やっぱり ”秋”だった

ピレネー山脈の山すその小さな村に行きました。
c0048899_20213182.jpg

c0048899_2022826.jpgパパさんの会社の同僚のスペイン人おじさんから薦められたRubes de Freserという街の近くにあります。さすが、バルセロナから車で1時間も走ると景色が一転し、日本ほどではありませんが紅葉が見られるようになります。今年のバルセロナの秋はとにかく暖かすぎて、昼間は上着もいりません。 朝晩も去年までに比べるとちょっと気持ち悪いぐらい暖かかったりします・・・ お陰でバルセロナではなかなか”秋”を感じられるけ風景が見つかりません・・・・(苦笑) 
今回行ったPardines というこの村は、自宅から1時間半ほどドライブした山奥にあります。 トレッキングのコースになっていたり、週末を過ごす為の別荘ピソなども並んでいるのですが、この日はびっくりするぐらい静かでした。
c0048899_20222922.jpg
車を駐車場に止めて降りるや否や、
「ちゅみ ここで サッカーするぅ~!!」
「パァパ~ !!! こっち来て!! 
                パパ~!!!」
響き渡るは我が家の子供の声ばかり・・・(苦笑) 石造りの建物の壁に響き渡っていました・・・・ おそらく、村中の人がスペイン人でない外国人の訪問を望むと望まざるに関わらず知ってしまったと思います・・・・(恥) 30分ごとに鳴る教会の鐘以外、ほんとに雑音のない村でした。 普段、騒音のど真ん中で生活しているので、尚更そう感じたのかもしれません。 物音ひとつしない・・ということではなく、余計な雑音のない場所でした・・・ 

c0048899_20252538.jpg
c0048899_202363.jpg










特に見所があるわけではありませんが、思いっきり深呼吸したくなる、またそれのできる場所でした・・・・日常から離れてリフレッシュするには最高の場所かもしれません♪
(でも・・・私には暮らせません・・・・(苦笑))
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-11-27 20:23 | お出かけ
<< 色バトン 久しぶりの手巻き寿司 >>