スペイン de  社会見学

社会科の校外学習で、ねえねが大型スーパーの見学に行きました。 学校に一番近いスーパー、EROSKIです。 毎年ねえねの学校からの見学を受け入れてもらっています。 ねえねもずっと前から楽しみにしていました。

帰宅後、 
「ママ!! スペインでは、一日8時間以上働いたらあかんねんて! エロスキもお店の人は2交代なんやって!!」
「店長さんが一番気をつけているのは、商品を運んでくる時に壊れたり、缶とかがいがんでないかチェックすることやねんて!!」
「スーパーの中を掃除する車も見せてもらった!!」
「お店の裏にすごい大きい冷蔵庫があるねんで! 0度やねんて!! 寒かったァ!!!」
「お客さんが買いやすいように、ちゃんと並べて値段もわかるようにしんとあかんねんて!」
興味深い内容をたくさん説明してもらったようで、かなり楽しかったようでした。

わたしも客のひとりとしてスーパーの担当者の方に聞いてみたいことがたくさんあります。
お客さんのモラルとか、店員さんの教育とか、「これは売り物にならんでしょう!!」という商品が棚にならんでいることとか・・・(苦笑) 
でもこのエロスキは、他のスーパーの比べるとまだきちんとしている方だと私は思います・・(笑)

その中でもねえねの一番の楽しみは、 お土産・・・・・
c0048899_1855288.jpg
こんなにもらっちゃっていいの???!と驚くほどの量です。 
ジュースに、ビーチボール、大きなリュックサック・・・
大きな箱は色鉛筆やサインペンなどのセットです。 買ったらけっこういいお値段がしそうです!
ギブアウェイの商品も含まれてはいますが、すごいです・・・・(笑)
ねえねの学年だけとはいえ、13人はいます・・・・ 受け入れ側も大変です・・
スペインの学校でもこのような社会見学があるのでしょうか?? 美術館や博物館などでは見かけますが、スーパーマーケーットの裏側は・・・・??

学年末までに、ねえねたちはあと消防署と警察署も見学させてもらうようです。 親も興味あります!!! スペインの消防士さんも、日本のようにすごく機敏に迅速に動くのかな・・・?? とっても失礼なのですが、とても素朴な疑問です・・(笑))
本来、ねえねの学年では、国語の授業の一環で、校外に出て看板や標識などから知ってる漢字を探す♪というような活動があるようです。 こちらではそれは不可能なのでその代わりに社会見学が充実しているのかもしれません。  忙しい中時間をさいてもらっての見学なので、いろいろしっかり見て知って興味をもって欲しいなァと思います。 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-11-09 18:07 | ねえねの学校
<< ちゅみのなんちゃってスペイン語 ちゅみ・・・・・(苦笑) >>