湿度の低さとボディシャンプー

バルセロナに来る前、出国のための手続きや引越し準備など、すでにパパが出発していたため私の生活はとにかく多忙を極めていました。 それもあってか、もともと疲れやストレスは肌に出るタイプで、全身かきむしりのアトピーのような状態になっていました。
そのままの状態で、子連れの長いフライト! (悲しいかな直行便は今はないのです)
疲れとお肌の状態は最悪でした。 
到着後は、これまたダメ押しで、とにかく湿度が低い!
室内で30%あるかないか・・・・ちょっと窓を開けると、20%を切ることもざらなのです。

その状況にもかかわらず、お風呂大好き♪洗うの大好き♪日本人の私は、日本のボディシャンプーで体を洗い、ローションは塗るものの、またまたかきむしり・・・の悪循環!

こちらに来て、まず購入したものは加湿器でした。

理想としては50%まで上げたいのですが、なかなか・・・・

それでもお顔のつっぱりはましになりました。

ちょうどその頃、ボディシャンプーが無くなり、”しょうがないから”スペインのボディソープを買って使ってみました。 
するとどうでしょう!!!!
なんだかお肌がしっとり! かゆみもましになってきたのです。

なんでも日本の物がいいという”日本製信者”であった私は、それぞれの土地にあった製品があるということを忘れていたのです。
湿度の低いスペインには、それに合ったボディソープの成分っていうのがあるのです!

ほんの些細なことですが、お肌の状態の悪さに悩んでいた私には、まさに”目からうろこ”でした。 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-02-05 09:01 | 生活
<< なんじゃぁ~ これぇ~????? スペイン人の不思議 >>