住まいの些細なトブルの連続 → イライラ!

少々のことは、「しょうがない・・・」とあきらめられるようになってきた私・・・・ これは大きな成長(?)です!(笑)
大いなる成長を遂げたわたしくですが(笑)、 このところまたイライラモードに突入中です。

原因その1:

玄関の鍵がここ数日急に開きにくくなった・・・→ 急いで出かけるときにイライラ度倍増!

スペイン全般なのでしょうか? 我が家のピソ(マンション)の自宅のドアは、中からも外からも”鍵”を使って開け閉めしなければなりません。 

出かけるときは、
”鍵”で中から鍵を開けて外に出る          
        ↓
同じ鍵で外から鍵をかけて出掛ける

どうしたのか、外の鍵穴に鍵を入れるのにかなりの”コツ”と時間がかかるのです。 微妙に揺らしながら押し込んでいく・・・・ 以前はすっと入ったのにもう~~~!!!!(怒)
お○っこギリギリのちゅみを連れて帰ってきたときや、ねえねのスクールバス到着間近など急
を要する時にはほんとにあせります・・・
(すべてに余裕をもって行動すれば問題なし・・・とも言えますが・・・・(苦笑))
鍵のことなので、不動産屋さんを介して大家さんに連絡の必要があります。 とにかくアクションの遅い不動産屋さんのM氏(スペイン人)、連絡しても動いてくれているのどうかいつも不明なのです・・・いったいいつ直ることやら・・・・(苦笑)

原因その2 : 

廊下にあるクローゼット前のスポットライトが切れる
    ↓
自分で電球を交換しようとしたが、古くなっていて電球がはずせず、ポルテロさんにお願いしやっとのことに見てもらったら、天井裏の回線に問題ありとのこと・・・

はぁ~ 電気屋さんに来てもらわないと・・・ 
   ↓
これまた天井のことなのでこれまたM氏を介して大家さんに依頼・・・すぐお願いしても・・・ 
   ↓
いつ手配してもらえるのか?来てくれるか?わかるはずもなく・・・・(苦笑)
ひたすら待つのかなあ・・・??(ハア~・・・・)  


原因その3: c0048899_3582793.jpg

最大のイライラは、 キッチンが暗いこと!!!
またもや電気関係・・・ 我が家で唯一の蛍光灯が切れました・・・蛍光灯を換えようとしたら、劣化したソケットが割れてしまいました・・・・ 当然蛍光灯は設置できません→ 電気がつきません・・・・
我が家のキッチンは暗い洗濯物干しに面した窓しかないので、昼間でも蛍光灯なしでは手元も見えないのです・・・(苦笑) 
今は、角についているスポットと、ガスレンジの上の手元ライトでなんとか暮らしています。
きれいに洗ったつもりの大きなお鍋も、明るいところで見るとまだまだ汚れが・・・(苦笑)
お料理の”色”がわかりにくい・・・・ とにかく暗いので作業がしにくい!!!!!(怒)

お料理好きではないですが、必要に迫られ毎日数時間はいる場所・・・

 も~~~っ!!!! 嫌ですぅ~!!!!!(絶叫) 

おまけの原因その4:

今に始まったことではないのですが・・・・
私たちが毎日使うバスルームには、窓がありません。 その上換気扇もありません。
主寝室に続いているので、バスルームのドアを開けるとムア~ッと湿気がベッドの周りに!!
乾燥している冬場は百歩譲って「しょうがない・・・」なのですが、 この時期はまだまだムシムシしてしまいます! 使った後、ベッドルームの窓を開けてしばらく換気するのですが、寒い日はそうもいきません・・・ ちゅみとねえねがもう寝てしまっていたりするのです・・・(苦笑)(スペインに暮らしても、親子ベッド雑魚寝?状態・・・・(苦笑))
お風呂の壁一枚隔てただけのクローゼットは、いつも湿気っぽい・・・ 何でも入れられるクローゼット♪としては使えません・・・・(苦笑)
バスルームに置いている物は錆びやすかったり、品質の変わるようなものは置けません。
当然、カビもはえやすい・・・・・(はぁ~・・・)

普段は妥協しているのですが・・・ イライラしている時には、急に気になって、「もうぉぉぉ~!!! 嫌!!」・・・となります。(恥)

あっ・・・・ このイライラのはけ口が・・・パパさんだということは恥ずかしくて言えません・・・
ついでに子供も被害にあっているなんて、口が裂けても言えません!!!!(苦笑)

お気楽に、
「まっ こんなもんでしょう・・・!」と流せるようになるのはいつ頃でしょうか?? 




  
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-10-24 03:05 | 住まい
<< アボガドのディップ バザー >>