どら焼きっ????

c0048899_17285023.jpg

スーパーで初めてこんなものを見かけました!
”日本のやわらかい一口パン”? って感じなのでしょうか?
中身がチョコレートであることはわかっているのですが、確かめずにおれません!(笑)

c0048899_17291719.jpg
皮は・・・
確かにいつものチョコサンドパンとはあきらかに違う! 
形もどら焼き風! 
手に持った時のしっとり感と重みは
     まさにどら焼き!!!!




c0048899_17294091.jpg


中を見てみると・・・・・ 
中身はやっぱりチョコレート・・・・ 
わかってはいたのですが、やっぱりちょっとがっくり・・・(笑) 
でも外皮の感じは悪くないですゥ~!

パクッ!!!

チョコだけど、おいしい~♪ だって皮はどら焼きなんですもの~!!!♪

子供も喜んで食べていました♪ 
スペインのパン会社もここまで来たか~(笑) なかなかいい皮作ってます!!
後は中身だけ♪
でも、”あんこ”だけは、一般的なスペイン人にとっては常識外、許容外なのだそうです。お豆はよく食べる国民だけれど、甘いお豆は許せない!という方がほとんどとか・・・

しょうがない・・・・♪


**おまけ**

でも、なぜ”dokyo" なのでしょう? ”Tokyo”の間違い?
なんとなくスペイン人が聞いて、日本語っぽい音なのかな? 不思議♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-05-23 17:29 | 食べ物
<< バルセロナの手芸屋さん 自分への戒め >>