映画へ♪・・・ でも日本語

映画配給会社と領事館主催の子供向け日本語映画の上映会に行って来ました。 
今年は ドラえもん♪"のび太と恐竜 2006”  
c0048899_123165.jpg実はちゅみのお気に入り映画のひとつです。 と言っても、彼女がいつも見ているのは、日本でテレビで放送されたものを録画したビデオ。 

2年前にもドラえもんの映画の上映会がありました。 どうもスペインで日本の映画を公開する年は、映画配給会社の好意で無料で日本語での映画上映会を開いてくれるようです。 

一昨年よりもお客さんは少なかったです。 広くてきれいな映画館の中央のいい席で見ることができました。 やっぱり大きな画面はいいですね~♪ 音響もいい♪ 
ちゅみと一緒に何度も見た映画なので新鮮味はなかったのですが、編集されてしまった微妙な部分を楽しむことができました♪(笑)
宣伝が足りないのか、バカシオネスという時期が悪いのか、観客が少ないのは残念です。ひとり、スペイン人らしき女の子・・・ 高校生ぐらい?・・が見ていました。 嬉しく感じました♪
日本人限定の上映会ではないのですが、日本語のみの映画に興味を持ったり、行ってみようと思う人は多くはないですよね・・・・ それに・・おそらくスペイン語での案内などはされてないでしょう・・・・

ねえねはお友達と楽しみました♪ 
ちゅみは、お気に入りのはずなのに・・・やっぱり途中で飽きてしまいました・・・(苦笑)

日本語でも飽きてしまうのですから、スペイン語の映画なんて・・・やっぱり無理か・・・と思い知らされました。 実は"シュレック3” 行きたいなぁと思っていたのです・・・・(苦笑)
辞めておきます・・・・・(苦笑)



c0048899_12573.jpg
我が家御用達の
  郊外型大型スーパー、 
AL CAMPO(アル カンポ)へ。
自宅からちょっと距離はあるのですが、気に入っているのは、ワンフロアーですべての買い物を済ますことができる点です。 市内にある大型店は、生活用品と食品のフロアーが別れているため、買い忘れがあるとフロアーの移動が必要になります。 ショッピングカートごと乗れるエスカレーターがあるのですが、しんきくさくなるのです・・・(苦笑)
バカシオネスの8月、 まだまだスーパーは空いています♪ 買い物はしやすいし、レジはそれほど待たなくてもいいし、最高です♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-08-26 01:03 | お出かけ
<< ちょっと旅行に出かけます♪・・... 真夏の公園なのに >>