アンダルシアに憧れて~♪ ②

★ ミハス
c0048899_23432080.jpg
ガイドブックに必ず登場する町、ミハスへ、
朝一番に行きました。 
白い壁と青い空、それとちょっと離れてキラキラする青い海♪ 小さいですが心地いい町でした♪ 
クリスマス休みでお店も閉まっているところが多いのか、朝早い為か、おじいさんが街角でおしゃべりしている以外は静かでした!(笑) 
c0048899_23583662.jpg
地図を持っていなかったので適当に散歩していた時、ねえねが発見したのが観光用の馬車・・(苦笑) 発見というよりも、引きつけられた・・・・・
さあ! それからはねえねとちゅみとの「乗りたい!乗りたい!」の大合唱・・・(苦笑)
観光用のこういう乗り物は、どうもぼったくられるという思い込みがあり、好きではありません・・・
ちょっとだけ走ってすぐ終わり・・・ 値段も人の顔を見て決める・・・・
それでもあまりにふたりがしつこいので、とりあえず値段だけでも聞いて見ようと馬車に近づくと、 西語、英語、仏語、独語、ついでに日本語までついた看板発見! 20ユーロ。
どうもミハスの町が許可した観光事業?のようで、お値段明解! ルートも決まっていて一回20分。  
c0048899_23571914.jpgc0048899_23573913.jpg

平坦な道ではかけ足! びっくりしました!けっこう早いんです!!!(笑)  おじさんは、微妙に左右のバランスを調節しながら馬を操っていました。 "恰幅”のいいパパと、ちびっこ、そして私が彼らのお向かいに座る・・・馬車のアンバランスさは一目瞭然です。(笑) 道も石畳で傾いてるし、調節しないと危険なんでしょうね・・・・♪
町をくるりと1周する20分♪ けっこう楽しみました♪ 
おじさん、疑ってすみません♪(笑) 
アフリカ大陸が一番近いこのエリア・・・ アラブ式の商法がまだまだ一般的かも?!と警戒してしまいました・・・・(謝)

馬車を降りる頃には、観光バスが何台も停まり、たくさんの人が町を散策していました♪

★ ネルハ

いろいろなお友達のお薦めで急に立ち寄りました。 
c0048899_0161093.jpg
私たちがバルセロナで買ったスペインのガイドブックにも、『お子ちゃまにもお薦め♪』となっていたので、ネルハの洞窟を見学♪  →の小屋の入り口のようなところが洞窟の入り口です。 
中はかなり広い鍾乳洞になっています。 一部はコンサートも開けるように椅子も設置されていました。 日本の秋芳洞の鍾乳洞もいいですが(笑)、 空間の広がり?はこちらの方がダイナミックな気がしました!! ここも上も横も足下も見ながら、ゆっくりじっくり見学したかったのですが、ねえねはパパと先へ先へと進み、ちゅみは薄暗く滑りやすい足下にも関わらず、走り回ります・・・(苦笑) 
ついつい、絶叫する優しく注意することが多くなります(笑)

c0048899_0163183.jpg
c0048899_0165078.jpg洞窟の後は、やっぱりコスタデルソルへ! 朝は寒かったのですが、この時間、日差しも出て気温もかなり上がっていました♪ コートは完全にお荷物でした! 
でも・・・ 水着で海に入るのはどう考えても寒いと思います!!!(断言) 
それでも、やっぱり入っている人はいました♪ 
我が家は、”海”ではなく、海岸にある”公園”を楽しみました・・・・(苦笑) かなり贅沢なシーソーです・・・・・・(苦笑) 
(”なんでここまで来てシーソーやのん!!!??(怒)” 母の心の声・・・)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-12-27 23:56 | お出かけ
<< アンダルシアに憧れて~♪ ③ アンダルシアに憧れて~♪ ① >>