わざわざ冬に??

夏になると、近所のバルにクリーム色のジュースのケース?(クルクルかき回す機能のついているような大きなジュースサーバー・・・??)が出現します。 
ガイドブックによると、バレンシア名物のオルチャタ(Horchata)という夏の風物詩の飲み物だそうです。 Chufas(カヤツリ草)という植物の茎根?で作られたカルピスのような甘いドリンク♪ と書かれていました。
バルセロナに暮らして丸2年。 2回の夏をこちらで過ごしたのに、まだ飲んだことがありませんでした。 そんな話をしていた時に、お友達が「夏でなくても試せるよ♪ パックに入ったものなら年中スーパーに売ってるよ♪」とアドバイスしてくれました♪ 
思い立ったが吉日!! 
早速スーパーで購入し、試飲!!!♪
c0048899_632336.jpg 
この写真だとわかりづらいですが、色はクリーム色。
お味は・・・??  豆乳に似てる? ガイドブックの”カルピス”とはかなり違うような・・・??
私は嫌いな味ではありませんでした。 甘みも思ったよりもまし。 よーく冷やすとよりおいしいかな???
    (しかし・・・ねえねは 「オエッ!!!!」 
           ちゅみは 「ちゅみ・・・いらん・・」 
     という 反応でした。 )

乾燥して日差しのつよいスペインの夏に飲むとおいしさが違うのかもしれません。栄養価も高いようです。"飲める!”ということがわかったので、次の夏にはオルチャタ専門の屋台で夏の風物詩を楽しもうと思います♪ 
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-01-29 06:39 | 食べ物
<< ちゅみ語録 久しぶりのIKEAで・・ >>