセットを利用されることを
    お薦めします。 お得です♪ 
    (3ヶ所回ると、本来14、50ユーロほどするところ、
             9,80ユーロで見学できます。)


夕暮れ時に訪れたのが、ローマ時代の水道橋、ポン・デュ・ガールです。
c0048899_21425237.jpg

ニームに水を引くために、50kmはなれた水源から導水路とこの水道橋を建設したそうです。2000年前に・・・!!
高低差の関係で、1kmあたり340mmというほんとわずかな勾配の水路を正確に造りあげなければならなかったそうです。 それを実現させた2000年前の人々ってすばらしい!!!

「もう歩くのしんどい!!」と文句タラタラのねえねと、走り回っては転んでベソをかいているちゅみを完全に無視して、私はひとり遠くローマ時代に思いを馳せておりました♪(笑)
子供がどんなに文句を言おうが、自分の見たいものだけははずしません!!(?)


**残念なこと**
クリスマス休暇を利用した旅行では仕方がないのですが、ほとんどのレストランやお店は閉まっています。 町はかなり静まりかえっています。 それはそれですてきなのですが、お買い物に期待はまったくできません。 ニームのおしゃれなお店はほとんどぜーーんぶ閉まっていました。(苦笑)  いくつかのカフェと観光地前のレストランだけでした・・・・ 
ヨーロッパのクリスマスは、家族と自宅で過ごすのが主流。 しかたありません・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-12-27 21:43 | お出かけ
<< 南フランスへ~モンペリエ編 買いました♪ でも・・・難あり >>