ちゅみの幼稚園は・・・・?

先日、友達からショッキングな話を聞きました・・・・
我が家にも近く、過去には日本人の子供たちもたくさん通っていた私立の幼稚園が近々閉園するというのです。 
我が家に直接関わりがあるわけではないのですが、ショックでしたぁ~
私立幼稚園は事前の連絡なく、突然閉園になることもままあるとは聞いていましたが、日本人の間では有名なしっかりした幼稚園だったのに・・・・(苦笑)

そこで気になるのはちゅみの幼稚園・・・・・
去年に比べお友達は半減しています。 近くの公立学校が幼稚園クラスを設立したことが一番の原因だと思われます。 広い校庭があり、保育料もちゅみの幼稚園に比べてかなり良心的♪ 幼稚園からそのまま同じ敷地の小学校へ入学できます。 スペイン人のお友達だけでなく、外国人のお友達にとっても、やはり魅かれる部分は多いと思います・・・・

最近は我が家のようは駐在員家族の方でも、上手に公立学校に通われる方がたくさんいらっしゃいます。 スペインの学校だけでなく、イギリス系・アメリカ系等のインターの幼稚園に通うお子さんも多いです。  
私は、ちゅみの幼稚園を決める頃、まったくと言っていいほどスペイン語がわからなかったので、自分の都合で英語が少し通じる今の幼稚園を選びました。 日本人のお友達が多かったこともその理由のひとつでした・・・  園庭がせまいことは気になりましたが、その時の私にはとにかく入園先を決めることにいっぱいいっぱいで、園の環境は二の次になっていました・・・・・
今になると、走り回るのが大好きなちゅみにとっては、伸び伸び遊べる広い園庭はかなり魅力です。 でも、ちゅみは今の幼稚園を気に入って毎日機嫌よく通っているので、転園は現時点では考えられません・・・

ちゅみは小学校入学まであと丸2年、幼稚園に通います。 
でも・・・この3月仲よくしてもらっている日本人のお友達がたくさん卒園し、6月には仲良しのフランス人のお友達も卒園します・・・・ 年の近い韓国人の女の子のお友達は、9月から違う幼稚園に通うようです・・・・   寂しくなります・・・・・
先行きかなり不安です・・・・・・(暗雲)

ちゅみがいろいろな国のお友達と楽しく過ごした思い出のある園なので、せめてあと2年またいい思い出いっぱい作れるといいなぁ・・・・
つぶれんといてやぁ!!!!!
自分勝手なことを考えています・・・・・ (苦笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-02-28 23:48 | ちゅみの幼稚園
<< 本屋さんとブランチ~ ともに初めて  スペインのカビキラー???  >>