洗濯機の洗剤

c0048899_20144575.jpg我が家の洗濯機は古いです。 
私たちが引越してきた時にはすでにかなりの年季を感じさせました。それから2年以上・・・・ 
毎日毎日休むことなく働き続けています。 当然齢をとります・・・・(苦笑)

トラムの扉のゴムの部分は黒くなっているし、タオルもどうもかびくさい・・・・
(我が家は、まだ、ベランダの角でタオルなどを天日干しできるのでましかと思うのですが・・) 
見える部分をいくら掃除しても変わり映えしませんでした。 
そこで、 気休めでも自己満足でもいい!と この洗剤を買いました♪

”カルも汚れも臭いもとれる!!!”といううたい文句に引き寄せられました!!

早速 お掃除!
まず原液をつけた布でゴムの部分を拭く!!! 
黒ずみ(黒かびと呼びたくないですぅ!)がきれいにとれる??? 訳はない・・・(苦笑)

残りはそのまま洗剤をいれるところに流しいれ、通常どうり洗濯機を回す・・・・

洗濯機が停まる。

喜んで扉を開けてみる

特に・・・変化なし・・・・・?


それでも、その後、タオルなどに残る臭いが少しましなような気がします♪
洗濯機を洗った!という自己満足でそう思えるのかもしれませんが、とりあえずちょっと満足です。(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-05-04 20:14 | 生活
<< 2度目のマラソン大会 "コマ”なし自転車に挑戦 >>