ねえねのサッカー 

c0048899_746478.jpg
週一回、ねえねが通う日本人の子供の為のサッカースクールに、スペイン人のゲストコーチがこられました。
アントニオ・デラクルス氏 80年代にはバルサでプレーされ、横浜マリノスの監督もされたことがあり、数年前まではバルサのアシスタントコーチもされた方だそうです。
サッカーに疎い私でもすごい方だ!ということはわかります!(笑) 
まだまだサッカーのルールもちゃんと理解していない年少のクラス、 子供に声を掛けながら一緒に動いてらっしゃいました。 とにかくよく動く! フットワークが軽い! 身のこなしが違う!! お陰で、ナイターのライトの下で写真はほとんどピンボケでした・・・(苦笑)
c0048899_747154.jpg 指導の時はもちろんスペイン語! 日本人コーチが横にぴったりついて通訳してくださいました。 スペインに暮らしているとはいえ、日本人学校に通っていたり、インターに通っていたりの子供がほとんどでスペイン語をすんなり理解できる子供はほとんどいないと思います。 現地の幼稚園に通っていても、入学するとすっかり忘れてしまう・・・現実です。
それでもデラクルス氏は、日本で監督をなさっていたこともあるのでところどころ日本語も混ぜて指導してくださいました。 
”ハイ ココ マガッテ” 
”コッチ”
やはり子供の反応はいいようでした・・・(笑)

c0048899_21193886.jpg最後にはひとりひとりの子供のサインと写真のリクエストに気さくに応えてくださいました♪
実は”ミーハー母軍”も一緒に写真を撮って頂きました!!(赤面) 

ねえねは 帰宅後も、「すっごいおもしろかったわ~♪」を連発していました♪  少し前までは、「スペイン人のコーチなんて、スペイン語わからへんし・・・・ちょっと・・・嫌かも・・・」などと言っていたのに、彼のお陰で楽しく過ごすことができたようです♪ 

日本では、おそらくねえねには有り得なかった経験・・・・ 男の子に混じってボールを蹴って、すばらしい日本人コーチや元サッカー選手のすごい方にまで指導いただいて・・・・♪ 
それで彼女のサッカーが飛躍的に上達することはないですが、ねえねにとって忘れられないいい思い出になると思います♪ サッカーをする中でいろいろな人と出会って、もまれて、いろいろ感じて、考えて・・・・今しかできない経験を大事にしてほしいなあ・・・と思います♪
もちろん 私も・・・♪


おまけ: 
この日はすすすすっ~ごい強風でした! 時々突風が吹きました! 小さな竜巻のようでした!少々のことでは飛ばない私の帽子が空高く舞い上がりました!!! もちろん拾いに走りました♪(笑)


私信: フラッシュ付きの写真、ゆっくり待ってま~す  (笑)  
[PR]
by bcnkahosumi | 2007-01-24 07:45 | 我が家のちびっ子ギャング達
<< 久しぶりのIKEAで・・ プレゼントにレシート?? >>