ちゅみ語録~秋

最近、ちゅみの発する言葉にはときどきとっても驚かされます!
その都度丁寧に間違いを指摘して正すのですが、”口癖”?のようになってしまっているのが気になります・・・(苦笑)


「ワン、つー、すりー、ほー、ファイブ、せっ○す、セブン、えいっ、ナイン、テーン!」 

ギョッ!!!!!  

「ちゅみ、せっ○す 違うよ。 シックスやで♪」 
「シックス!」 
「そうそう 上手♪ (苦笑)」
「ワン、つー ・・・・・・・・・ せっ○す、セブン・・」
「しっくす! シックス!! SIX !!! 」
「・・・???しっくす」

幼稚園で英語の時間があるのです・・・ でも先生はいつものスペイン人の先生・・・ 
カードに書かれた数字や絵を見ながら、英語の単語を練習するようです。 彼女の発音が良い・悪いということではなく、どうもちゅみが覚え間違いをしているようです・・(苦笑)  でも先生、どうか単語を間違えていたら間違えている旨、ちゅみに何度も指摘してください!!! お願いしますぅ~!!!(深礼) 

** スペイン語の発音は私が聞いてもきれいなのに、英語の発音は・・・ 
   four が ほー なのは、まだ笑えます (笑) ・・・・


「ママ メルちゃん 死んでるねん・・」  
「えっ!!!??? 死んでる??」
「うん 病気。」
「ちゅみ、それ、 ”寝てる”やで・・・ 死んでないで。」
「ん?? 病気やし死んでるねんで!!!」
「いや あの・・・ ○%#△~&□●~」

ちゅみの中では、『 病気で寝ている = 死んでいる 』 となっているようです。 彼女はまだ『死』という意味はわかっていません。 テレビで病気で入院しているシーンなどを見て、言葉の意味を取り違えているようです。 これは その都度訂正して説明しているのですが、どうもまだ勘違いが直りません(苦笑)  いつも一緒に遊んでいるねえねですら、ドキッとしているようなのに、 よその方が聞いたらびっくりです!!!



「ママ 足 しみでるわ・・・・・」 
「なんて???」
「しみでんねん・・・・ここ・・・」
「染み出るって・・・?? 何がぁ??」
「ここ!! しぃみぃでぇんのぉ~!!!」
「・・・・」

状況から見て・・・”しびれている”ということを言っていると思われるのですが、どうも・・・??
”足が痛い”ということを言いたいのか、”薬やお水が沁みて痛い”ということを言っているのか?実は今だにはっきりしません。



「あるぷす いっぱんじゃく おまりのう~えで、あるぷす およりをさあおどりましょ! ヘイ!」
・・・・ 意味を分からずに歌っているのが丸分かりです・・・(苦笑)  ねえねに教えてもらって、幼稚園で年長のお友達にも教えてもらってすっかり 手遊びにはまっています。
お友達のママさえも、強制的にお相手をお願いしています・・・(苦笑) ”お願いしている”のではなく、 有無を言わせず、相手の方が手に荷物を持たれていてもおかまいなし・・・・(恐)

当然、私は園と家との往復時、歩きながら公道上でお相手しています・・・(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-11-09 07:01 | ちゅみとスペイン語
<< 発見 すごい動物園! >>