久しぶりのドライブ~洞窟探検??

ほんとうに久しぶりに週末近場へ出かけました。
以前、ネットで見つけて気になっていた洞窟・・・・???博物館・・???
c0048899_614847.jpg

バルセロナから100km。 L'ESPLUGA DE FRANCOLI という小さな村にあります。
Cova-Museu de La Font Major (洞窟博物館??)といいます。 HPには、ヘルメットをかぶって洞窟を探検する人の写真もあったので、ちゃんと説明を読まないままに、もしかしてちょっぴり冒険型かも!と期待もありました!!♪  実は、HPの説明がカタラン語だけだったので勘の勘、そのまた勘・・・でしか理解できなかったのです・・・・(苦笑)

c0048899_5572347.jpg↑の写真は洞窟の入り口のモニュメントです。 入場券を買って入り口に行くと・・・鍵がかかっている。 入り口の前にはかなりの人が集まっている。手には入場券を握っている・・・どうもツアーのような形で入るみたい・・・・???  
待っていると、入場券を売っていたお兄さん登場! みんなで一緒に中に入ります。
あら?? 中は真っ暗???  

c0048899_5574614.jpg
明るいところからいきなり入ると、真っ暗にも思えるぐらい薄暗い・・・
でも水音がする・・・・ 噴水??
古代人の使っていたような石器やこの洞窟のような地形ができるまで・・・のような展示品がコーナーに分かれて展示されています。 それをお兄さんが説明してくれます。説明に合わせて明かりがついて、映像が映し出されて・・・というちょっとした演出もあります。
でも・・・・ 説明がカタラン語・・・・(苦笑) まったくと言っていいほど理解できません・・(苦笑)
パパさん曰く、「入場券買った時、おにいさんが、カステジャーノ(いわゆるスペイン語)のガイドフォンを貸してくれたはずや・・・・ 英語のフォンはないっていってたけど・・・」
そうです。ガイドも展示品の説明もすべてカタラン語・・・・ 私たちにはキツイ!!!(笑)

私たちが見たのは洞窟を使った博物館のエリアだけです。 実際の洞窟は3900m以上あり、12歳以上ならヘルメット、ウェットスーツのような装備で水に入ったりというアドベンチャーツアーを体験できるエリアもあるようです。 私個人としてはこちらの方にかなり興味があるのですが・・・・・ おそらくガイドさんはカタラン語・・・・ さすがに指示されたことを理解できないようでは参加は無理かな・・・・(笑)

ここでもまた、かたくななまでのカタルーニャの人たちの愛国心(カタルーニャという地域を愛するの意)を見ました♪
他のヨーロッパ内の洞窟と比較しているボード上で、
他の国にある洞窟は、その国の名前を列記して説明しています。
スペイン国内の洞窟は 『エスパーニャ(スペイン)』
でも・・・・・
カタルーニャ地域の洞窟は その場所の欄に 『カタルーニャ』
『エスパーニャ』ではないのです。 『スペイン』と自分たちの州『カタルーニャ』は完全に別の国であるような表示の仕方でした。 さすがに徹底しているなあ・・とまたまた感心しました。(笑)

観光重視であれば、英語の案内やガイドとまではいかないまでも、カステジャーノを主に使って案内しそうなものですが、 観光客にとってどちらが便利か?ということよりも、 ここはカタルーニャであって、スペインではない!!! だからカタルーニャ語を使うんだ! という彼らの徹底した意思を感じました・・・・ 

カステジャーノのガイドフォンを聞きはしましたが・・・・ ○○時代にXX岩と水の作用で~~というような説明が理解できるはずもなく、結局分からないままですが、古代人や家畜を飼うことを覚えた時代の人類などの生活が再現されていたり、見るだけでも楽しめる部分もありました。
でも・・・・ もう行く事はないと思います(笑)

c0048899_558943.jpg説明が全く分からないこともあり、ちびっ子たちは洞窟内でも低い天井?を触ったり、足元の石を拾ってみたりと、新しい楽しみ方をしていました・・・(苦笑)
外に出て、村を散策しようかな?と思うと・・・・・ 
この始末・・・(苦笑)

道に転がっているのはちゅみです・・・・(恥)


c0048899_7164278.jpg博物館はもうお腹いっぱいですが、今回時間の都合で行けなかったワイナリーはちょっと興味あります♪
建物もきれいそうだなあ・・・・ ちょっと名残惜しいかな?(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-02-12 05:58 | お出かけ
<< 今年のカルナバルは・・・・? お料理教室 ~ ロメスコソース >>