ガリシア~サンティアゴ・デ・コンポステーラ

c0048899_1954254.jpg

パパがずっと行ってみたいと言っていた、スペイン北西部、ガリシア地方のサンティアゴ・デ・コンポステーラへ行きました。 中世、ヨーロッパ各地から聖ヤコブが祭られているこのカテドラルを目指し、1000kmにも及ぶ道を多くの信者が巡礼の旅に出たのだそうです。そのゴールとしてあまりに有名です!(有名なのだそうです・・・・スペインに来て初めて知りました・・・(恥)) 今までいろいろなところのカテドラルを見てきましたが、こちらは別格! 一見の価値ありと聞いていました。 外観から圧巻でした!! とても大きく厳かで、私にさえその歴史の長さと重さを感じさせる雰囲気がありました。 
c0048899_21532986.jpg

ちょうど私達が訪れた日曜の10時、ミサが行われていました。 多くの信者の方が静かな祈りをささげていました。 観光客は邪魔にならないように見学できます。でも他の教会やカテドラルとは特段に違う独特の雰囲気で、ミーハーな観光気分で立ち入っていいものかとちょっと躊躇しました・・・・  フラッシュは禁止なのですが、パシャパシャ撮影している観光客のおじさんの横で静かにお祈りをするおばあさん・・・・ 申し訳ない気がしました・・(苦笑) 

さすがのちゅみも走り回ることはしませんでした・・(当然・・(苦笑)) パイプオルガンの大きくて重い音色と賛美歌が響き、子供がいなければずーっと静かに見ていたと思います。

カテドラルを出ると、何やら昔の兵士?の井出達のおじさんたちを発見! 
c0048899_22261561.jpg後についていってみると、
何やら式典が・・・??
パパが聞き耳をたてたところによると、ナポレオンが?200年前?サンティアゴに入ってきた日?
だそうです。
広場の記念プレートに献花をするみたい・・・


(調べてみました♪ 1808年、ナポレポン戦争の中で、スペイン・ポルトガル・イギリス軍が巨大なフランス軍とイベリア半島で戦争を始めたスペイン独立戦争。どうもこの日はナポレポンが侵攻してきた日だったようです・・・

c0048899_1955498.jpg
号令の下、
ピシっと整列する列隊! 
でも、小柄なおじさんはガムかんでるし・・・・(苦笑) 
らしいといえば、らしいです♪(笑) 

挨拶の後、献花。
その後、空砲! 
こんな近くで実際に空砲を聞いたことはありませんでした。
あまりの大きな音にびっくりしました!
隣にいた3歳ぐらいの男の子は号泣していました。(笑)

終わって一安心していると、もう一発、強烈な音が!!!!
c0048899_19555386.jpg

実は 列隊の後には小さいですが大砲もついていました。 
まさかこちらも発砲されるとは思いませんでした!
ほっと一息ついたときの爆音は、不意をつきびっくり度倍増でした!



c0048899_19561649.jpg

思わず、「キャー!」と声を上げんばかりの爆音! 
地響きもしました!
耳がツーンとなりました!
硝煙もあがり、ねえねもちゅみもびっくりしていました。 
でもびっくりしたのはふたりだけでなく、まわりの人たちも皆が同じでした!(笑)

今回泊まったホテルは、カテドラルから徒歩圏内。
夜のライトアップを楽しみにしていたのですが、夜の散歩の出かけ直後、ちゅみの一言
「ママ・・・・ お腹痛い・・・・う○ち・・・・」 
「えっ!!!??????? 我慢できひん??」
「無理っ・・・・・」
・・・・・ がっかり・・・・
風邪気味のちゅみを引きずり回りしているので仕方がありません・・・・(苦笑)
こんなものです・・・・(ウルウル)
子連れなんて・・・(涙)
昼間ならまだしも、体調もベストでない夜のおトイレ・・・・ ホテルにダッシュで帰ったのは言うまでもありません・・・・(苦笑) 気温も低いし再度のお出かけはあきらめました・・・・

ホテルの窓からカテドラルの尖塔の先をちょっと覗いて終わりました・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-11-12 19:56 | お出かけ
<< ガリシア~アコルニャ ちゅみのなんちゃってスペイン語 >>