アンダルシアに憧れて~♪ ③

★ グラナダ
c0048899_2315885.jpg


インターネットで入場券を予約し、朝8時半頃のオープン前のアルハンブラ宮殿へ♪
クリスマス休暇の時期だったこともあり、朝一番は観光バスの団体さんが多かったです。
チケット売り場で入場券と交換するのに15分ほど並びました。 ホテルを出た時はそれほど冷え込んでいるとは思わなかったのですが、さすがにじっと並んでいると足元からジーンと冷えてきました。 ”冬のアルハンブラ観光は、靴下2枚が鉄則”とどこかで読んだのですが、その通りでした(笑)  

まだ完全に明るくなる前から朝焼けのグラナダの町を一望できるのは 朝の特権?(笑)
人数制限のあるナザーレ宮の入場時間が10時~10時半の枠だったので、とにかく遅れることが怖くて早めに動きました。
c0048899_2243353.jpg中はやはりどこも圧巻でしたぁ~!!! 
他の地域で見たことのない独特の空気がありました!!
セビージャのアルカサルの大型版?という感もありました(笑) 先にアルカサルを見ていたので少しは見慣れていましたが・・(笑) 

500年以上たった現在、私たちが見てもその豪華さには圧倒されます。 ここを造った人々、暮らした人々の富と権力は私の想像を越えているのでしょうね・・・・♪
「ジャスミンのお城に似てへん???」とねえね・・・
確かにディズニーの”アラジン”のDVDにでてくるお姫様、ジャスミンの家の一部に似ているような・・・♪ 

c0048899_22481225.jpg広い敷地内をウロウロしていると、やっぱり一番にブツブツ言い出すのがねえね・・・
足の裏が痛いだの、もう嫌だ!だの・・・・(苦笑) ちゅみは反対にある意味かなり楽しんでいました・・・・(苦笑) やっぱり走り回っていました・・・・見学者の数がかなり多かったので、迷子も心配だし、大理石づくしの宮殿内でこけても大怪我・・・・(はぁ~) 
それでも、せっかく”連れてきてあげた!”のだからと、少しでも記憶に残るように興味を持ちやすい話題を引っ張ってきて説明したり・・という悪あがきをしました・・・・
ちゅみへ :  「ちゅみ 見てみ!! このお池金魚いるで~!! 
          金魚さん、お水に映ったお家見てるかなあ?? 
          ちゅみは 見えるなあ~♪(苦笑)」
ねえねへ : 「どんなお姫様が住んでたんかなあ? 
         やっぱりシンデレラやなくて ジャスミンかなあ?? 
         ここでパーティーとかしたかもよ!!!」
世界遺産のアルハンブラ宮殿も、ちゅみにとっては金魚やリスに負けてます・・・・(苦笑)

あまりにも有名な観光スポットで人も多いですが、スペインに暮らしたなら一度は訪れたい場所、行っておかないといけない場所のように思いました♪


****

c0048899_2250783.jpg
夜のアルハンブラを見たくて、
一望できるというアルバイシン地区の教会を目指しました。 
が・・・アルハンブラが栄えた時代の町並みがそのまま残る地区! 道はせまく入り組んでいて、レンタカーの観光客が夜に初めて入り込んで目的地に到達するのは至難の技!! おまけにクリスマスの夜だったのでおそらく普段は開いているだろうバルやレストランもそのほとんどが休みで、暗くひっそりしていました・・・・ カーナビとパパの野生の勘でなんとか数々の危機(笑)を潜り抜け、小型路線バスといういい先導車も得ましたが、結局当初の目的地にはたどり着けませんでした・・・・ 
 *私なら絶対曲がらないような道も、勘と状況判断でどんどん進むパパ・・・恐るべし!
  経験値のなせる技なのでしょう・・・・ なんだか・・くやしい・・・・(笑)
c0048899_2242151.jpg
それでも低い位置からではありましたが、ライトアップされたアルハンブラ宮殿を見ることが出来ました♪
「お腹すいたぁ~」と言い続けたちびっ子達が待ちくたびれて車の後部座席で寝てしまいました・・・それでも 時には母のわがままにも従っていただきます!!!(笑)


◆ 今回の旅行でのパパの名言 ◆

   「 スペインの旧市街観光には、小さい車が絶対的に強い!!!」

今回我が家のレンタカーはいつも乗っているマイカーよりもまだかなり小さいタイプでした。
狭い場所でも駐車できるし、鋭角の狭いコーナーも曲がりやすい・・・・ 道に不案内の観光客がウロウロするには確かにこれが一番です! この車のサイズのお陰で数々の危険を回避しましたぁ!(笑)

でも・・・パパは知りません・・・後部座席の乗り心地の悪さを・・・(苦笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-12-28 22:48 | お出かけ
<< 今年もサグラダファミリアで思うこと アンダルシアに憧れて~♪ ② >>