ちゅみの日本

c0048899_2110848.jpgおもちゃ箱ではありません・・・・ 

ちゅみのリュックサックの中身です・・・(苦笑)

日本への一時帰国が数日後にせまり、ちゅみも自分の荷物を用意し始めました。 機内での時間つぶしにと、ばあばが送ってくれた本や、自分でどこからか調達してきた筆箱、紙 (ノートでないあたりが・・)、ハンカチ、おもちゃの携帯などなど・・・・・ けっこうな重量です・・・
あきらかに、要らないもののオンパレードです・・・・(苦笑)

ちゅみはかなり前から日本への一時帰国を楽しみにしていました。
「明日 帰る??」  「 まだまだ!!!」
という会話が日常的に数ヶ月前から続いてました・・・(苦笑)

やっとここ数日前から、
「あと6こ 寝たら帰るよね~!!!♪」という会話に変わってきました!(笑)

でも、ちゅみの『帰る』は、私たちが使っているから真似てる言葉であって、彼女の中ではほとんど初めての日本です。  じいじ・ばあばの記憶はありますが、それはビデオや電話、遊びに来てくれたからであって、2歳ちょっとでこちらに引越してきたので彼女の日本の記憶はおそらくほとんどないと思います。
彼女と日本の関係?をいくら口で説明してもわかるはずはなく、 日本はじいじ・ばあばの家のあるところだと理解しているようです。 欲しいおもちゃがいっぱいある場所! 食べたいものがいっぱいある場所! でも すべてねえねの受け売りです。

日本でどんな反応をするか? もしかしたら全く動じないのか? まったく分かりません。
日本で会ういとこやおじさん・おばさん、ねえねのお友達などの顔をちゅみの頭に刷り込むべく、この週末スペインに引越す直前のホームビデオの上映会を催しました。 ねえねは背を小さくしてちょっと幼児顔にしたらそのまま6歳になれますが、 ちゅみはかなり違います! 体はもちろん、言葉も動きも・・・・ 2歳頃はまだ当然のようにおむつだし、大親友のおしゃぶりを片時も離さず、くわえたままおしゃべりしていました。 思いっきりまだまだ赤ちゃんでした・・・・ 
その頃のことを覚えているはずないなぁ・・・・・ 
さてどんな反応を見せるか!!!???(笑)


でも ちゅみなら・・・・ 全く動じず、いいとこ取りをして帰ってきそうです♪(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-03-12 21:13 | 我が家のちびっ子ギャング達
<< 1年の節目・・・ 高級です!!! >>