バスク地方へ② ~ サン・セバスチャン編

翌日は、ビルバオから車で1時間ほどの サン・セバスチャンへ行きました♪ 
ここは私の周りの方の多くが 「とってもいい!!!」と絶賛される街です。 c0048899_659374.jpg

かなり意気込んでいたのですが・・・・やっぱり普段の行いのせいでしょうか?(涙) 
    でした・・・・ 
バルセロナでは傘をさすことはまれなのですが、この日はほんとに一日中、差したり閉じたりの連続でした。 気温も低く本当に冷たい雨になりました。 
c0048899_7364153.jpg普段と違い、しっとり濡れた街は情緒もあって、またたまには傘を差して濡れて歩くのもいいかなあ♪と思っていたのですが、ふと横と見ると、わざわざ水溜りを嬉しそうに進むちゅみが・・・(恐)
ブーツはすっかりびしょぬれです・・・(怒) ねえねはねえねで傘を差しなれていないので、人にはぶつかるし、折りたたみ傘の扱いはかなり不器用・・・(苦笑) 雨の予報に折り畳み傘しか用意しなかった私が悪いんです・・・・わかってはいても・・・・(苦笑) 

冷たい散策の後のお楽しみは休憩♪ 
c0048899_702034.jpgc0048899_703852.jpg







この地方はピンチョスという、パンの上に海鮮やハム、チーズなどいろいろなものを乗せて食べるお料理が有名です♪ これを食べずには帰れません!!  ちゃんと座って食べるバル(ちょっとした居酒屋さん?)もあるのですが、ピンチョスの種類が多くてきれいなところ♪と言うことだけで入ったお店は、典型的はスタンディングスタイルのバルでした(笑) 子連れの都合よりも、自分の食欲と希望優先!!! 気に入ったピンチョスをいくつかお皿に取り、飲み物を頼んでそこで食べます♪ ちゅみはもちろん、ねえねも顔しか見えません・・・(苦笑) 
えびとゆで卵・マヨネーズあえ、白い魚卵(これ何だろう?)、 バカラオの燻製?など、どれもおいしく、子供そっちのけでおいしく頂きましたぁ~♪ ちゅみは、ミニクロワッサンにバカラオの燻製をはさんだものがお気に入りでした! 「チーズのやつ!!!」と 魚とチーズの区別もついていませんでしたが、2つペロンと食べちゃいました♪(笑) 
    ピンチョス 1つ 1,80ユーロ  
           ちょっと飲みものを頼んで20ユーロほど食べました♪
でも・・・・ 会計の方法が不思議・・・
私たちは欲しい物をお皿に並べて、ドリンクと一緒にこれでいくら?と食べる前に見せて支払ったのですが、周りの人はどうも好きなものを取って食べて飲んで、あとからいくつ食べたと申告して支払っているような・・・・?? 
お兄さん、全部覚えてるのかなあ???(笑)

サン・セバスチャンで見逃せないのは、貝殻の形のコンチャ海岸です♪
やっぱり行いがいいので、
       ちょうど展望台に上がった時に一瞬青空が見えました!!!♪(笑)
c0048899_735927.jpg

「松島みたい~!!!!」 
松島に行った事もないのに思わず口にしてしまいました・・・(苦笑) でも雨が多いので緑も深く、いつもみる地中海とは違う外海の激しさ!冬の日本海を髣髴とさせましたぁ!♪
元気がでるきれいな景色でした♪
          この展望台までは ケーブルカーで3~4分。
          大人2人、子供2人で往復6、50ユーロほどだったと思います。
車でも登れたのですが、地図を見て近道を選んだので頂上まで上がれませんでした。 遠くから回り込んで上がる道を選んでいれば、ケーブルカーの頂上駅の横まで車であがることもできました。 

この展望台?がおもしろいのは、すてきな景色だけではありませんでした。 
お化け屋敷やゲームコーナー、乗り物など子供にとって魅力的なアトラクションがいくつかありました♪ (でも・・雨のためか、そのほとんどは閉まっていました・・・(ホッ♪(笑))
ねえねと一緒にその一つに軽い気持ちで乗ってみました♪ 
c0048899_7312319.jpg頂上をくるっと1周する観光用の乗り物だと思っていたのですが、
  乗ってみて びっくり   !!!
ちょっとしたジェットコースターです!!! 乗り物は古いし、シートベルトはないし、挙句にねえねと並んで乗った私の側の乗り口のチェーンをかけ忘れ、かなりのスリルと身の危険を感じました!!!(笑)  
その上、コースターのレールの向こうに広かる外海!!!!(ヒャー!!)
・・・・・  よかった・・・ちゅみを乗せないで・・・・(苦笑) 
        ひとり 1,70ユーロ  私は安い!と感じました!(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-12-11 06:57 | お出かけ
<< バスク旅行③ ~思いつき編 バスク地方へ! >>