秋の海・・・・のはずが・・・

c0048899_18583933.jpg

Sant Fleiu de Guixols という海辺の町へドライブしました。
バルセロナから90キロほど離れたコスタ・ブラバの一角の町です。
c0048899_1952352.jpg
いつものごとく特に目的も無く・・・(苦笑) 
ただ、海での砂遊びできればいいかなあ?程度でした。
11月目前ですっかり秋の海岸か?と思っていたのですが、この日は夏と勘違いしそうなぐらいの暑さ・・・・ 
やっぱり案の定、泳いでいる人がいました・・・・(驚) 水辺で遊ぶねえねとちゅみのバックには、しっかと平泳ぎで通り過ぎるおばさまの姿が・・・・(驚x2)
c0048899_19194357.jpg
当然・・・
「ママ 水着は??」 とちゅみ・・・  
「無理っ!!」と答えになっていないけれど即答!(笑)
裸足になって足を海につけて遊ぶのが限界でしょう!!! 
(さすがに足をつけてからは、入りたい!とは言わなくなりました(笑))

c0048899_1859640.jpgねえねは幼稚園時代から好きだった”泥だんご”作りに懸命でした。 泥・・ではなく砂だんご・・・強度にかなり不安があるのですが、 ねえねには、粘土質の土も砂も関係ありません。とりあえず丸く固まれば満足! 後はさらさらの細かい砂をかけては擦り、かけては固め・・・

c0048899_1931280.jpg
彼女の満足するサイズにまでなりました!でも・・・・こんなお団子を手にしたまま、レストランにも入れない・・・(困)
普段なら常備しているゴミ袋もない・・・・ 
結局、またまたレストランには入れず、植木鉢の近くのテラス席でちょっとカフェ&アイスクリーム・・・・・(苦笑)
ねえねの”おだんご”は植木鉢でしばしの休息となりました・・・・
でも このカフェのパンがけっこうおいしく、満足しました♪(何が幸いするかわかりません!)

この町はビーチがあまり広くないからか、11月近くだからか、人も少なく、テラス席でもゆっくりできるし、また、おいしそうなレストランやケーキ屋さんもありました!!!
泥だんごさえ持っていなければ、泥だんごを隠して持ち込めるビニール袋さえあれば。選択の幅はかなり広がります・・・・・

それほど大事にしていただんごなのに・・・・ わざわざ調達した袋に入れて、安心してしまったねえねが気をぬいた時・・・ 砂に戻りました・・・・ 当然です・・・ 泥だんごでなく、砂のお団子が乾燥してきたら、やっぱりすぐ砂に返る・・・(苦笑)
よかった・・・車中でなくて・・・・(ホッ)

壊れてはしまいましたが、ねえねは今回のドライブには満足だったようです♪ 
(本格的泥だんごの製作には、やはり粘土質の土のある山でしょうね・・・・)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-10-30 19:03 | お出かけ
<< 自家製アーモンドロースト お料理教室での明暗  >>