水泳教室最終日

5月6月の2ヶ月間、ちゅみは幼稚園から週1回水泳教室に行っていました。 保育時間内なので、行きも帰りも幼稚園まかせ・・・その代わりプールでの様子はちゅみから聞くことしかできませんでした。

先生は、
”ちゅみは 水泳を楽しんでるわよ~ とっても上手!”
というよくあるコメントしかもらえず・・・・
ちゅみは、 
「プール好きやねん! 先生が抱っこしてポーンするねん!」
とまったく説明になっていない・・・・(苦笑)

スペインでスイミングに通ったことがないので指導の方法やお作法?など全くわかりません。先日その水泳教室の最終日に、私が楽しみにしていた”参観日”(笑)がありました。

プールは想像以上ににきれいでりっぱでした!
c0048899_18293824.jpg

広い室内プールはちゅみの幼稚園からのグループが貸切!! 
ちびっこばっかりなので、プールの隅っこだけで十分・・・・(笑)

日本との大きな違いで驚いたことは、お子様の水泳教室にもかかわらず、子供が水中で立てるように浅い部分を作ったりしていないこと!!  子供どころか、大人でも足のつくところはほんの一部です。どんどん深くなり、ほとんどの部分は先生も足がつきません・・・・ ギョッ!!
聞いてはいたのですが、 ちゅみのグループの先生はずっと立ち泳ぎ!!!

子供たちをプールサイドに座らせて待たせて、ひとりづつ順番に先生が支えながらバタ足や犬かきなどをさせます。 先生もひとりの子を指導している時はけっこうそちらに集中している様子。 待っている間にもしツルッと滑って水中に落ちると、即溺れてしまう・・・・先生の言いつけをちゃんと聞いて、想像以上にきちんと座って待ってはいたのですが・・・・ 日本とは違うなぁ~とやっぱり驚きます。 
ちゅみたちは4~5歳のクラスでそこそこしっかり理解しているけれど、2~3歳の年少のクラスだと余計に心配かな・・・??(苦笑) 連なってプカプカ浮いている時など、後ろの方の子のことも見てる?など、まったく気にならないといえば嘘になります。(笑)
c0048899_18413024.jpg
ちゅみはとにかく楽しそうでした! 
去年はまだ顔をつけるのをかなり嫌がっていたのですが、お友達といっしょにズボッとつかれるようになっていました♪ ほんの一瞬ですが、潜って犬掻き?もで出来るようになっていました♪ 先生に上手におだてられ、しっかり木に登っているようでした(笑)


c0048899_2013553.jpg
最後は園長先生から全員ひとりひとりに
”よくがんばりました”のトロフィー授与!! 表彰台の1位の場所に立ち、トロフィーを持ち上げてみんなから拍手喝采を受けます。 園でも行事や節目の式典がないスペインでほんとにいい記念になりました♪ 


ぷぷぷ♪ でも実はこのトロフィー・・・ 
本番に園から持っていくのを忘れ、プールにあった別のものを数個借り、ひとりに授与しては返してもらってまた次の子へ・・・という形だけだったのです。 園長先生、最後の挨拶で言い訳してました!(笑) 
園から帰る時にはちゃんと幼稚園の名前入りのトロフィーをもらって帰ってきました♪

c0048899_917591.jpg
ちゅみはかなり誇らしげでした♪
かなりいいお値段の水泳教室でしたが、行かせてよかったと思います♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-06-15 20:14 | ちゅみの幼稚園
<< グラスボートに乗りに・・・ 御礼とご報告 y 西の日? >>