自宅でBogavante????

家族4人で買い物をしていた時のことです。
私 :   「今晩何する??(夕食は何を食べたい??)」
パパ :  「おじやがいいなあ~ 」
私 :   「おじや?? 海鮮の?? えびとか貝とか入れて??」
パパ :  「そうやなあ・・・」

その会話を交わした後、
しばらくしてパパが嬉しそうにお魚コーナーで買っていたものがこちら ↓

c0048899_1891188.jpg

ひぇ~~~!!!

1パウンドサイズのBogavante(ロブスター・ウミザリガニ)!!! もちろん生!
「さすがに動いてるんはよ~買わんかったわ・・・」と言っていました・・・当たり前です!!
それを調理するのは”私” なのですからぁ!!!(涙)

ロブスターなんて自宅で調理したことはないのに!! 
とりあえず、私は、”生きていたままの状態”はどうしても得意でないので、パパさんにビニールから出してとりあえずきれいに水洗いしてもらいました!! 自分で買ったくせに、パパも素手では嫌だとビニール手袋をはめての作業・・・ 自分で買ったくせに何でやねん???!(怒)

パパさんが食べたい”おじや”とは、以前レストランで食べたロブスターのおじや です。
そんなの作り方なんて習ってない!!! 
とりあえず、ネットでいろいろなレシピをチェックし、寄せ集めでめちゃめちゃ適当に作ることにしました・・・・(苦笑)

c0048899_189397.jpgよく分らないので、
とりあえず、Bogavanteをゆでることにしました。
もちろんスープは利用すべく、
家にあったお野菜や酢、レモン汁などを入れてみました・・・
(こちらのレシピを参考に・・・) 



c0048899_18144285.jpg
にんにくとたまねぎを炒め、適当に家にあったピーマンやトマトなども入れて、パブリカ、サフラン、
ぶつ切りにしたBogavante、一緒に買ったCHIRLAという貝(ヨーロッパザルガイ)、お米、スープをとにかく炊く・・・ スープの量も超適当・・・(苦笑) 途中で足したりまでしました・・・・ タブーなのかも???(苦笑)
参考にしたのは こちらのおじやのレシピです。


c0048899_18152554.jpg

塩で味を調え、パセリをのせて・・・・本来のレシピがどうなのか全く知らないまま出来上がってしまいました・・・・ パブリカが少なかったのか、サフランの具合か? もう赤っぽいおじやになるはずが淡い色合いになりました(笑) 

一口食べたパパのひと言
「おいしいわ! でも 和風やなあ・・・」
意味不明です! 
おそらく、オリーブオイルの量がかなり少ない為だと思います。 ”あっさりしている”という意味だと思います。 塩味もレストランに比べるとかなり控えめ・・・ 『コク』は足りないようにも感じますが、おいしく食べられました!♪ 

でも子供たちは・・・

ねえね 「 おいしいけど・・・えびいらん・・・」

ちゅみ 「 白いご飯の方がいい・・・ でもえび おいしい♪」

好みの違いが露呈しました・・・・(苦笑)


初めて、それも超適当に作ったわりにはおいしいおじやができましたが、このメニューはこれからはやっぱりレストランで食べようと思います・・・・ ♪ 


***
本日の Bogavante 500g程度  13ユーロ ほどでした。
高いのか安いのかもよくわかりません(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-11-05 18:12 | 食べ物
<< すごい動物園! 「お久しぶり~♪(感涙)」 >>