スペイン で 一輪車

c0048899_0134657.jpg

快晴の気持ちいいお天気の週末、自宅近くの大きな通りに、一輪車を乗り回す子供が出没しました・・・・ 彼女の周りは、サイクリングで楽しむ親子、ローラーブレードのアベック、 上半身裸でランニングを続けるお兄さん・・・・
よくも悪くも、か・な・り・ 注目をあびていました・・・(苦笑)
小さい子供は振り返って指をさすし、 おばあちゃんは二度見してました。(苦笑)
ベンチで新聞を読んでいたおじさんも興味津々の眼差しでした・・・・・
後方を確認しつつ彼女の後ろを歩いていた彼女の母は、
” ほら 見てみ!! あの女の子!!!” 
というセリフを何度も耳にしました・・・・・・ その続きの言葉は聞き取れませんでしたが、もしかしたら”アジア系の大道芸人の子供???”とか言われていたのかもしれません(笑)


ねえねです・・・・

長年の希望が叶い、一時帰国時にじいじ・ばあばからまたまた早めの誕生日プレゼントとして一輪車を買ってもらいました。 ねえねの希望通りの色とサイズです・・・・
今まで学校の一輪車に乗っていました。 でも みんなで順番に使わないといけないのでなかなか思ったときに乗れないのだそうです。 争奪戦もあるとか・・・(笑)
やっとMY一輪車を手に入れたのです!!!

買ってもらったはいいけれど、さて・・・これをどうやって持って帰るか?
当初、じいじ・ばあばが送ってあげるから・・と言ってくれていたのですが、送ってもらうと一輪車2台買えるぐらいの送料がかかります。 これも馬鹿らしいし、どうしても帰ったらすぐやりたい!というねえねの希望をかなえるべく、 高熱でフラフラのねえねを連れて、こんな大きなダンボールまで持ち帰ってきました・・・・・ 
    ↓
c0048899_0115049.jpg
前に同様に日本から買って帰ってきたお友達のアドバイスに従い、一輪車の絵とメーカー名が見えないようにガムテープ等でぐるぐる巻きにし、箱の中には洋服などの軽いものを思いっきり詰め込みました! 
別に一輪車をスペインに持ってきてはいけない訳ではないのですが、税関を通る時に法外の関税を掛けられる可能性も否定できないし、目立つ物を持っていたために他の荷物まで開けろと言われるとややこしいことになるので、できればスーーーッと持ち込みたい♪ 
c0048899_0104944.jpg
そう思って巻き巻き等してみたのですが、これで隠れているかどうかは・・・・かなり疑問です(笑) 結果的には難なく持ち帰ることができました♪

スペインでも一輪車は売っているようですが、サイズの小さいものでも子供たちが乗り回すには重過ぎるようで扱いにくいそうです。 完全にスポーツとしてもしくは、ほんとに大道芸人の人ぐらいしか需要がないのではないでしょうか?
一輪車に乗ってる子供は やっぱり珍しく奇異?に見えるのでしょうね♪(笑)

これからしばらくは 自宅近くにしばしば ”大道芸人の子供?”が出没することになると思います! お友達の何人かも、MY一輪車を持っているので、この際、子供たちに空き缶でも持たせて一輪車でクルクル回らせようかなぁ??(笑)
お小遣いぐらいは稼げたりして・・・・・♪(笑)


*****

ねえねの自宅療養中、一輪車は自宅内のお子様スペースに置いていました。 私も・・・ちょっと挑戦してみました・・・・・・
家具の棚とねえねの肩ぐらいの支えでは・・・・ 乗ることもできませんでした・・・・・
片足がどうしてもべダルに上げられません・・・・

実はパパもちょっとやりたそうだったのですが、体重があるだけにこけると重傷間違いなし!
適当なところであきらめてもらいました。 
一輪車・・・・・ 難しいです・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-04-23 00:12 | おもしろ商品
<< 夜が明るい・・・ ちゅみ語録 >>